下町ロケット2(続編2018)のロケ地や撮影場所はどこ?エキストラ募集は?


 

皆さんこんにちは。TBS の日曜劇場下町ロケットは10月14日日曜日の夜9時からスタートします!

 

池井戸潤さんと阿部寛さんのタッグということで、以前も見ていて楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

 

前作『下町ロケット』では最終回の視聴率は22.3%を記録し2015年度のドラマでは1位を記録したということです!

 

これは、続編やらないわけにはいかないですね!

 

といことで、その続編ということでかなり期待されていますが、今回はロケ地&撮影場所そしてエキストラの募集、についてお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

下町ロケット2(続編2018)とは

 

TBS で日曜劇場枠で2015年に放送していたドラマ下町ロケットの新シリーズになります。

 

原作は『半沢直樹』や『ルーズヴェルトゲーム』『陸王』などでお馴染みの池井戸潤さんの小説『下町ロケット』のシリーズの第3弾『下町ロケットゴースト』。

 

第2弾『下町ロケットガウディ計画』こちらは、ドラマ放送の真っ只中に原作の小説が発売されました。

 

その発売直後の原作をドラマ化したということです 。シリーズ累計280万円部を突破しているヒット作になります。

 

『下町ロケットゴースト』は7月20日に発売されるということですので、楽しみですね!

 

 

あらすじ

 

以前のストーリーでは、特許侵害訴訟、ロケットエンジン用バルブシステムの開発や、人工心臓弁ガウディ計画など、様々な困難があり、それを社員同士力を合わせて切り抜けてた町工場の『佃製作所』が舞台となっています。

 

今回も佃製作所に数々のトラブルが発生していくことになります。

 

現在の佃製作所で主力商品となっているロケットエンジン用のバルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化から、主要取引先の非情の通告があるんです。

 

そして、またしても次々と起こるピンチを切り抜けるために佃が意外な決断をしていきます。

 

佃制作所は大きな転機を迎えるということですが、どうなっていくのでしょうか!

 

スポンサーリンク

 

下町ロケットのロケ地や撮影場所はどこ?

 

https://twitter.com/rocket_tbs/status/1029637411796480000

 

それでは、下町ロケットのロケ地や撮影場所をお伝えしていきます。

下町ロケットは続編ということなので、以前から引き続きのロケ地&撮影場所が多々あることでしょう。

 

桂川精螺製作所(佃製作所)

 

住所:〒146-8522 東京都大田区矢口3丁目24−1

 

下町ロケットの町工場の舞台である佃製作所になります。前回は桂川精螺製作所が使われていたということなので、今回も同じではないかということでした。

 

 

 

新潟県燕市

 

 

新潟日報でもこれだけ取り上げられていました!

 

 

細かい場所の詳細は不明ですが、筆者は地元なのですが、昔から洋食器などで有名な燕市がロケ地になっています。

歴史が古く、町工場もたくさんありますので、ロケ地にはもってこいなのではないでしょうか。

 

https://twitter.com/rocket_tbs/status/1028129516466536448

 

https://twitter.com/mi70ka10Kiri/status/1046009298076151808

 

スポンサーリンク

 

フジキン 万博記念つくば先端事業所

 

〒305-0841 茨城県つくば市御幸が丘18

 

こちらフジキン万博記念つくば先端事業所も、前回と同様で帝国重工のロケ地になっていました。今回も同様に使われるでしょう。

 

 

 

 

埼玉県行田市

 

〒361-0075 埼玉県行田市

 

埼玉県の行田市もロケ地&撮影場所として使用されたようですね。

 

細かい場所はわかりませんが、エキストラ募集も行われていました。

 

 

スポンサーリンク

 

岐阜県土岐市下 核融合科学研究所

 

〒509-5202 岐阜県土岐市下石町322−6

 

 

正式名称は『自然科学研究機構 核融合科学研究所』で、岐阜県土岐市にあります。

 

こちらの、中央制御室も下町ロケットの舞台となっています。

 

 

イサミコーポレーション 本社

 

 

〒361-0075 埼玉県行田市向町4−31

 

 

こちらの『イサミコーポレーション』は、陸王の撮影の舞台にもなった場所になります!

 

陸王&下町ロケットのファンは外せない聖地になりますね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

埼玉県深谷市

 

 

こちらの、埼玉県深谷市でもエキストラ募集が行われていました。

 

撮影場所としては、2ヶ所で

・深谷市東方某所

・深谷市某運動公園

ということです。

 

ちなみに、深谷市某運動公園での役柄の募集は「サッカーの試合を観戦する審判 観客役」ということでした。

深谷市の「白草運動公園」の目撃情報がありました。

 

出典:https://marog01.com/shitamachiroketto-drama-location/

 

シーンの内容は、小学生のサッカーの試合を役者さんが観戦するというシーンを撮影していたようです!

竹内涼真さんも出演されていたということで、さすが会場にはたくさんの人がきていたようです1

 

https://twitter.com/DriveJery/status/1034658746633351168

 

某運動公園は白草運動公園ではないかということでした。

 

理由は、募集されていた役柄が「サッカーの試合を観戦する審判、観客役」なので!!

 

スポンサーリンク

 

千葉県銚子市屏風浦

 

 

〒288-0815 千葉県銚子市三崎町1丁目

 

8月16日に、千葉県銚子市屏風浦でもロケが行われました。

 

以前にもロケ地になっていた場所なんですね!

 

 

竹内涼真さんの目撃情報もありました。雨のシーンということなので、放送が気になりますね!

 

スポンサーリンク

 

エキストラ募集は?

 

エキストラ募集に関しては公式サイトでも51件ほど募集がかけられています。

 

埼玉行田市、関東近郊、新潟県燕市、東京都渋谷区、神奈川県横浜市などなど・・・

 

たくさんありすぎて、すべての情報を載せることは難しいのですが、公式サイトやエキストラ募集の会社などご参考にしてみてください。

 

ボランティア・エキストラ募集|TBSテレビ

 

東京エキストラNOTE

 

こちら2サイトで『下町ロケット』のエキストラ募集をしていますので、見てみてください。

 

これだけたくさんのエキストラ募集の募集、ロケ地、キャストということで、壮大なドラマになっていくのではないでしょうか。

 

それでは、今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!