視覚探偵日暮旅人の映画化や続編は?最終回の第9話感想とあらすじネタバレなど


はじめに

視覚探偵日暮旅人ついに終わってしまうのですね。

ドラマを見るたびに引き込まれていきますが、本当にこれで終わるのでしょうか。

続編はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

あらすじ(ネタバレ含む)

”監禁され「ロスト」を吸わされた陽子(多部未華子)の元に危機一髪駆けつけた旅人(松坂桃李)。

両親を殺した犯人を知るため、真相を知った陽子の心の中を目の力を使って視た旅人だったが、思いがけず陽子の心に自分に向けられた特別な感情があることを知る

しかし、復讐を果たすため真犯人のリッチー(北村有起哉)の元へと一人向かうのだった。

その頃、探偵事務所にいた榎木(北大路欣也)と灯衣(住田萌乃)の元には、鳥羽組のヤクザと雪路(濱田岳)の父・照之(伊武雅刀)の秘書(三浦力)が押しかけ、旅人が隠した「山田手帳」を手に入れようと手荒い家捜しをしていた。

榎木が体を張って山田手帳を守り抜いたおかげで、駆けつけた雪路、刑事の増子(シシド・カフカ)と土井(和田聰宏)は山田手帳の内容を見る。

そこに書かれていたのは照之が調整役として隠蔽してきた裏社会の悪事の数々だった

雪路は旅人のために、自分の父に罪を償わせようと増子に計画を持ちかける。山田手帳を餌に照之をおびき出し、罠にはめようとする雪路だったが……。

その頃旅人は、リッチーが姿を現わすであろう雪路家の別荘へと向かっていた。

かつて5歳だった旅人が監禁されていたその場所には、今も大量のロストが隠されていた。旅人にはリッチーに復讐を果たすためのある計画があったが……。

仲間たちは、必死に旅人の行方を探すが、唯一居場所を知る刑事の白石(吹越満)もリッチーに撃たれ意識不明のまま、旅人の復讐の時が迫っていた……。

果たして強い憎しみに駆られた旅人の目に最後に映るものとは……!?そして、仲間たちの気持ちは旅人に届くのか!?緊迫と感動の最終回!!

 

視覚探偵 日暮旅人|日本テレビ より引用

http://www.ntv.co.jp/tabito/index.html

ロストを吸わされた陽子は、人の気持ちが見えるようになっている。

旅人はリッチーのもとに行こうとするが、そこは自分が昔ひどい目にあわされた場所で、過去の記憶が蘇ってくる。

リッチーもロストのありかに行こうとするが、亀吉に刺される。がしぶとく生きている。

雪路雅彦は雪路照之に山田手帳?を見せて、悪事を暴くというが、雪路照之に射殺される。

でもそれは、罠で防弾チョッキを着ていて、警察にすべてバレてしまっていた。

「悪い奴にしかできない正義もある」と言葉を残して雪路照之は逮捕される。

リッチーがロストのありかに行くが、旅人がいる。リッチーに、目の力を使って両親を殺したか質問する。

ブレーキオイルに細工して殺したことを認める。

その場で、ロストを燃やし心中するつもりだという。大量のロストを燃やし、吸えば生きてはいられないという。

白石の意識が戻り、警察と雪路に旅人の場所を白状する。

リッチーに旅人と同じような風景が見える。旅人の感情が見え、恐怖を感じる。

陽子達から電話やメールがくる。リッチーにキレイな感情が見える。

陽子達は昔子供の頃に旅人の聞いていた歌を歌うと聞こえてくる。

子供の頃の楽しい風景が蘇る。

でも、旅人は倉庫の扉を開けていて、生きていた。

目はさらに悪くなったが、耳が良くなったという。

 

感想

今回はラストということでしたが、リッチーとどうなるかと思いましたが、まさかロストを燃やして二人とも心中だなんて、でも、陽子をはじめとするみんなの声で生きる気力を与えたようです。

ラストらしくて、感動しました。何度も見れそうです。

終わり方としては、ハッピーエンドでしたが、続編があっても変ではないという印象でした。

主題歌

エンディングテーマとして

Anly+スキマスイッチ=(アンリィスキマスイッチ)による「この闇を照らす光のむこうに」

3月1日リリースとなる。

>【送料無料】 Anly スキマスイッチ= / この闇を照らす光のむこうに 【初回生産限定盤】[紙ジャケット仕様] 【CD Maxi】

価格:1,700円
(2017/3/19 22:03時点)
感想(0件)

>この闇を照らす光のむこうに [DVD付初回生産限定盤][CD] / Anly スキマスイッチ=

価格:1,700円
(2017/3/19 22:04時点)
感想(0件)

続編の可能性

スポンサーリンク


演出が堤幸彦監督「SPEC」や「20世紀少年」を手掛けた監督なのでシリーズ化される可能性は高いです。

SPEC」も同じようなパターンで映画化されました。

今回のドラマは旅人の過去が明らかになって終わるパターンが考えられます。

そして、続編次のシーズンは黒幕が明らかになるというパターンですね。

映画化に関しては、すべてのキャスト又は新たなストーリーが考えられます。

こう考えると続編は期待していいのではないでしょうか。

 

参考サイト

視覚探偵 日暮旅人|日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/tabito/index.html

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

新潟県に住んでいて現在介護の仕事をしている35才の男です。ADHDやうつ病で苦しんだ時期もありますが、少しでも皆さまの約に立てるような情報を発信できたらなと考えています。 現在ハマっていることは、アフィリイトや健康、マインドというものに興味を持っています。できれば、朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですが楽しくやっています! やんちゃな子供もいるので、子供との生活など日記も書いていきたいと思っています。 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 同じような境遇の人などいましたらいつでも連絡ください!