獣になれない私たち(ドラマ)の予告や内容ネタバレは?原作や脚本は誰?


 

2018年10月10日水曜日スタートの新ドラマ『獣になれない私たち

 

新垣結衣と、松田龍平のWキャストでお届けする

 

頭でっかちな大人”に送る新しいラブストーリーです♪

 

スポンサーリンク

 

ドラマ『獣になれない私たち』とは?原作や脚本は誰?

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

放送開始日:2018年10月10日

放送日時:水曜日 夜10時~

原作:なし(オリジナルストーリー)

脚本:野木亜希子

 

代表作(ドラマ)

 

・さよならロビンソンクルーソー(2010年フジテレビ)

・図書館戦争BOOK OF MEMORIES(2015年TBS)

・逃げるは恥だが役に立つ(2016年TBS)

・アンナチュラル(2018年TBS)

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

2016年にTBSで大ヒットしたドラマ♪「逃げるは恥だが役に立つ」その時に主演をしたのが、新垣結衣さん、脚本を書いたのが野木亜希子さん。

 

ということで、このドラマに対する期待度はかなり高いようです♪

 

この夏のドラマであまり満足できなかった人たちが、絶賛するようなドラマになるのでしょうか(*^▽^*)楽しみです♪

 

キャスト

 

・深海晶・・・・・・・新垣結衣

・根元恒星・・・・・・松田龍平

・花井京谷・・・・・・田中圭

・長門朱里・・・・・・黒木華

・橘呉羽・・・・・・・菊地凛子

・花井千春・・・・・・田中美佐子

・タクラマカン斎藤・・松尾貴史

・九十九剣児・・・・・山内圭哉

・上野発・・・・・・・犬飼貴丈

・松任谷夢子・・・・・伊藤沙莉

・佐久間久作・・・・・近藤公園

・岡持三郎・・・・・・一ノ瀬ワタル

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

脚本だけでなく、主演が新垣結衣、松田龍平という演技派がそろったのと、脇を固めるのが田中圭さん、菊池凛子さん、黒木華さん!

 

と、豪華すぎるキャストだと思います♪

 

ドラマが始まるのがとても楽しみです(*´▽`*)

 

スポンサーリンク

 

獣になれない私たち(ドラマ)の予告や内容ネタバレは?

 

 

ドラマの内容は?

 

スポンサーリンク

 

笑顔がよくて、仕事も完璧で誰からも愛される女性:深海晶30歳

 

でも、それは彼女のたゆまない努力の上に成り立っていること。本当はみんなに気を遣いすぎて、我慢している状態で次から次へと仕事が・・・。

 

そんな彼女のやさしさに彼も甘え続けて、身も心もすり減ってゆく晶。

 

世渡り上手で、人当たりもいい敏腕会計士:根元恒星33歳

 

本当は調子よく振舞っているだけで、誰も信用していないし、無防備に人を愛せない。

 

順調だった仕事も、思いがけないことでヤバくなり、限界寸前!

 

そんな二人が”クラフトビールバー”で偶然出会ったことから始まるドラマ。

 

赤の他人だからこそ本音でぶつかる二人。そして、傷つきながら自分らしく歩き出す姿を、時にはコメディに、時に切なく描きます。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

”頭でっかちな大人”に送る新しいラブストーリー♪

 

ということで、どんな内容になるのかとても楽しみです(*´▽`*)原作がない分想像がとても膨らみます!

 

そして、新垣結衣×野木亜希子のコンビが復活!!

 

というのもより一層期待が膨らみますね♪新キャストも続々と発表されているようなので、もしかしたら今発表されている俳優さん以外も出演するかも!?ですよね。

 

とにかく、楽しみな秋ドラマです!!

 

ドラマを見逃した方へ!見逃し配信について!

 

それから、ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』を見逃した方や、1話からもう一度見たいという方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる公式動画サービスがあるということで!もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>獣になれない私たち(けもなれ)を1話から見逃した?無料でフル動画を見る方法は?

※Huluは2週間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!