ショートスリーパーで無理なく副業する時間を作る方法


今回は私自身、副業の時間がないと感じ、睡眠にフォーカスした話をしたいと思います。
生活していると時間がないと感じたことはありませんか。
時は金なりと言いますが、時間は有限です。この時間が増えると言ったら嬉しくありませんか。

スポンサーリンク

あと、自分には何年残されているのだろう、今の時代は昔の人みたいに長生きできないのではないかなど。

日本人の平均睡眠時間は7~8時間だそうです。
いわゆるミドルスリーパーというやつでしょうか。
ほとんどの日本人はこれにあたるようです。

ロングスリーパーになると、9時間以上寝ないと調子が悪いという人もいます。

今回紹介するショートスリーパーは、6時間以下の睡眠でも問題ないという人です。

忙しくて時間がない、家族がいて自分の時間がもてないなどの悩みを持っている人からすると羨ましいですね。

芸能人では
明石家さんま 2時間
尾田栄一郎 4時間
デーブ・スペクター 2~4時間
伊集院光 3時間
など

そこで、今回は睡眠の質を高める方法と、睡眠時間を減らしていく方法を伝えていきたいと思います。

ショートスリーパーは遺伝子レベルで違いがあるようです。
遺伝子の違いがあるということは、生まれ持ってのものということになりますが、難しい話になるので、そこは置いときます。
つまり、遺伝子レベルでの本物のショートスリーパーにはなれないということなのですが、努力次第でそれに近づけることはできるそうです。

睡眠時間を減らす方法

7時間睡眠の方が5時間まで減らす方法!

起きる時間は同じにする。(重要)

3週間おきに寝る時間を30分ずつ減らしていく。
(急激に変えない)

つまり、7時間睡眠から5時間睡眠まで減らすには12週間かかるということになります。
最初は目覚めが悪かったりしますが、それが次に寝るときの寝付きの良さへと繋がるそうです。

睡眠時間を減らして3週間経っても目覚めが悪くいつまでもぼーっとしている時間が続くようなら減らすのをやめて、さらに1週間慣れさせてください。一ヶ月経っても体が慣れないようなら、そこが限界なのかもしれません。

そして、時間を減らしたことにより、体調がすぐれないなどあったら、体質に合わないということなので無理はしないでください。

今の自分の睡眠時間から30分を3週間ずつと考えてください。
4時間半以下は減らさない方が、身体的にいいそうです。
なぜなら、成長ホルモンが出たり、疲労回復や脳の記憶の整理など行われている大切な時間だからです。

そして、完全に体が慣れるのは6ヶ月かかるそうです。

睡眠の質を高める方法。

寝る3時間前に食事を済ます。

ぬるめのお湯に15分から20分くらい浸かる。

寝る前にアルコールやカフェインは摂らない。

眠れないときはホットミルクがお勧め。

寝る前に手や足をほぐしたり、深呼吸をすると落ち着く。

小さい明かりや、音が入らないようにする。

他にも自分のリラックスする方法を取り入れてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

ショートスリーパーにはなれないが、それに近い睡眠サイクルなら時間を掛けて近づくことができます。まずは自分の睡眠を把握し、計画を立ててみてください。ポイントは起きる時間は一緒ということでしょうか。そして、急激に減らさずに3週間ごとにコツコツ減らしていってください。

昼も寝ない程度に上手に休養をとってください。20分以上寝ると、メラトニンという眠くなるホルモンが出るのでやめてください。

これで、毎日自由になった時間で人生をエンジョイできたらいいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!