ドラマリバース第3話の誰が復讐をしたか考察と今回のあらずじと感想


はじめに

スポンサーリンク

今回は、10年前の事件の真相が分かってきて、ついに最初の犠牲者が!ということですが、これは誰かの復習なのか、誰が人殺しなんて紙を送りつけてきたのか、少しずつわかってきます。

さて、最初の犠牲者とは誰なのでしょうか!

 

あらすじ

10年前の事件について恋人・美穂子(戸田恵梨香)に“秘密”を打ち明けた深瀬(藤原竜也)だったが、そのことがきっかけで2人の間に距離ができてしまった。潤いのある生活が突然覆り、深瀬は心のダメージを隠せない。

そんな中、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)らゼミ仲間の元にも何者かから告発文が届く。あらためて広沢(小池徹平)の事件のことを思い出し、お互いを探りはじめる4人だったが、「昔の話」だと言い、どこか呑気な谷原に不快な思いを抱く深瀬であった。

一方、そんな彼らに接触を続けるジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)は、10年前の事件について“殺人”の可能性を疑っていた。そして「本当に隠していることはない?」と執拗につきまとう小笠原に対し、深瀬はようやく重い口を開きはじめるが…。

あらすじ|TBSテレビ:金曜ドラマ『リバース』

http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/story/

深瀬は10年前に隠していた事実を話し始める。

広沢はお酒を飲んでいたことを話す。当時は隠していた事実。

村井、谷原、浅見のところにも紙が配られていて、それぞれの職場で問題になっている。

深瀬は浅見の学校で話をしているうちに、気まずくなった美穂子とのことで泣いてしまう。

そして、今度四人で話し合おうということになる。

小笠原が谷原のもとにいき、話を聞く。仕事中なんでと言って断る。

浅見は、生徒のビール飲んだという問題で、揉めている。

四人で居酒屋で、話し合う。小笠原は、10年前の担当した刑事だったということから話す。

深瀬は、ここでみんなに「あれは事故だったのかな」と問いかける。

四人で解散となるが、村井が深瀬と二人で話をしたいと言い出す。

そこで、村井は「事故った車を谷原と浅見が崖から落としたってことはないか」と話しをする。

村井が着いた時にはすべて終わっていたという。

深瀬は「事故った車ってあんな火着くのかな」村井「事故った後に火つければいいだろ」という。

居酒屋の店員が忘れ物の携帯を持ってきて深瀬に渡す。

村井が愛人と会っているのを目撃してしまう。

谷原は家庭で小笠原が近所をうろうろしていることを聞かれる。

浅見は夜の巡回をしていて、一人の女生徒が問題になった学生がビールを買っているところを見たという。

だが、浅見は女生徒が証言することで学校で居場所がなくなってしまうのではないかと、証言を断る。

深瀬は会社に行くと、突然営業成績トップだと言われる。

そこに現れたのは、浅見がビールを飲んだ生徒の親だった。

深瀬はその親に接待を受けている。年収を1,5倍、2倍にもなると提案される。丸め込もうという魂胆だろう。

深瀬は居酒屋で忘れた携帯を届けに谷原の仕事場を訪れる。だが上司に意地悪されている。

本社に戻れず、現場で働いている現状を目の当たりにしている。

そこで、二人で話する。

谷原は昔、広沢に「深瀬なんかといたお前も負ま組にみえる」というと、広沢「深瀬はいつも戦っているんだ」と言う。

深瀬が自分も一緒に行けばよかったということ、そしたらお前も一緒に死んでたぞと言われる。

小笠原が陰で見ている。

村井は愛人とホテルにいる、奥さんから電話が掛かってくる。

美穂子がコーヒー店で話をしている。深瀬の優しい姿を見た話し。嫌な印象はもうない様子。

職場で深瀬は、浅見の学校の生徒の親に言われたことに揺れ動いていた。

生徒の親に電話をする。そこで生徒の親に言われたことは、「サッカー部の生徒が飲んでいたのが、ノンアルコールビールかビールを飲んでいたのか答えて頂きたい」「それで生徒が救われるかどうか決まります」と言われる。

