市原悦子のドラマや映画の代表作は?おすすめ作品7選(家政婦は見た!)など

Pocket

 

1月13日(日)に、市原悦子さんの訃報が飛び込んできました。

都内の病院にて1月12日(土)に心不全が原因にて亡くなったとのこと。

 

まずは、ご冥福をお祈りします。

 

昭和を代表する名女優の突然の訃報に、多くの人が驚き、そして悲しみました。

 

今回は、市原悦子さんが出演したドラマ、映画の代表作を紹介していきます!!

 

市原悦子さんが昭和を代表する名女優と言われるその理由を一緒にみていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

市原悦子さんプロフィール

 

まずは市原悦子さんのプロフィールを紹介していきます!

 

・名前 市原悦子(いちはらえつこ)

・生年月日 1936年1月21日

・出身地 千葉県

・ジャンル 女優、声優

・所属事務所 生前はワンダー・プロダクション所属

 

昭和を代表する名女優として知られる市原悦子さんですが、声優としても大いに活躍しています。

 

代表作は、「漫画日本昔ばなし」でしょう、ぼうや~よいこだねんねしな~ですね!

 

まんが日本昔ばなし DVD-BOX 全10巻 オリジナル人形プレゼント付き 送料当社負担 童話 民話 まんが日本昔話 市原悦子 常田富士男 子供 知育 おもちゃ 幼児教育 情操教育 アニメ dvd-box 誕生日プレゼント 男の子 女の子 ギフト お祝い 贈り物 ココチモ ユーキャン

 

 

なんとすべての登場人物を、市原悦子さんと常田富士男さんが演じていたんだとか。

 

「まんが日本昔ばなし」が始まったのは、1975年のこと。

 

一度放送は終了したのですが、放送終了後に復活の声が相次ぎ、2005年にゴールデンタイムにて再放送しました。

 

また、2016年に公開された映画「君の名は」でも声優として出演。

 

主人公のおばあちゃん役で出演していました!

 

「君の名は」は大ヒットしたドラマなので、市原悦子さんの声を聞いた人は多いはずです。

 

市原悦子さんは昭和の時代だけでなく、平成の時代にも活躍したということが分かりますね。

 

スポンサーリンク

 

市原悦子のドラマや映画の代表作は?おすすめ作品7選は?

 

市原悦子さんが出演したドラマ、映画の代表作について紹介!

今回はおすすめ7作品を紹介していきます。

 

「家政婦は見た!」

 

土曜ワイド劇場にて1983年にスタート。

 

高視聴率を叩き出し、四半世紀を続く大人気シリーズとなりました。

 

なんと土曜ワイド劇場にて全26回も放送されたんですよ!

 

 

市原悦子さん、「家政婦は見た!」といえば、このスタイル(笑)

 

「家政婦は見た!」のあまりのヒットに、この後「家政婦の〇〇」というモチーフにしたドラマが数々生まれました。

 

「弁護士 高見沢響子」シリーズ

 

月曜ドラマスペシャルとして、1998年にスタートした「弁護士 高見沢響子」。

 

ハイペースで続編が登場。1998年にスタートし、2014年まで続きました。なんと全12回!

 

間違いなくこちらのドラマも市原悦子さんの代表作であると言えるでしょう。

 

 

船越英一郎さんが2時間ドラマの帝王と呼ばれていますが、市原悦子さんは間違いなく2時間ドラマの女王ですよね。

 

スポンサーリンク

 

「バスガイド愛子」シリーズ

 

月曜ドラマスペシャルは「弁護士 高見沢響子」シリーズだけではありません。

 

「バスガイド愛子」も、月曜ドラマスペシャルで大ヒットしたシリーズ作です。

 

1993年に放送をスタートさせ、全部で4回放送されました。

 

 

 

「いじわるばあさん」

 

2009年に放送された金曜プレミアム「いじわるばあさん」は、私この作品覚えてます!

 

すっごい嫌なおばあさんだな~と思ってました(笑)

 

 

嫌なおばあさん役を演じのける市原悦子さんはさすがだったなと思います。

 

「黒い雨」

 

1990年に公開された映画で、この作品で市原悦子さんは日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。

主役ではありませんでしたが、主役顔負けの演技力はさすが!

 

 

スポンサーリンク

 

「あん」

 

2015年に公開された映画です。

 

「あん」は市原悦子さんの主演作ではありません。ですが、この作品の市原悦子さんが印象に残っているという人は多いです。

 

 

こちらの映画で主演を務めたのは今は亡き樹木希林さんです。

 

樹木希林さん最後の主演映画となった「あん」で、市原悦子さんは親友役として出演。

 

名女優2人が共演するドラマということで、多くの人の記憶に残っている作品です。

 

 

「シャボン玉」

 

2017年に公開された映画「シャボン玉」こちらは市原悦子さんが出演した最後の映画となりました。

 

なんと入院する半年前に撮影されたものになるんだとか。

 

 

ちなみに、映画だけでなくドラマも含めてこの作品が最後の作品となりました。

 

 

数多くの作品に出演し、昭和だけでなく平成にも大活躍した市原悦子さん。

世代を超えて愛される名女優。長い間お疲れ様でした!ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

市原悦子が死去!死因は?代表作は日本昔ばなしや家政婦は見た

市原悦子(女優)の子どもや夫は現在どうしているの?代表作品は何かも調査!

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/13/kiji/20190113s00041000424000c.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E5%8E%9F%E6%82%A6%E5%AD%90