ブユ(ブト、ブヨ)違いや刺された場合の対処法は?対策や市販薬の効果


みなさんこんにちは!

 

先日、キャンプに行ったら蚊に効く虫除けスプレーをかけたのですが、全然効きませんでした。

 

顔や手や足が腫れて、あー!って気持ちでパニックになりました(^-^;

 

それもそのはず、蚊ではなく、ブユだったのです!

 

ブユ用の防虫スプレーをしなければならなかったのです!

 

っというわけて、今回はブユについて調べて書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

ブユ、ブト、ブヨとは?違いはなに?

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/ブユ

 

Wikipediaでは

 

ブユとは、ハエ目(双翅目)カ亜目ブユ科(Simuliidae)に属する昆虫の総称。ヒトなどの哺乳類から吸血する衛生害虫である。

関東ではブヨ、関西ではブトとも呼ばれる。

 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ブユ

 

なるほど、ブユというのが一般的で、関西と関東で呼び方が違うそうですね!

 

3~5mm程で、透明な羽を持っていて、春から夏にかけて発生して、気温の低い朝や夕に活動するそうです。

 

曇りや雨のなど湿気が多い時や、日射や気温が低い時は、時間に関係なく活動するということです!

 

ぼくは雨上がりに行きました。しかも夕方、これはブユからしたら絶好の気候だったことでしょう!みんなで食われ放題でした!!

 

 

刺されるとどうなるか

 

出典 出典:www.gosyd.com

 

蚊やアブと同じくメスだけが吸血するそうです!

 

違いは、ただ吸血するだけでなく、皮膚を噛みちぎるそうなので、多少の痛みを伴うそうです。

 

噛みちぎるって、どんな画なんでしょうね!例えば吸血鬼が、人間を噛みちぎるって言ったら怖すぎますよね^^;

 

話は逸れましたが、その際に唾液腺から毒素を注入するため、それほど痒みを感じないが、翌日以降に2~3倍に膨れ上がり、赤くなり、痒みや疼痛、発熱の症状を伴います。

 

体質や人によっては完治まで1ヶ月以上かかったり、重篤になる人もいるそうです。

 

怖いですね。僕の場合は雨上がりにキャンプをしたら、おでことほっぺたが膨らんで、こぶとりじいさんみたいだねと言われました。(少し大げさですけど)

 

出典heekogirl.blog.fc2.com

 

松山英樹選手も同じようになってますね!!ぼくも同じようでした!

 

手足も赤い点と、その部位か膨らんで熱を持っていました。すごくいやな気持ちになりましたが、とりあえず市販薬を塗りました。

 

 

予防法

 

予防としては、一般的な蚊に効くというようなスプレーでは効果が薄いと言われています!

ブユ専用の薬や、ハッカ油などが効果があるそうです!

 

やはり、ハッカ油は無難なのではないでしょうか!!

 

 

 

 

他にできることとしては、長袖や長ズボン、手の甲など隠したり、肌を露出させないことも重要な予防法です。

 

対処法は?市販薬など

 

スポンサーリンク

 

基本的な対処法としては、掻くのはよくないそうで、あまり傷口に触るとシミになったりもするそうです。

 

なので、吸血された際は毒を出して、ステロイド系の薬液を塗るというのが一般的なようです。

 

 

こちらの商品はブユに効くという話です!医薬品なのでよく確認して購入ください。  私もお店で勧められました。

 

実際勧められて購入したのがこちらです。

 

 

すごく効いたのかはよくわかりませんが、値段も手頃だったのと、やはり腫れが大きくならなかったり、痒みも抑えられたのでよかったです。

 

毒抜きにこんなものもあります!

 

よかったら、どうぞ!

 

腫れや痛み、痒みなどひどい時は迷わずに、医療機関を受診することを勧めます!

 

まとめ

 

今回のことをまとめてみますと

 

・ブユ(ブヨ、ブト)は同じものでした。

・刺されると、腫れたり、痒くなったりしますが、搔かないように。

・予防として、ハッカ油やブユ用のスプレーを、皮膚を露出しない。

・刺されたら、毒を出して薬を塗る。ひどいときは医療機関を。

 

っということでした。お役に立ちましたでしょうか!!

 

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

参考サイト

ブユ – Wikipedia

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ブユ

経験した事がない痛みや腫れ!それは”ブユ(ブト・ブヨ)”の仕業かも! – NAVER まとめ

https://matome.naver.jp/m/odai/2140300317975365601

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!