フランケンシュタインの恋第2話なぜ姉にキノコが生えた?感想と考察


はじめに

 

スポンサーリンク

前回津軽の危険な状況から救い出した怪物だったが、津軽が彼を森から連れ出したが、今回は怪物に触れた人がどうなるのかなど、また一歩進んだ展開に

 

フランケンシュタインの恋第2話のあらすじ(ネタバレ含む)

津軽(二階堂ふみ)と稲庭(柳楽優弥)の2人の抱擁を見た深志研(綾野剛)は、嫉妬の感情からか、変態してしまう。深志研はその体で晴果(田島ゆみか)に触れてしまう。

彼女は顔を半透明の白いキノコに覆われ、意識不明の状態に。津軽と稲庭が倒れている晴果を見つけて、病院へ運ぼうとする。津軽から「あなたは何者なんですか?」と問い詰められた深志研は、何も答えられない。

医師の診断によると、晴果は激しいアレルギー症状であるアナフィラキシーと見られた。
しかし、これまで健康だった晴果にアレルギーはなく、原因はまったく分からなかった。津軽は、深志研が晴果の症状に関わっていると考える。彼女は稲庭に、深志研を探してきてほしいと頼む。

稲庭は深志研を探し始めるものの、彼はすでに姿を消した後だった。稲庭工務店の人々に話を聞くと、深志研が使った布団にたくさんのシメジが生えていたことが分かる。稲庭は、そのシメジを研究室へ持っていき、鶴丸(柄本明)に相談する。

津軽と晴果の祖母・叶枝(木野花)が、晴果が運び込まれた病院に駆け付けた。津軽は叶枝から、叶枝の祖母の妹が晴果と似たような症状に陥って命を落としたことを聞かされる。

一方、森に帰った深志研は、120年前に起こった悲しい出来事を思い出していた。そんな中、彼の前に津軽が現れる。彼女は深志研に、何があったのかを話してほしいと訴える。しかし、深志研は「ぼくをもう見つけないでください」と言い残して森の中へ去ってしまう…。

ストーリー|フランケンシュタインの恋|日本テレビより引用

http://www.ntv.co.jp/frankenstein_koi/story/index.html

 

ドラマ内容走り書き(長いです)

津軽晴果の頬に白いキノコが生えてしまって、倒れているところからはじまる。

車で病院へ運ばれる。

あなたが何かしたんですか!?

ぼくは人間の世界に・・・

 

おねえさんはアレルギーとかありますか?アナフィラキシーとか。

津軽は稲庭に深志研に話を聞くように頼む。

 

家では、しめじの料理が出る。

深志研が寝た布団にびっしり生えていたという。

稲庭はそのキノコまだありますか?とキノコをもらう。

病院では津軽が姉を心配している。

 

大学では、彼に生えていたキノコを調べている。

津軽のおねえさんに生えたキノコも彼に関係があるのではという話になっている。

 

深志研は過去を思い出している。森の中

昔の回想

研太郎:お前は人間には近づいてはいけない。

深志研:ぼくは人間じゃないんですか。

ぼくには生きていた記憶もなければ、死んだ記憶もない。

憶えているのはあの顔だけだった。(津軽に似ている人が出てくる)

その顔もぼくのことを知っているようだった。

深志研からキノコの胞子のようなものが出ている。

驚いて津軽に似た人は逃げるが、転んでしまう。

深志研の胞子が、津軽に似た人を覆ってしまう。

そして、死んだようだ。

泣き叫ぶ深志研。

 

病院にて

叶枝は津軽に、昔おばあちゃんもこんな感じで亡くなったという。(きのこが生えたような状態で)

(先ほどの女性は津軽の祖母の祖母ということになる。)

 

 

スポンサーリンク

 

 

健太郎と深志研との昔の回想。

悲しくなったら周りを見ろ。

お前は人間じゃなくても生きられるんだ。

名前なんかなくても、人間じゃなくてもみんなここで生きている。

いいか、人間だけが生命の在り方だと思うな。

私は命を吹き込んだ、お前は植物だ。

考える植物だ。

お前を残すことはすまん。

だけど、お前は、今こうして生きている。

生きている。

 

病院

医者:あとは、お姉さんの生命力にかけるしかないのが現状です。

遅くなってごめん、大学院生の稲庭です。

これ持っていけ、あるキノコから抽出したエキスだ。

特効薬になるかも。

もしそれが、本当ならこれで治るかもしれない。どうする。

津軽:やってみる。

 

大学にて

先生のおかげで姉は回復に向かっているという。

どうして、先生はわかったんですか。

原因は深志研にあると。

 

彼の体は無数の菌に侵されている。

彼の体を支えている常在菌は、我々にない菌だということ。

彼の存在は、新種のキノコそのものだということになる。

 

彼は帰ってこない。

やっぱり彼は何かをして、ここにはいられなくなったんだ。

 

景色のいい場所に深志研がいる。景色のいい場所に深志研がいる。

ここにいたんですか。

姉は助かりました。

姉は死んだりしません、病気は治ります。

何があったか教えてくれませんか。

私は大学でキノコの勉強をしています。

もしかしたら、あなたの抱えていることも、役に立てるかもしれません。

 

ぼくは津軽さんとはいられません。

ぼくは津軽さんといるわけにはいかないんです。

ぼくをもう見つけないでください。

深志研は歩いていく。

 

 

あの人はもう戻ってきません。

 

森で生きる方が幸せなんですかね。

そうかもしれませんね。

津軽さんは怖くないの。

もう一人で会いに行くなよ。

私はもう恋愛なんてできないんです。誰かと一緒に未来を創造するなんて。

私の未来はかえられないんです。

 

スポンサーリンク

 

過去の回想 津軽と深志研

ぼくはここで、名前以外の自分を

変えていけるでしょうか。

津軽:きっと変えられます、変えていきましょう。

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!