プチ酔わないお酒の飲み方の工夫と二日酔いにならない方法(メモ)


はじめに

みなさんこんにちは!毎日寒い日が続きますね。

突然ですが、私は介護の仕事をしています。業務中は現場で利用者様と関わる時間が多くて、なかなか書類を作ったりする時間がないのですが、夜勤中だとパソコン作業などできるはずなのですが、昨日は忙しくて全然作業ができませんでした。

今日は夜勤明けで、頭がもうろうとする中、溜まっている書類仕事などやって、12時近くにやっと帰れるという状態でした。

疲れきって家に帰ると、子供が笑顔で走ってきました。子供は本当に元気ですね!ちょうどご飯を食べて昼寝の時間になるので、これはしめしめと一緒に寝ようと思いました。

スポンサーリンク

最近はカプリコを餌に、寝室へ誘導するのですが、寝たくないのかぐずってみたり、でんぐりがえしをしていました。

やっと、タオルに包まれてごそごそ寝始め、自分も死んだように眠ってしまいました。そのあと1度起きたのですが、奥さんが私に気を遣ってか、もう1度子供を寝かせていました。感謝ですね。

 

睡眠時間は合計で2時間くらいでしょうか、それでも充分休めたって感じです。その後は子供とテレビを見たり、バタバタとして、一緒にお風呂に入りました。

 

昨日はクリスマスイブで、男三人で酒を飲みました。
最近年をとると、お酒が弱くなってきて、酒の飲み方も工夫しないとと思うようになりました。

 

自分が心掛けている飲み方を紹介します。

事前に何か腹に入れておく

空腹を避ける
少しでも良いので、何か胃にいれてからお酒を飲みましょう。飲み物でもいいと思います。

途中水かソフトドリンクを飲む
間に休憩を入れると、悪酔いして途中離脱することが減ります。

これが、非常に重要です!

ウコンを飲む(シジミエキスでもいいです。)
おまじないみたいなものですけど、やはり多少違います。

牛乳を飲む

胃に膜を作るという説、おまじないかな?(やらないよりはいい!)

必ず食べながら飲む
酒のみで飲むのは避けましょう。すぐに酔いが回ります。

スポンサーリンク

これだけのことを守るだけでも、だいぶおいしくゆっくりと飲むことができます。

逆に二日酔いにならずに、気持ちよく飲みたいときは、右わき腹(肝臓のあたり)をカイロで温めるといいですよ。

また飲みすぎた2日酔いに効く話飲み方と2日酔いの対処法

みなさんも、これらのことをよく守って、楽しくお酒を飲んでみてはいかがでしょうか。

 

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!