広沢との回想。学生時代の広沢との会話。深瀬の就職活動での弱気な発言に、広沢「深瀬が変えたいって思っている限りは最後じゃない」と言われる。

駅のホームで美穂子と会う。

深瀬は広沢に言われたことを考えていたと、自分がどこかで逃げていて、

村井は愛人の誕生日に家に行くと「逃げて」「早く」のラインが入っている。行くと家の中がめちゃくちゃになっていて、床に血がついてる。奥さんがい「待ってていたわ」と笑顔でいる。

美穂子のもとに「深瀬といると不幸になる」という紙が届く。

谷原が野球をやっていて、そこに広沢の母親がいる。

その後、深瀬に浅見から電話がある。気を付けろ、谷原が駅のホームから突き落とされたと。

そこから女性が走り去っていったという。

広沢の母親が、小笠原と二人で演劇を見ている。

そこで終わる。

 

 

ドラマリバース第4話あらすじ

 

谷原(市原隼人)が突然、何者かにホームから突き落とされた。相変わらず美穂子(戸田恵梨香)とのぎこちない関係が続く深瀬(藤原竜也)をはじめ、生徒の飲酒問題により、その親の圧力が影響し高校での立場が危ぶまれる浅見(玉森裕太)、そして、誰にも言えない悲惨な夫婦生活を送っていた村井(三浦貴大)。

残された3人は、姿の見えない犯人に日常を脅かされ、気が気でない。また、いつからかうまくいかなくなったそれぞれの人生に葛藤を抱えていた。

ある日、深瀬は浅見に呼び出され、村井と3人で集まることに。互いの腹の底をうかがうような会話ばかりが続く中、谷原を突き落とした犯人は、広沢(小池徹平)の事件に関わった自分たち全員を恨む人間だと推測する。そして、3人の頭に浮かんだのは、ある一人の女性だった。

そんな中、意識不明の谷原のそばで憔悴しきっている妻・明日香(門脇麦)の元に、小笠原(武田鉄矢)が現れ…。

金曜ドラマ『リバース』|TBSテレビ

http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

 

 

 

ネタバレ予想

スポンサーリンク

 

小笠原が4人に接触を試みて、真相を知ろうとする。

それは、殺人の可能性を疑っていたからだ。

小笠原に谷原と浅見がもし、事故った車を落としたとしたら?と言われる。

深瀬は、2人を疑っているのか?と言うが、もしかしたらという思いが頭をよぎる。

村井は谷原と浅見がもし、事故った車を落としたとしたらと。

谷原:一生背負わなければならない罪じゃないだろ。

浅見:例の告発文、ただの嫌がらせじゃない。気をつける。

そして、ついに最初の犠牲者が。

深瀬はこれが復習ならもう十分じゃないかと。

広沢の声:深瀬は戦っているよ。

深瀬:こんな自分をどうにかして、変えたい。

 

リバースでの玉森裕太の役と演技力は?メガネ画像やTwitterの声

リバース(ドラマ)第一話のネタバレと感想は?ネットレビューや視聴率も

 

 

感想

今回は、四人の中の知らなかった事実が少しずつ分かってくる。というより、小笠原によって殺人ではという疑念を4人に抱かせた。そのせいで事故ではなく殺人なのではないかという思いが4人によぎる。

これは、客観的な事実・・・といういうより小笠原の思惑通りに操作されているようです。もし本当に殺人ならそうなのかもしれないが。

殺人ならいったい誰が・・・という疑念がみんなの中に宿る。それぞれを不振な目で見るようになるが、4人で話し合うと、小笠原があやしいという空気になる。

むらいの発言は、浅見と谷原をあやしんでいるような口ぶりでした。いったい何が正しいのか、4人とも見失ってきているという感じですね。

それをかき回すマドラーは小笠原だが、復習も絡んでいるのではないかというところですね。最後の谷原がホームかた突き落とされたというのも広沢の親なのではないか、そして小笠原と何を話していたのか。

これから復習が本格的にはじまって、また新たな事実が浮かび上がるのではないでしょうか。

ドラマリバースでの玉森裕太の衣装やメガネのブランドは?演技にも

金曜ドラマリバースはいつから?キャストや相関図にあらすじ内容まで

 

スポンサーリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!