ハロー張りネズミグレさんの暗い過去とは?2話の感想と次回ネタバレ予想


みなさんこんにちは。

 

金曜ドラマハロー張りネズミ第2話が放送されました。

どんどん深い内容になってきましたが、今回は「あかつか探偵事務所」を一人の美女が訪ねてくるところからはじまります。

 

こちらも深い内容になってくるのですが、原作の方も気になる方も多いのではないでしょうか。

 

検索していたら、グレの過去というワードも出てきたの、調べてみましたので、そちらもご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

第2話のあらすじと感想

 

 

今回は四俵蘭子(深田恭子)が訪ねてくるところから始まりました。

 

ゴローはすぐに引き受けると思ったのですが、さすがにかほる(山口智子)は事件が大きすぎると一度は断りましたね。

 

蘭子の残念そうな顔が印象的でした。男としては放っておけないでしょう!!

 

蘭子は音声CDを持っているのですが、それはサンダー貿易副社長の蘭子の父親が殺された時の音声ではないかというもの

 

もはや、危険な匂いが・・・自殺と処理されたものを殺人として立証して、犯人を突き止めるということですから、そうとうなことですよね!!

 

 

大きな事件の匂いがするということだったのですが、ゴローが放っておけないということで引き受けますが、調べれば調べるほど闇が深いということが分かっていきます。

 

 

サンダー貿易の贈収賄や詐欺事件に関すること。

 

四俵も当時、いろいろな揉め事を解決するために、裏社会の人間を使っていたという。それがサンライズ出版の南(リリーフランキー)だという。

 

南はその時の資料があるかもしれないという。だが、部屋がめちゃくちゃだから・・・

 

リリーフランキーはちょっと怪しい役が似合うなーって思いました。ちょっと笑ってしまいますね!!

 

当時社長だった、四俵が200憶の土地を買ったが、ただの荒れ地で、会社の存続が危ぶまれたが、それを救ったのが当時副社長だった舞原で、その荒れ地を250憶で買ってもらった。そして、舞原はどんどん出世していった。

 

一言でいうと、ハメられたということなのですね(-_-;)

 

南的にいうと、四俵さんもそうとうえげつないことをしていたという。

 

舞原も自分の出世の為なら、なんでもするという恐ろしい男ですね。

 

グレさんは仲井を探しに行くが、家には誰もいないし、鍵がかかっていたので、開けて入ってしまう。

 

すると、仲井が帰ってきて泥棒と間違われてしまう。必死に掴みあったりして、蘭子の名前を出したらやっと分かってもらえた。

 

そして、仲井は蘭子に会いたいという。

 

さすがグレは鍵まで開けてしまうが、どうにも泥臭い感じが楽しいですね。

 

 

 

 

 

仲井も吹越 満さんがやっているので、これから重要な役割になっていくのかなーっと思います。

この人いつも、独特な感じでおもしろい演技するので好きです!!

かほるが当時の事件の情報や写真を手に入れたという。これを聞いて、ゴローはかおるが警察関係者と寝たと勘違いして、「俺たちは普段の、飲んだくれの社長しか知らないけど、世間的にはまだまだニーズがありますもんね」

 

俺はちょっと熟女系は無理なんですけど」と言って、かおるにテーブルをガン!て蹴られたシーンが面白かったですね(笑)

 

かおるの持ってきた写真にはダイイングメッセージなのか、ARABIANと血で書かれていた。そこからアラビア系の外人の仕業ではないかという。

 

四俵に最初に土地の買収を仕掛けたのも四俵だという。四俵を殺したのはやはり、そのアラビア系の男なのではないか。

 

そこで、グレさんが仲井を連れてくる。

 

その時、南から電話がかかってくるどうやら当時の資料を見つけたようだ。

「俺超ものもちいいぜ!」と言った瞬間、カランという音が。

手りゅう弾が転がってくる。

ドカンという音と共に、南の部屋が爆発する。

 

最後の方で、ARABIAN・アラビアン・アラビア系の外人というのが分かって、そして、仲井が来て、南の部屋が吹っ飛ぶ!!

 

気になることが多すぎて、次回どうなるんでしょうか!

 

この事件、簡単には終わらないでしょうが、まずは、南が生きているかが気になりますね(-_-;)

そして、仲井が何か隠していそうなので、話を全部聞いて、また次に進んでいくんでしょうね!!

 

 

 

 

原作でのグレさんの暗い過去とは?

 

グレさんとは?

 

グレさんの名前は小暮久作(こぐれきゅうさく)。

 

ドラマではイケメンの森田剛さんが主演なのですが、原作では小太りで、あごひげが特徴の中年男性だそうです。ギャンブラーで鋭い洞察の持ち主ということです。

 

お化けが怖くて、暗い過去を持つが、いつも明るくゴローとふざけあってバカなことを言っている。ちなみに36歳独身ということでした。

 

 

過去の出来事

 

ゴローがグレさんの過去を突き止めました。

 

ある事件では、暴力団に騙された女性を助ける為に、賭博をします。

そして、イカサマをしている詐欺師に、なんと200万円も大勝ちするのです!!

