米朝首脳会談でシンガポールが危険とは?なぜシンガポールでメリットはあるの?


 

世界的に話題になった

初の米朝首脳会談

北朝鮮が非核化の実現を確約した(!?)

 

と、いうことでも話題性は十分ありました。

今回は、その会談の場所に選ばれたシンガポールを取り上げます

 

米朝首脳会談がシンガポールで開催

 

注目の米朝首脳会談はなぜかシンガポールでの開催でした。

北朝鮮でも、アメリカでもなく、どうしてシンガポール!?

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

通常であれば、どちらかの国かどちらかの首脳の渡航先

と、言うのが多いですが・・・。

 

他にも候補地は3か所くらいあったようです。

 

海上交通の要となるシンガポールとアメリカは

長年協力関係を結んできました

 

そして、北朝鮮においては、シンガポールに大使館を置き

貿易の拠点にしていました。

そんな両国との中立的立場にあるシンガポールが最終的に選ばれたようです。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

シンガポールが危険って?

 

スポンサーリンク

 

ただ、気になるのが『シンガポールは危険な国』

と、いう噂です。

 

その真相を探っていくと、日本が60人に対して移民が1人なのに対して

シンガポールは3人に1人が移民国家となっているのです(;^ω^)

 

そして、最も危険視されたのが

イスラム国のテロ行為に対して、攻撃する側の国である。

 

それだけの戦闘能力を持つ国ということです。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

なぜシンガポールで行なったの?シンガポールのメリットはあるの?

 

スポンサーリンク

 

どうして、そこまで戦闘能力のあるシンガポールで

史上初となる、米朝首脳会談は行われたのか!?

 

メリット

・テロに対する国を挙げての防衛力が高い

・アメリカ、北朝鮮に対して中立的立場にある

両国からの移動が比較的たやすい

 

あくまでも、デメリットはメリットが消えてしまった時のこと。

両国にとっての消去法で、最終的にシンガポールが選ばれた。

と、いうことは間違いないようです。

 

今回の米朝首脳会談は和やかに終了したようですが・・・。

日本とアメリカの約束がきちんと果たされたのか・・・!?

 

気になるところではあります。

Twitterから、今回の会談をどう見たか、少し声を拾ってみます。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

スポンサーリンク

 

今回の会談の意義はなんだったのか!?

結局安倍総理は何をしたのか!?

 

日本にとってはかなり疑問が残る会談だったのではないでしょうか・・・。

 

でも、トランプ大統領と、金朝鮮労働党委員長にとっては、

自国へのパフォーマンスとしてはよかったのではないでしょうか。

 

そして、何より金朝鮮労働党委員長が普段見せない笑顔で!!

シンガポールを満喫している様子。

 

そして、気軽に自撮りに応じる様子。

なぜか、会談とは関係ない場所が気になる今回の米朝首脳会談でした(;^ω^)

 

 

まとめ

 

・シンガポールは2国にとって親しみのある国

・シンガポールの危険性は排除できない

・消去法でメリットが一番多かったのがシンガポール

 

今回は、最後に私的意見を書き込んでしまいましたが

そう感じていない人が多数いるのも事実です。あくまでも個人としての見方を述べさせていただきましたm(__)m

 

 

参考サイト:MAG2NEWS

ライター名 さくらもち