ドラマ昭和元禄落語心中のロケ地や撮影場所はどこ?岡田将生の目撃情報など


 

累計200万部を超える大ヒット漫画「昭和元禄落語心中」の実写ドラマが、2018年秋にスタートしました。

 

今回は岡田将生さんが主演を務める話題作「昭和元禄落語心中」のロケ地、撮影場所について紹介していきます。

 

近年、聖地巡礼が流行っていますしチェックして聖地巡礼してもいいのでは!?

 

スポンサーリンク

 

 

ドラマ『昭和元禄落語心中』概要(出演者など)

 

「昭和元禄落語心中」は、2018年10月12日(金)22:00から、NHK総合にて放送されているドラマです。

 

落語の名人を主人公にした内容で、友情・情愛・嫉妬・別れ・そして親友の事故死を巡るミステリー…、濃厚にして豊穣なヒューマンドラマとなります。

 

どのような話であるのか、あらすじをまずは紹介していきます。

 

あらすじ

 

昭和の初めに落語の世界に足を踏み入れた八雲は、落語の天才と呼ばれる助六と深い絆で結ばれるようになります。

 

眩しいほどに才能がある助六に対し嫉妬しつつ憧れる八雲。芸者のみよ吉のサポートもあり才能を伸ばしていきます。

 

そんな中助六とみよ吉は結婚、二人の間には女の子も誕生します。

 

しかし助六とみよ吉は謎の事故にあい死亡…。

 

八雲は2人の死にまつわる秘密を胸に抱いたまま遺児である小夏を引き取るのだった。

 

小夏は八雲の弟子となった与太郎と共に親の死の真相に迫るのだが…。

 

このようなストーリーとなります。

 

では出演者について紹介していきましょう!

 

スポンサーリンク

 

キャスト

 

冒頭でも紹介していますが、主演を務めるのは岡田将生さんです。岡田将生さんは有楽亭八雲という人気落語家を演じます。

 

登場人物を完全に演じつつ落語を自己表現の道具として使いこなす「経験と鍛錬に裏打ちされた確たる技」の持ち主という設定となります。

 

では、他のキャストについても見ていきましょう。

 

・山崎育三郎 助六役

八雲と同期入門の落語の天才と呼ばれている人物。若くてして事故で亡くなってしまう。

 

・大政絢 みよ吉役

小夏の母で元芸者という設定、助六との間に一人娘の小夏を授かる。助六とともに、若くして事故で亡くなってしまう。

 

・成海璃子 小夏役

助六、みよ吉の間に生まれた一人娘だったが、幼くして両親を事故により亡くしてしまう。事故で両親を亡くした後八雲の養女となり、料亭で女中として働いている。

 

・竜星涼 与太郎役

刑務所で服役していたときに八雲の噺に感動し「出所後の行くべき所」と決め、「昭和最後の大名人」と称せられていた八雲に弟子入りを志願する。

 

いかがでしたか!?このようにキャストを紹介していくことで「昭和元禄落語心中」がどういったストーリーであるのが分かるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

撮影場所やロケ地はどこ?目撃情報やアクセスも

 

「昭和元禄落語心中」の撮影場所、ロケ地について見ていきましょう。

 

旧館林二業見番組合事務所

 

出典:https://twitter.com/FgLj7vZeoqcUcSH/status/1044991882583932929

 

住所 群馬県館林市本町2丁目16−2

 

 

旧館林二業見番組合事務所では、エキストラを募集していました。なんでも老若男女さまざまな人がエキストラとして参加したんだとか。

 

国登録有形文化財であり、これまで数々の作品のロケ地となってきました。

 

 

富岡製糸場

 

出典:https://www.travel.co.jp/guide/article/31850/

 

住所 群馬県富岡市富岡1−1

 

 

富岡製糸場でもエキストラの募集がありました。

エキストラの募集があったのは8月8日で、18~70歳の男性を募集していました。刑務所男性受刑者という設定で募集していたようです。

 

 

たくさんのエキストラの中で撮影が行われていたようです。

 

スポンサーリンク

 

 

大谷資料館

 

 

住所 栃木県宇都宮市大谷町909

 

 

大谷資料館も「昭和元禄落語心中」のロケ地となっています。過去にもドラマのロケ地になったことがあるのだそう。

 

独特な雰囲気のスポットですよね、見学することができますので一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

七ツ梅酒造跡

 

出典:https://www.timesclub.jp/sp/tanomachi_ex/saitama/fukaya/002.html

 

住所 埼玉県深谷市深谷町9-12

 

 

 

時代ものの作品のときによくロケ地として使用されるスポットです。「昭和元禄落語心中」でもロケ地として使用されました。

ロケ地となったことを深谷フィルムミッションが発表しています。

 

スポンサーリンク

 

 

滝澤酒造

 

 

住所 埼玉県深谷市田所町9-20

 

 

 

こちらの場所も「昭和元禄落語心中」のロケ地となったことを深谷フィルムミッションが発表しています。

酒造が多くロケ地として使用されているようですね!

 

 

 

【昭和元禄落語心中】ドラマのロケ地情報!主題歌や放送日もチェック!

昭和元禄落語心中(ドラマ)のキャストやあらすじ・放映日を調査!

https://www.nhk.or.jp/drama10/rakugo/html_rakugo_cast.html

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!