精霊の守り人の脚本家の大森寿美男って誰?プロフや経歴と他作品は?


みなさんこんにちは!

 

NHK総合で11月25日(土)から、綾瀬はるかさんが主演の『精霊の守り人』の最終章がはじまるということで、話題になっていますね。

 

楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

 

ぼくも、今まで見たことがなかったのですが、調べているうちに見たくなってきました!!

 

っということで、今回は精霊の守り人についてなのですが、その中でも脚本を書いている大森寿美男さんについて調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

精霊の守り人とは?

 

出典:http://www.nhk.or.jp/moribito/

 

上橋菜穂子さんの異世界ファンタジー小説ということで、シリーズ作品になっています。

 

最初は児童文学として出版されたが、大人にも好まれるなど、年齢層は幅広い。

 

 

・短槍使いのバルサが主人公の時は「~の守り人」

・皇子チャグムが主人公の時は「~の旅人」

 

 

世界観として、目に見える人間の世界(サグ)

 

目に見えない精霊の世界(ユナグ)

 

があるが、同じ時、場所に存在する。

 

 

呪術師は呪術でユナグを見たり、話したりできる。

 

ごく一部の子供は、ユナグを見ることができる。

 

サグとユナグの交わる場所がある。

 

物語に登場する国

 

新ヨゴ皇国

カンバル王国

サンガル王国

ロタ王国

 

の4国になる。

 

Wikipedia参照

 

聞いたことのないワードがたくさん出てきましたね。

 

でも、世界観が独特で、見ていると引き込まれそうですね!!

 

 

 

あらすじ

 

短槍使いの女バルサは、青弓川に流された新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムを救う。

彼はその身に、この世(サグ)と重なって存在する異世界(ナユグ)の水の精霊ニュンガ・ロ・イム〈水の守り手〉の卵を宿していた。

 

チャグムの母、二ノ妃は、バルサにチャグムを連れて逃げるよう依頼する。新ヨゴの建国伝説では初代皇帝トルガルが水妖を退治したとされ、水妖に宿られたチャグムを、皇国の威信を守るため父帝が秘密裏に殺そうとしているのだ。

 

同時に、チャグムは、ニュンガ・ロ・イムの卵を食らうナユグの怪物ラルンガからも命を狙われていた

チャグムを連れて宮から脱出したバルサは、卵がチャグムの体を離れる夏至まで、幼馴染の呪術師タンダやその師匠のトロガイと共にチャグムと暮らし始める。

バルサもかつて幼い命を奪われかけ、父の親友で短槍の達人ジグロに助けられて故郷カンバルを離れた経験があった。

 

そのころ星読博士のシュガは、チャグムに宿った卵の精霊がかつてトルガルが倒したとされる水妖と同じだと考え、過去の記録を調べはじめる。

そこでシュガは、トルガルの伝説が歪曲されたものであるということと、本当はニュンガ・ロ・イムが雨を降らせて作物を助ける存在だということを知る。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%88%E3%82%8A%E4%BA%BA%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA より引用

 

なかなか、聞きなれない言葉が多くて、最初は頭に入ってこなかったのですが、真剣に読んでいると、独特で不思議な世界が広がっているんだなーと思いました。

 

これを映像化したら、確かに面白いだろうなーって気持ちにもなってくる。

 

さらに、綾瀬はるかが演じるなら・・・見たい!

 

 

大森寿美男さんのwiki風プロフィール

 

 

出典:http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200911060265.html

 

名前:大森寿美男(おおもりすみお)

 

生年月日:1967年8月3日

 

年齢:49歳

 

出身地:神奈川県横浜市

 

職業:脚本家、映画監督

 

 

 

経歴

 

10代で演劇活動を始め、劇団「自家発電」を旗揚げし、作・演出を手掛ける。

 

1990年代前半には渡辺えり子主宰の「劇団3○○(さんじゅうまる)」の公演『1の1の6』(1990年)、『クレヨンの』(1991年)、『月に眠る人』(1993年)等に出演。1997年には『男的女式(おとこてきおんなしき)』が第3回日本劇作家協会新人戯曲賞にノミネートされる。

 

同年オリジナルビデオ『新・静かなるドン』で脚本家としてデビューした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E5%AF%BF%E7%BE%8E%E7%94%B7 より引用

 

劇団を旗揚げして、劇団員としてがんばっていたんですね。

 

っということは、最初は役者志望!?

 

静かなるドンでは、脚本家としてデビューしてますが、多才ですよね~!

 

 

大森寿美男さんの他作品は?

 

スポンサーリンク

 

 

【映画】

 

・お墓がない!

・黒い家

・命

・欲望

・メールで届いた物語

・花田少年史 幽霊と秘密のトンネル

・次郎長三国志

・悪夢ちゃん The 夢ovie

・アゲイン 28年目の甲子園

・悼む人

 

【ドラマ】

・夜逃げ屋本舗

・強行犯捜査第7係

・クライマーズ・ハイ

・風林火山

・テンペスト

・悪夢ちゃん

・55歳からのハローワーク

・64(ロクヨン)

・精霊の守り人

・モンタージュ~三億円事件奇譚~

・フランケンシュタインの恋

 

知ってる作品が多いですね。

 

 

55歳からのハローワーク結構好きでした。

 

フランケンシュタインの恋はこの間までやっていましたし、大河ドラマ『風林火山』も大好きで見ていました。

 

脚本家と監督もやっているということですので、なんでもできちゃうんだなーって思います!

 

これから、大森寿美男さんの名前があったら、注目していきたいですね!!!

 

今回も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

 

 

参考サイト

大森寿美男 – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E5%AF%BF%E7%BE%8E%E7%94%B7

 

守り人シリーズ – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%88%E3%82%8A%E4%BA%BA%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

 

アイキャッチ画像 出典:http://anincline.com/oomori-sumio/

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Sano

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!