女囚セブン5話ボスが動き出す?うめの過去やネタバレ感想とあらすじ


女囚セブン第5話ということで、前回は全身整形サイボーグの千鶴香の過去が明らかになりましたし、百目鬼が口をすべらせたということで、今回は大物のボスが動き出すということです!

いったい誰がボスなのでしょうか。

今回はうめの過去も明らかになりそうなので、どのように琴音が言いくるめていくのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

 

 

【画像】剛力彩芽主演の女囚セブン/トリンドル玲奈の囚人服姿が可愛い

女囚セブンの感想【第一話】つまらないの?剛力彩芽の演技や評判まで

 

あらすじ

百目鬼(宍戸美和公)が口を滑らせたことにより、徐々に黒革の手帳の正体に近づいてきた琴音(剛力彩芽)。ミスを挽回しようと焦る百目鬼に代わり、次なる一手を打つべく、いよいよボスと思われる人物が動き始める…。

 そんな中、花園刑務所では更生プログラムの強化週間がスタート!「被害者の気持ちを知ることによって再犯を防ごう」という趣旨のもと、犯罪被害者の体験談を聞いたり、「オレオレ詐欺」の犯人役・被害者役に分かれての実演講習などが始まる。

 イヤイヤ面倒くさそうに取り組む奈津(安達祐実)や沙羅(トリンドル玲奈)たちに対し、うめ(木野花)は講習に前向きな姿勢を見せる。

 しかし一方で、うめの不可解な言動がますますエスカレートしているような様子もあり、同部屋の女囚たちは心配そうな様子を見せるのだった。

 うめが老老介護の末に、夫と義姉を殺害するに至った背景を聞いた琴音は、うめのことを気にかけつつ、次なる刺客を注意深く観察し続けていた…。

 そんなとき、うめが衝撃的なひと言を口にする。なんと、夫と義姉だけではなく「もうひとり殺した」というのだ! そんなことが百目鬼たちにバレたら大変! うめを守るため、奈津らは必死にうめの発言を誤魔化すが…?

 一方、一条(梶芽衣子)の置屋の玄関先には正体不明の大金が置かれる

「うちらも大きなどす黒い渦に巻き込まれてしもたようやな…」と呟く一条の目には覚悟の光が…。そしてついに、琴音を冤罪事件に追い込んだ黒幕の正体が明かされる…!

 

ストーリー|金曜ナイトドラマ 女囚セブン|テレビ朝日

http://www.tv-asahi.co.jp/joshu-7/story/0005/

あらすじ続き(ネタバレ)

 

うめさんは誰を殺したという話をしていて、結婚した直後に姑さんが亡くなったという。

もしかして?ありえるかも。

うめんさん一生ここから出れないんじゃない?老人ホームじゃないから手厚い介護もされないし。

うめさんが、トイレでトイレットペーパーをちぎっている。

琴音はうめさんと一緒に部屋へ戻る。

うちも母親がいたら、楽しい毎日を送れたか、介護で大変な毎日かわからへん。

 

うめさんが被害者の気持ちと言って泣いている。

百目鬼に「こざかしい芝居をするな、あと一回の注意で懲罰だぞ」と言われる。

琴音「懲罰は堪忍しておくれやす、うめさんはインフルエンザのあとすっかり弱ってしまったんどす

百目鬼:二人とも表へでろ。

お前の態度次第で、処遇を考えてやる。

358番、お前にも家族同然の女将がいたな。

加害者は、残された家族にどれだけ苦しみを与えていることか。

可愛そうだと思わないか。救えるのはお前だけなんだぞ。

 

崩れる琴音。

明日、お前らの研修の聞き取りをする。それまでに、お前は何を話すべきかじっくり考えておけ!

 

琴音が泣いている。。。

琴音:って、泣くわけがおへんやろ。

百目鬼さんと二人で示し合わせて、うちに近づくため。

うち、ええ耳してましてなー。

うめが百目鬼と話している:私をいじめる演技をしろ。

ちゃーんと、聞こえてましてん。

百目鬼さんを使って、あの手この手でうちを追い込んどった黒幕は、まさかのあんたはんどすやろ。

うめ:は?

いや、ホンマに板についたお芝居どすな。

 

うめの過去が明らかになってくる。

一人で二人の介護をしていた。

義理のお姉さんまで殺したのは何でどすか?

いじわるな人だったんどすか?

何もわかってないね。私がやるしかなかったのよ。

もし、私が先に死んだらどうなるか、そのことばっかりが頭をよぎって。

 

そしたらある日、姉が急に元に戻って。

うめさん苦労かけたな、わしの弟は、わしが殺したる。あんたは生きろ。

泣いている梅。

姉抱きしめて泣いている。

うめが旦那に「あなた本当に優しかったんですよ。このままだとお父さんとのいい思い出が消えてしまいそうで

ごめなさいね。と旦那に首をしめる。

私もすぐにいきますからね。死のうとする。

姉:私も殺してくれ、あんたに先に死なれたらら一日も生きていけないんだ。助けると思って。

姉の首も絞める。

 

