裏技で開かない瓶の蓋を女性も簡単に開ける方法は?原因や必要な道具は?


スポンサーリンク

 

よくあることのひとつに“瓶の蓋が開かない”全身を使って力ずくでも、家族中で誰がやっても開かない瓶の蓋。

 

どうしたらあけられるのでしょうか!?

 

原因を知ることで、開けやすい方法もわかります。どうしても開かない瓶の蓋をさらりと開けてみんなを驚かせてみてはいかがですか?

 

 

そもそも瓶の蓋が開かない原因と開けるコツは?

 

 

瓶の蓋が開かない原因

 

その1

瓶はほとんどがガラス製のため、容器自体に変化はありませんが、蓋はほとんどが金属製です。

 

金属製の場合、保存している間に周りの空気の変化によりわずかに変形し、瓶と蓋の隙間がなくなることがあります。

 

いつもはすんなり開く瓶の蓋でも、開けにくくなってしまう場合には原因がここにあることが多いです。

 

原因1の開け方

 

  • 抵抗力を強くする

 

濡れたタオル、ゴム手袋など素手で行うよりも、蓋との抵抗力が強くなります。

 

 

  • 瓶の蓋を大きくする

 

どうやって!?と思われるかもしれませんが、蓋の大きさを少し変えるだけで力がより強くかかります。

 

輪ゴムを巻き付けるのがベストです。抵抗力をあげ、さらに蓋の大きさを変える2つの方法を利用することになります。

 

そして、可能であればガムテープを蓋にぐるぐると巻いて、蓋の周囲を大きくします。そのうえでゴム手袋などを利用すると開けることができます。

 

 

  • たたく

 

と、言ってもむやみにペチペチとたたいてはいけません。リズムよく“トンッ!”と瓶や蓋をたたきます。

くれぐれもガラスの瓶を割らないように気を付けてください。たたくことにより中の空気圧が変わり開けやすくなります。

 

そのうえで上記の方法を併用し開けてみましょう。

 

 

その2

瓶の中身が“のり”の役割をして、蓋と瓶の間の隙間をふさいで固まっている

 

原因2の開け方

 

上記3つの方法も有効なので試してみてください。

それでも開かない場合は・・・。

 

 

  • 瓶と蓋の間に隙間を作る

 

マイナスドライバーなどで蓋が変形しないよう気を付けながら、少し隙間を造り“のり”となっている食材をはがし隙間を作ります。

 

それから開けるとすんなり開くこともあります。

 

 

  • 瓶と蓋の部分を温める

 

食材によっては温めてはいけない物(ジャムなど)があるので注意してください。

 

あと、火を使うのでやけどにも十分注意して行ってください。

瓶と蓋が重なっている部分を直接火であぶって温める。沸騰しない程度のお湯につけて温める。“のり”となっている食材を温めて溶かす方法です。

 

 

瓶の蓋が開かない!!特に朝、岩のりや、ジャムの蓋が開かない。

 

時間が迫っている時に限って。という事はほとんどの方が経験あるかもしれません。

 

どんなに力ずくでやってもあかないのに、ちょっと工夫するだけですんなり開くと朝から“スッキリ!!”できますね。

 

上記の方法は一般的にすでに行われている場合が多いので、次は少し変わった、便利な裏技を紹介します。

 

 

裏技!開かない瓶の蓋を開ける方法は?

 

スポンサーリンク

 

  • 瓶を逆さまにしてたたく

 

先ほどもたたく方法が出ましたが、こちらは下に濡れたタオルなどを敷き、滑りにくくしたうえで“瓶を逆さまに立てて”行います。

 

瓶の底を手のひらで10回ほどたたき、中に衝撃を与えてみましょう。そして、改めて蓋を上にしてあけてください。

 

 

  • 蓋ではなく瓶をまわす

 

これは逆転的発想です。蓋は瓶より小さく作られているために回しづらくなっていますが、瓶は大きいため瓶を回せば力が大きく伝わります。

 

利き手で瓶を持ち、もう片方の手で蓋を持ち、蓋を固定した状態で瓶を回します。

 

 

  • 全身を使って回す

 

と、言うと体ごと回るイメージですが、両腕を伸ばした状態でいつものように瓶と蓋を持ち、上半身ごと力をかけるイメージ、そして手首ではなく、手首は固定したまま瓶に上半身を寄せながら、肘を徐々に折っていくように開けます。“てこの原理”のようなイメージでしょうか。

 

こちらは忙しい時に役立つ、道具を使わない裏技的方法です。力の弱い女性でも、道具を使うのが苦手な方でも、ちょっとしたコツで開けることができます。

 

 

便利な道具はあるの?

 

 

そんないちいち“道具”や“コツ”なんて面倒。これがあれば簡単に。という物はないの?

という方には、100円ショップでも台所用品か、介護用品売り場に蓋を開ける道具が売っています。

 

 

探すのが面倒な方は便利な通販もあります。(Amazon)

 

【配送方法:メール便(280円)】キャップオープナー ボトルオープナー 瓶の蓋あけ 回すだけ キッチン用品 便利グッズ ふた キャップ ペットボトル プラスチック ブルー blue 青

価格:592円
(2018/2/5 14:56時点)
感想(0件)

 

 

【クーポン有】マーナ かぶせてぴったりオープナーゼリー飲料の小さなキャップから瓶のフタまで様々なキャップサイズに対応OKなシリコン製オープナー 【HL53202P03Dec16】【MARNA/母の日/敬老の日/ギフト】 バス用品/石けんケース/石けん台

価格:596円
(2018/2/5 14:58時点)
感想(0件)

 

 

 

瓶を開けるための専用の道具があるなんて、驚きですね!

 

瓶を開けることが苦手な方や、開ける機会が多く負担を減らしたい方など便利な道具かもしれませんね。

 

 

まとめ

 

・瓶の蓋が開かないのは、空気圧の変化と、食材の仕業だった

 

・身近なものであける方法がある

 

・力が弱い人でも裏技で道具いらずで開けられる

 

・便利な道具も販売されている

 

急いでいる時に限って開かない“瓶の蓋”それだけでイライラしてしまいがちですが、ちょっとした方法を頭に入れておくことでイライラを軽減できそうですね。

 

 

 

参考サイト

名称:日本のいろは

URL:http://nihon-iroha.com/archives/1323.html

名称:LINOMY

URL:https://m3q.jp/t/386

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!