介護福祉士の希望者が激減した理由とは何か人手不足の介護職に追い打ち


はじめに

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
今日は介護福祉士の希望者が激減しているということで、その理由と介護の人手不足について調べてみました。ぼく自身現場で働いているものとして分かるところもあるのですが、人手不足は当たり前という業界です。その中で処遇改善に国が動いたりしていますが、なかなか改善されないことも多いですね。今回はその理由と背景についてまとめていきたいと思います。

希望者激減の理由と背景

介護福祉士の国家試験は年に一度あるのですが、昨年度に比べ希望者が激減しているそうです。1月にあった介護福祉士の国家試験なのですが受験の申込者数がなんと前年度の半数になっているそうです。ただでさえ人手が足りないのに、半数ってこの先どうなるんでしょうか。

主だった原因は新たに受験資格に450時間の実務者研修が加わったことだと言われています。人手が足りないという理由で2016年1月の試験から義務化になっていましたが、これも希望者不足人手不足を理由に2017年に延期になりました。過去にもあるので延期は二回目になります。しかしながら、自分のやりたい魅力的な仕事ならば450時間の実務研修が加わったとしても希望者は激減するのでしょうか。

今回の450時間の実務者研修の追加は介護福祉士の質の向上につなげるための高い技術を求めて待遇を改善していくということだが、慢性的な人手不足がさらに追い打ちをかける結果になりそうです。

受験の申込者数に関しては、2015年度は16万919人で2016年度は7万9113人とだいぶ数が減っています。合格率は6割程度なので、さらに少なります。なぜこんなにも人気がないのでしょうか。なぜ介護は人気がないのでしょうか、それともイメージを作ったメディアが悪いのかはわかりません。

2016年は実際に介護施設において3年以上の実務経験を積みながら国家資格をめざしている「実務経験ルート」の受験条件が変更して、450時間実務研修になりました。このルートが資格を得ようとする人の9割だそうです。

研修の多くは通信教育で受けられるが、約45時間の介護技術に、たんの吸引、医療的ケアも学ぶ必要があるので、最長で半年、10万~20万の費用が必要になります。厚生労働省は研修を受けている際の職員の一時的な補てんに関して、助成制度を始めたが、24都道府県のみに留まったそうです。やはりまだまだ環境的面でも金銭面でも研修が受けにくいとい状態が続いています。

人手が不足する介護職

スポンサーリンク

介護職は離職率が高い上に、上記の通り希望者が激減しています。お年寄りは少子高齢化で増え、施設は立つが、人手が足りないという深刻な状態があります。現在の介護労働を行っているのは平成24年度で約150万人でさらに年々介護の労働力が必要になると言われています。

しかしながら、いっこうに人手不足が解消しない理由は離職率の高さだそうです。介護に就く社員の35.2%は一年以内に辞めて、79.2%は年内に離職しているそうです。この数字は他の業種にしてみると非常に高い数字です。給与の面や待遇の面でもまだまだなところがあるので、これから改善してけるのかが課題になっています。

まとめ

今回は「介護福祉士の希望者が激減した理由とは何か人手不足の介護職に追い打ち」ということでまとめていきましたが、希望者不足、人手不足は深刻です。国もいろいろと改善をしていっているようですが、まだまだ難しい現状があります。

人は誰しも年を取ります。決して他人事ではありません。メディアも含めて、我々も介護の悪いイメージを払拭して、若者に魅力的な仕事だということを提示していけるような、憧れの仕事になるように発信していけたらと思っています。施設によっては人手不足を解消しているところもあるし、多くの収益を確保できてるところもあるのです。成功事例を見本にして施設、人材の質をこれからどんどん上げていき、安心した老後を過ごせる国になることを祈っています。
今回も最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

参考サイト
朝日新聞 http://www.asahi.com/articles/ASK2166R5K21UTFK01G.html?iref=com_rnavi_srank
ひたすらまとめ三昧 http://d.hatena.ne.jp/rakkochan+jikopr/20140220/p1
内閣府 http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2014/zenbun/s1_2_3.html

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!