琴音:せやけどなんであんたが牢屋に入ってるんどすか。

医療の進歩はして長生きしても、介護の現場は一人人手不足。

一人の老人に一人の老人が介護するような状況。

あんたはんは、二人どすな。

 

苦労は二倍やのに、この国は老人の人のよさに漬け込んどります。

悪いのは、あんたはんやない、辛いのに二人も介護させるこの国が悪い。

老々介護の加害者を圀が裁くんは詐欺どす。

裁かれるべきは、この国どす。

罪は、犯す奴が悪いんやない、犯させるやつが悪いんどす。

 

うめ:そんなこと思いもしなかった。我慢しきれず、うちが鬼だとばっかりに。

崩れ落ちるうめ。

って、泣くわけんおへんやん

 

何をいうかと思えば、なるほどそうやってあの子たちを落としてきんだな。

聞いたよ、仲間の芸子を殺して、一人で儲けようってはらだろ?

聞いたよ、黒川の手帳、独り占めしたんだろ?

しゃべってもらおうか、黒川の手帳のありかを。

 

あんたの大事な人がどうなってもいいのか。

小者の一人や二人ひねりつぶすのくらい簡単だからね。

命があるといいけどね、女将の。

あんたさえ意地を張らなきゃ、助かるのに。

さあ言え、黒川の手帳がどこにあるか言え!

 

琴音が笑っている。

堪忍どすへ。

あんたはん、一番騙されてはいかん人に騙されるなんて。おかげで腹筋割れましたわ。

詐欺被害者の研修も無駄だすな。

大方、高級売春クラブの顧客リストやら、お偉いさんでうちらがゆすりたかりをしようとしているとか。

吹き込まれはっとるんじゃないどすか。

 

ほな、あんたはんに黒川の手帳の真実を教えます。

黒皮の手帳には、今権力を握っているやつらの、不正の記録が書いてあるんどす。

その手帳を持っていた為に、芸子を殺され、その罪をうちが着せられたんどす。

今、黒川の手帳のありかを知っているのは、塀の中にいるうちだけなんどす。

そやから、お偉いさんはあんたさん使って、不正取り消しの片棒を担がされとんどす。

 

そんなバカな。

バカどす。

 

そもそも、あんたさんは、なんでお偉い詐欺師さんの話を素直に聞いているんどすか。

もしかして、人質でも取られはっとるんどすか。

過去

男:お母さんの面倒は大丈夫です。

 

塀の中でも引っ掛かるなんて、お人よしもいいかげんにしておくれやす。

まだ、信じられへんのなら、答え合わせしましょ。

うちをはめたお偉いさんと、

あんたさんの使っているお偉いさんが同じ名前やったら、

信じくれはりますか。

その詐欺師の名前は

耳元でささやく。

 

法務大臣「内藤裕次郎

やっぱり、これですべてが繋がりました。

あんたはんは犯罪者やない、犠牲者どす。

うちと共に戦っておくれやす。

 

琴音が手を差し伸べる、うめがその手をつかむ。

もう一人聞いてもいいどすか、あんたはんが見張ってたターゲットはうちだけやおへんな。

うめ「楠瀬司

 

署長:楠瀬司の仮釈放は明日だが問題なさそうだな。

平塚うめの方は、明日の面談しだいだそうだな。

 

法務大臣の秘書が百目鬼に:刑務官の父親が犯罪者とはお前も苦労するな。

親父の事件、内藤大臣の力でもみ消してやる。

ついては、平塚うめの指示に従え。

 

署長:研修の成果を発表してくれ。

琴音:己の弱さを知る、いい機会でした。

人の弱みに付け込む詐欺師ほど、善人の仮面をかぶっとるもんどす。

そやけど、仮面いうんはいつか必ずはがれる時が来るんどす。

 

その時、モニターで法務大臣の秘書が「宣戦布告」か。

 

ニュース速報で内閣総理大臣が辞任したという。

 

過去の回想(琴音が子供のころ)

母親:ええか芸子だけにはなったらいけんよ。

なんで?

なんでもや。

お母ちゃんの言う通りや。

 

ここで終わる。

 

感想

 

スポンサーリンク

 

今回はすべての黒幕がはっきりしましたね。

やはり、モニターで監視していたのは内藤大臣の秘書でしたね。

そして、黒幕は内藤大臣

刑務所内で、指示していたのはうめでした。

いろいろハッキリしましたが、楠瀬司がどういう存在なのか、これからどうなっていくか楽しみです。

反撃するんでしょうかね!

 

女囚セブン第2話ダンス大会と桜子の過去?感想あらすじと黒幕の考察

 

まとめ

今回は、ネタバレ回でしたね。

黒幕や、モニター越しの男などもすべて分かりましたし、あとは琴音を殺した犯人だけですね。

これも、内藤大臣なんじゃないでしょうかね(;^_^A

次回は、楠瀬の過去が明らかになってきますので、楽しみにしましょう!

 

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

 

女囚セブン4話モニター越しの男の正体と次の刺客は?ネタバレを考察

女囚セブン第3話の内容と黒皮手帳とは何?ネタバレを考察と感想まで

 

参考サイト

金曜ナイトドラマ 女囚セブン|テレビ朝日

http://www.tv-asahi.co.jp/joshu-7/

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!