カルテット8話のキャストとあらすじネタバレ含むと感想まで


はじめに

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

カルテット第8話のあらすじとキャストと感想を書いていきたいと思います。

 

キャスト


出演者

早乙女真希 松たか子
伊吹すずめ 満島ひかり
家森論高 高橋一生
別府司 松田龍平

来杉有朱 吉田里帆
谷村大二郎 富沢たけし(サンドウィッチマン)
谷村多可美 八木亜希子
半田温志 Mummy-D
墨田新太郎 藤原季節

巻幹生 宮藤官九郎
巻鏡子 もたいまさこ

8話 ゲスト
大菅直木 大倉孝二
船村仙一 木下政治
別府圭 森岡龍
根元 ミッキー・カーチス

スタッフ
脚本 坂本裕二
音楽 fox capture plan
弦楽四重奏 QUARTET PAPAS
楽器指導 上地さくら
上地芙実
伊藤佑樹
フードスタイリスト 飯島奈美
板井うみ
岡本柚木
演出 金子文紀
坪井敏雄

演出/チーフプロデュース 土井裕奉
プロデュース 佐野亜裕美

制作著作 TBS

スタッフ|TBSテレビ:火曜ドラマ『カルテット』
http://www.tbs.co.jp/quartet2017/staff/

あらすじ(ネタバレ含む)

”わかさぎ釣りに行った真紀(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)、司(松田龍平)の4人。初めは好調に釣れており気をよくしていたが、次第にまったく釣れなくなってため息をつきだす。嫌な雰囲気を変えるため、真紀は昨夜見た夢の話をするが、またもや諭高が持論を展開する。

真紀が離婚したことで、より一層4人での生活は和気藹々としたものに。そんなある日、すずめの司への想いを知る諭高は「真紀さんが離婚してピンチじゃない?」とふっかける。しかしすずめは「真紀と司をくっつけるために協力して欲しい」と諭高に頼み、真紀と司をデートさせようと試行錯誤して……。
全員、片思い完結!?
四角関係の行方は?
そんな中、“最後の嘘”が明らかに……。”
あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『カルテット』

感想

スポンサーリンク

今回は四人の和気あいあいとした仲がとても印象的でした。楽しいシーンも多かったのですが、すずめは真紀と司をくっつけようとしてがんばるが、真紀の思いは今が楽しいというもので、この関係を崩したくないという。

やっぱりみんな片思いという感じですね。こんな関係あったらいいですね。

最後に刑事が来て、真紀の嘘がばれるのですが、これからどうなることか。心配ですね。

第9話はどうなることか・・・

まとめ

今回はカルテットの第8話でしたが、やはり四人の片思いは続きそうですね。こんな楽しそうな生活憧れますね。

今回も最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Sano

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!