映画の億男の原作者で川村元気の経歴は?他作品の小説がひどいとは?


スポンサーリンク

 

 

川村元気さんの小説「億男」が実写映画化されることとなりました。

佐藤健さん、高橋一生さんが出演するということで話題となっています。今回は「億男」についての情報を調べていきました!ぜひチェックしていって下さいね。

 

 

映画『億男』の概要

 

・公開日 2018年10月19日(金)

・原作 「億男」川村元気

・監督 大友啓史

 

 

「億男」は川村元気さんの小説で2014年に発売されました。2015年本屋大賞では第10位に輝きました。

 

億男 (文春文庫) [ 川村 元気 ]

 

 

気になるキャストを紹介していきます。

 

・一男 佐藤健
・九十九 高橋一生

 

他のキャストは沢尻エリカさん、藤原達也さん、北村一輝さん、池田エライザさんで出演キャストは発表されています。

 

しかし誰がどの役を演じるかというのはまだ発表されていないんです。

 

映画公開が10月ということなので、今後キャストの情報などが公開されると思います。

 

キャストがだいたい分かったところであらすじを紹介していきます。

 

億男のあらすじ

 

佐藤健さんが演じる主人公一男は、弟の借金を肩代わりするために昼は図書館の司書、夜はパン工場で働いていた。

 

借金を肩代わりしてしまい働きづめになってしまった一男は結婚し子供がいたのだが一男の元から去ってしまった…。

 

働きづめで大変な日々。そんなある日一男は3億円の宝くじを当ててしまう。突然の大金に驚き不安になってしまった一男。

過去に宝くじが当選し大金を手にした人々がどのような人生を送っているのか気になった一男は調べてみることにした。

調べてみると不幸になった人が多いという事実を知る。

 

悩んでいた一男は大富豪になった親友、九十九の元を訪れることにする。九十九からお金のことについてなにも知らないことを指摘されてしまう。そして九十九と一緒に豪遊することに。すると次の日、起きた一男が翌日に起きると3億円が無くなっていた…。

 

なぜ九十九は3億円を持ち去っていってしまったのでしょうか。九十九の消息を追う…。

 

こういったストーリーとなっています。一体どういう風にストーリー展開していくのか。どのキャストがどのように関わっていくのか気になりますね。

 

 

川村元気さんのプロフィールや経歴は?

 

出典:http://todai-umeet.com/article/28490/

 

「億男」の原作者である川村元気さんのプロフィールを紹介していきます。

 

・名前 川村元気
・生年月日 1979年
・出身地 神奈川県横浜市
・職業 小説家 映画プロデューサー、絵本作家

 

川村元気さんはこれまで数々の映画の企画・プロデュースを行っています。

 

2005年「電車男」、2008年「デトロイト・メタル・シティ」、2010年「告白」「悪人」、2011年「モテキ」、2016年「君の名は」「怒り」「何者」と大ヒット作の企画・プロデュースを行っているんです。

 

すごいですよね!企画・プロデューサーの腕がすごいんだなということが分かりますよね。過去には米ハリウッド・リポーター誌の「Next Generation Asia 2010」にプロデューサーとして選出されたこともあるんです!

 

2018年には大人気アニメドラえもんの映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の脚本も手掛けているんですよ。映画界にかかせない人であるといっても過言ではないでしょう。

 

さらにですよ!?2020年東京オリンピックの開会式・閉会式4式典総合プランニングチームのメンバーに就任しています。もうすごいとうう言葉しか出てきません。

 

そして今回の本題である「億男」について紹介していきましょう。「億男」はBRUTUS誌に連載された小説第2段です。「億男」は小説ができた2年後、2016年に中国で映画化されました。そしてその2年後、2018年には日本で映画化されることとなったのです。

 

 

 

原作が人気で中国での映画化もヒットしたので日本でも映画化されることとなったのでしょう。

 

川村元気さんは企画・プロデュース力がすごいだけでなく小説家としての才能もあるんだということが分かっていただけたことでしょう。

 

 

他作品の小説がひどいってどういうこと?

 

 

川村元気さんは「億男」だけでなく他にも出版した小説があります。

 

初めて出版した作品は2012年「世界から猫が消えたなら」です。こちらの小説も2016年に映画化されています。映画化された作品ということでこちらの作品もさぞかしおもしろいんだろうと思う方が多いと思います。ちなみにこちらの作品も主演は佐藤健さんです。川村元気さんの小説が原作の映画2つとも主演をしているということになるんです。

 

しかし実は評判はいいものばかりではないんです。検索すると「ひどい」というワードが…。

 

 

 

 

もちろん「良かった」というものもあったのですが、あまり良くなかったとツイートしている人も結構いるんですよね…。

 

まあそういう作品もありますよね(笑)

 

「億男」に期待しましょう。

 

 

まとめ

 

「億男」について紹介していきました。

 

・2018年10月19日(金)に公開決定

・佐藤健、高橋一生のダブル主演

・沢尻エリカ、藤原達也、北村一輝、池田エライザ出演

・原作者の中村元気はこれまで数多くの作品の企画・プロデュースを行ってきた

 

いかがでしたか?「億男」がどういった映画が分かっていただけましたか?小説はおもしろかったようなので映画化にも期待しましょう。前作の映画化のリベンジ?になるのか!

 

 

 

参考サイト

 

https://arasuzitaizen.com/2018/01/02/okuotoko/

https://natalie.mu/eiga/news/260859

https://ja.wikipedia.org/wiki/川村元気

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!