 

イカサマをしている詐欺師から大勝するということは、自分もそういった業界の人間ということなのでしょう。危険な匂いがしますね!!

 

ゴローはグレさんの過去に興味を持ち、調べることにします。

 

そして、元プロのカード師と感じて、グレさんが昔住んでいた横須賀の盛り場付近から手掛かり見つけ始めることにします。

 

プロのカード師ってなんだ?手品師?ギャンブラーということなか?

 

そこで、ラーメン屋に入ると、店主がグレさんを知っていた。

グレさんの過去を聞くと、昔はマリアという踊り子と一緒によく来ていたという情報をゲットする。

 

地元の人たちからマリアの情報を聞いて、長野県の湯出温泉郷へいく。そこでまさに、ストリップ劇場で働いているという。

 

今時ストリップ劇場というと、珍しいですが温泉街というとあるのかもしれません。やはり、かなり前の原作なのでこういうところは、ドラマでは反映されないかもしれませんね。

 

ゴローはマリアを飲みに誘い、グレさんの昔について聞きだします。グレさんはマリアが踊り子として働いている時に、よく客としてきていたということでした。

 

二人は同棲するようになり、グレさんはギャンブラーを職業としていましが、やくざに負けてしまい、多額の借金をしてしまいます。

 

ギャンブラーはいつかは負けるといいますからね。グレさんは多額の借金になってしました。

 

博打は二度とやらないと決意したグレさんでしたが、マリアは結婚資金としてコツコツ貯めていたお金を返済にあてますが、グレさんは再び夜の街へ行くようになります。

 

一緒にはいられないと、マリアは家を飛び出し、グレさんとはそのまま疎遠ということに。

 

そして、ゴローは調べたことを話して、マリアの居場所の地図を渡す。グレさんは迷った結果、彼女のいる湯出温泉へ行くことにします!!

 

彼女に会おうとした時、マリアと働いてた照明係の男がマリアに結婚の告白しているところだった。マリアは泣きながら受け入れていた。

 

とっても、寂しいですね。話だけ聞いても涙がでそうですね。

でも、グレさんはマリアの幸せを考えて、そっと見守ったんでしょうね。

 

これを見たグレさんは声を掛けずに帰るのです。ゴローのところへなぜか拾った犬を連れて帰ってきました。

 

捨て犬を自分と重ね合わせたのではないでしょうか。グレさんの人間身を感じますね!!

 

次回を予測

 

 

スポンサーリンク

 

次回ストーリーでは

蘭子(深田恭子)の依頼を受け「サンダー貿易副社長自殺」の真相について調べ始めたゴロー(瑛太)たち「あかつか探偵事務所」の面々。

殺害されたとされる蘭子の父・乙吉(平田満)と当時交流があったサンライズ出版の南(リリー・フランキー)に関係書類を探し出してもらうも、それを良しとしない者たちによる邪魔が入る。

一方、乙吉の右腕として働いていた元秘書課長の仲井(吹越満)グレ(森田剛)が探し出し、仲井と蘭子が久々の再会を果たすと、ゴローたちの調査を協力することに。

 

そんな中、一緒に調査を進めている仲井は、とある1枚の現場写真を見て、ふとあることに気がつくが…。

 

果たして、25年前の事件の真相とは!?

あらすじ|TBSテレビ:金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』より引用

http://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/story/ 

 

っということでした。

南は重要人物なので、まだ死んでないのではないか。

 

2話で気になっていた、アラビア人はたぶん黒幕ではないのではないでしょうか。ただの雇われで、カモフラージュでしかない。

仲井は、ARABIANの文字のRとBが逆なのが気になる。

 

それは、アラビア人という意味ではなくて、そういう夜の店(スナックなど)なのではないでしょうか。そこの関係者が何か知っているということ。

 

そして、そこの関係者から情報を聞くことができて、また犯人に近づくことができるというのはどうでしょうか。

そして、過去の殺し屋や、舞原の関係者からの脅しや圧力がましてきて、蘭子やゴローに危険が迫ってくる!!

 

こんな感じで予想してみましたが、みなさんはどう予想しますか!?

 

 

まとめ

 

今回は、2話の感想やグレさんの過去など調べてみましたが、いかがだったでしょうか。

原作は設定がちょっと古い部分もあるので、ドラマ版では違いが出てくるとは思いますが、現代版ハロー張りネズミということで、楽しめるのではないでしょうか!!

 

今回も最後まで読んでくださいましてありがとうございました!!

 

参考サイト

金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』|TBSテレビ

http://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/

スポンサーリンク

ハロー張りネズミ グレさんの暗い過去とは? | ドラマsketch

ハロー張りネズミ グレさんの暗い過去とは?

 

ありがとうございました。大変参考になりました!!

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!