カンヌ映画祭の中国人モデル乱入の謎と原因は?ワンホンでの活躍が目的?


 

5月14日に開催されたカンヌ国際映画祭。カンヌ国際映画祭では数多くのハリウッドスターたちがレッドカーペットの上を歩きます。

そんな輝かしいレッドカーペットに、ある一人の中国人モデルが乱入し騒ぎになりました。騒ぎの原因や騒ぎを起こした中国人は一体だれなのかということを紹介していきます。

 

カンヌ国際映画祭にて中国人モデル乱入の謎

 

5月14日に開催された第71回カンヌ国際映画祭である事件が起きてしまいました。

コンペティション部門の出演作「Leto」の上映会で、胸が完全に出てしまったデザインのドレスを着てある女性が登場したのです。胸が完全に出てしまったドレスを着ていることで集まった人たちやマスコミは彼女に大注目する事態となったのです。

 

この乱入し胸をあらわにした女性は中国のモデル趙欣(チャオ・シン)でした。2016年にミス・ツーリズム・チャイナで優勝したモデルだがまだまだ無名のモデルでした。

 

 

そんな無名のモデルが「カンヌに参加します」と自身のTwitterで発表したのです。「CEO兼社長のローラン・ボワロ氏に感謝します。」とツイートしていたのです。

 

しかし実際に招待はされれいませんでした。招待されていないのにカンヌ国際映画祭に出場…。ていうかですよ、レッドカーペットに登場する前に確認などしないものなのでしょうか?

 

胸をあらわにしたドレスを着た趙欣(チャオ・シン)は非難されることとなりました。非難されることは分からなかったのでしょうか…?

 

では、なぜ乱入したのでしょうか?

 

原因はワンホン(中国版ユーチューブ)では?過去にも同じような人が

 

趙欣(チャオ・シン)がレッドカーペットに乱入した事件。乱入だけでもありえませんが、目立つような胸をあらわにしたドレスを着るなんて…。売名行為だったのかもしれませんがちょっと、いやかなりありえないですよね。

 

実はこの無名モデルだけでなく、第71回カンヌ国際映画祭ではワンホンと呼ばれる著名なネットユーザーの一人もなぜか登場していたのです。登場したワンホンの人物はレッドカーペットの階段をわざとらしく転ぶなどしてしていました。胸があらわになるドレスを着て、まるで見せつけるかのように転んだのです。

 

ネット上では「やりすぎ」「恥さらし」と呆れたような声が多かったそうです。さすがの中国人もこのような行為には呆れてしまいますよね…。

 

網紅(ワンホン)とは何か?その謎

 

ワンホンとは一体なんなのか、ワンホンはネットインフルエンサーと呼ばれるネット上の有名人です。フォロワーが50万人を超えることで網紅と呼ばれるようになるんだとか。日本でいうところのYouTuberインスタグラマーですね。

 

ワンホンは100万人にのぼるのだとか。網紅と呼ばれる人たちは宣伝力が高く、企業と提携を結んだりということもあるんだとか。

 

またワンホンはライブ配信を行っています。ライブの視聴者が網紅に仮想通貨という形でプレゼントを受け取ることができ、その仮想通貨は現金に換えることができるというシステムもあるんです。

 

このシステムのおかげで人気のワンホンはかなりの額をゲットすることができるようになっています。

 

ワンホンの中でも別格なのがPapi醤(パピちゃん)です。元は一般人だった彼女が今では超有名なワンホンとして活躍しています。

 

出典:http://www.china-b-japan.org/entry/2016/04/04/123000

 

Papi醤ちゃんを目指せ!と言わんばかりに中国ではワンホンになるための学部がある大学もあるんだとか。日本でもそのうちYouTuberを育てる学部などが出てくるかもしれません。

 

ワンホンのネットの声は?

 

ワンホンについて、ネットではどのような意見があるのか見て行きましょう。

 

 

カンヌ国際映画祭に登場したワンホンに対して批判的な声を持っている人が多いようです。

 

日本のYouTuberもそうですが人気になるため、知名度を上げるためにモラルの欠如したことを行う人は多いなと感じます。こういうことが今後ないようしっかり警備などをしていく必要がありそうです。

 

 

まとめ

 

第71回カンヌ国際映画祭を騒がした女性たちをテーマにまとめていきました。

・胸のあらわになるドレスを着ていたのは中国の無名モデル趙欣

・ワンホンも登場しわざと階段で転倒するなど話題になろうとした

・ワンホンとは日本でいうところのインスタグラマーやYouTuber

・影響力のある人気ワンホンはかなりの額を稼ぐという

・別格のワンホンとして挙げられるPapi醤ちゃん

・ネット上ではワンホンに対し批判的な声が多数

 

いかがでしたか?ワンホン…今ほんとSNSはすごいですよね。いい面もあるのでしょうがどうしても悪い面(やりすぎなど)が目立ちます。

今後どのようなことになっていくのかいい意味でも悪い意味でも注目ですね。

 

参考サイト

http://heapsmag.com/wang-hong-internet-celebrity-in-china-video-streaming-viral-weibo-chinese-twitter-earning-millions-of-money-social-influencer

http://girlschannel.net/topics/1642713/

http://www.recordchina.co.jp/b600756-s0-c70-d0044.html

http://toychan.blog.jp/archives/53497362.html

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!