缶の蓋の女性でも簡単な開け方や使う道具とは?なぜ硬いか原因や理由は?


スポンサーリンク

 

 

缶の蓋を開けることができますか?もしかしたら開けることができないという人もいるかもしれません。

 

そこで今回は女性でも簡単に開けることができるコツ、また缶切り以外の道具、なぜ缶が硬いのかもまとめていきます。

 

 

缶の種類や蓋が開かない原因は?

 

 

缶と言われてみなさんはどのような缶を思い浮かべますか?缶といってもさまざまです。

 

まずは食品缶です。のりの缶やお茶、せんべい、カニ缶やシーチキンの缶詰などです。

 

風味を長持ちさせる効果があり賞味期限を長くしてくれています。

 

私たちの生活にもっとも身近な缶といっていいでしょう。

 

次は化学缶です。ペンキやオイル、ワックスなどが入っています。漏れたりしないようしっかりと頑丈に作られています。

 

次は雑貨缶です。筆箱やスライドするケース、ゴミ箱などバラエティに富んだ缶です。

 

次は防災缶です。乾パン、ビスケット、ろうそくやガスボンベなどです。密封製もあり防湿性、耐衝撃性があるため長期にわたって保存することができます。

 

缶にはこのような種類があるんですよ。

 

このような缶、とくに私たちの生活に身近な食品缶は蓋がなかなか開きません。なぜ蓋が開けにくいのでしょうか。

缶は缶切りがなければ開けることができません。

 

開けにくくなっている原因は、中に入っているものを守るためです。落としてしまって中のものが出てくるようなものではだめです。

 

そのため頑丈に作られています。

 

缶に入っているものは賞味期限が長く長期間保存することができます。

 

絶対密封で中に空気が入り込まないようになっているため簡単に開けることができないようになっています。

 

 

使う道具や簡単な開け方は?

 

 

缶を開ける時は缶切りを使用するのが一般的です。缶きりで缶を開けることはできますか?コツとしては、まず缶切りの引っかけるところを見つけます。

 

そして引っかけの場所に缶切りを引っかけ前に押し倒します。一度ぐっと中に入れば後はスムーズに着れるはず。

 

 

しかし缶切りがないという場合もあるでしょう。缶切りがない場合に缶を開ける時に使用するおすすめの道具を紹介していきます。

 

 

・スプーン

 

スプーンはどの家にもありますよね?まず穴を開けたい場所にスプーンをこすっていきます。

 

スプーンの先を缶詰に押し付けていって下さい。ずっとこすっていくと穴が開きます。

 

穴が開いたらスプーンを逆にもち穴につっこんで力づくで穴を広げていきます。

 

 

・ドライバー

 

ドライバーを使ってスプーンのように開けていく方法もあります。マイナスドライバーが一番開けやすいです。

 

スプーンよりもドライバーの方が力を入れやすいでしょう。

 

 

・ハサミ

 

スプーンやドライバーのような開け方の場合、ハサミでも開けることができます。

 

ちょっと危ないですがハサミを開き片方の刃で力を入れて押し込んでいった方が開けやすいと思います。

 

 

 

こんな便利な道具も

 

スポンサーリンク

 

 

缶切りといってもさまざまな形のものがあります。

 

缶切りといえば一般的な形のものをイメージする方が多いのではないでしょうか。

 

缶オープナーという便利な道具があります。缶切りのレバーを回すだけで自動的に缶を挟みこんでいきます。

 

そのため通常の缶切りよりも缶を開けやすいようです。

 

女性でも簡単に缶の蓋を開けることができるようになります。

 

缶オープナーの特徴として切った缶が中に落ちないということがあります。

 

缶切りを使っていると、最後まで缶を切った場合切った缶の蓋が中に入ってしまいます。衛生的じゃないですよね。

 

そのためこれが嫌だという人は多いです。缶オープナーを使用した場合切り離した蓋が中に落ちる心配はありません。

 

またそれだけでなく缶オープナーは缶の側面を切るので指を切るなどの心配もありません。

 

簡単に缶の蓋を切ることができるだけでなくこれらのメリットもあるんですぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

びん蓋開け 缶開け オープナー アクア AQUA アイデア 便利 ギフト プレゼント 【RCP】

価格:864円
(2018/2/8 23:26時点)
感想(0件)

 

【山崎実業】オープナー tower(タワー) ホワイト ブラック プルトップオープナー キッチン小物【RCP】

価格:864円
(2018/2/8 23:29時点)
感想(0件)

いろいろおもしろい道具あるもんですね!

 

 

まとめ

 

缶の蓋が開かない原因や簡単に開けるコツなどをまとめていきました。

 

・食品缶、科学缶、雑貨缶、防災缶などの種類がある

 

・缶のものが出てこないように頑丈に作られているため開けにくくなっている

・缶切りのコツはひっかける部分をしっかり引っかけること

・缶切りがない場合はスプーン、ドライバー、ハサミで開けることができる

・女性には缶オープナーがおすすめ

 

これらのことをまとめていきました。缶切りで缶を開けるのが得意ではないという方はぜひ缶オープナーをチェックしてみて下さい。

 

 

参考サイト

名称

URL

http://www.ippancan.or.jp/syurui/

 

https://pinspo.com/5015.html

http://annana.info/archives/882

https://www.amazon.co.jp/PRANCE-缶オープナー-簡単に使用-安全缶切り-ステンレス製/dp/B01E0UD502/ref=zg_bs_2249962051_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=C0G47C36AVR4ETCA6W33

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!