女性も必見?テストステロンを増やし若返りと元気を取り戻せ


はじめに

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

今回はテストステロンについて書いていきたいと思います。

テストステロンというと男性ホルモンというイメージが強いと思いますが、あまりよくないイメージがないでしょうか。

体毛が濃くなるとか、ハゲるとか・・・でもそんなことないんです。テストステロンには素晴らしい効果があるんです。

ぜひ、参考にしてみてください。

男性ホルモンとも呼ばれるテストステロンの効果とは

テストステロンとはずばり、男を強めるホルモンでありいわゆる世間で言われている「男性ホルモン」であり、女性を本能的に引き付けるモテホルモンである!と言われています。

ですが、その効果は未知数で、それだけじゃありません

他にも言われているのが、精神安定、睡眠、性欲、やる気、自身の維持、有害な活性酸素を除去して生活習慣病を避けるなどなど、これだけの効果があるんです。

男性だけでなく、女性にも重要な役割を果たします。

女性の場合は、男性ホルモンは男性25%あり、女性5~10%あると言われています。

女性ホルモンは男性ホルモンをベースに作れれている変形型のホルモンなので、男性ホルモンがないと女性ホルモンも作られないのです。

なんて素晴らしいんでしょう。

老化を司る細胞小器官「ミトコンドリア」の健康を保ち、加齢による心身の衰えを遅らせる。

テストステロン値が高い人は、年を取っていても若々しいく、人生を楽しんでいる人が多いといいます。

テストステロンの増やし方

体重コントロール

体重コントロールとしては、減量(適正体重の維持)するということはテストステロンを増やす最も効果的な方法と言われています。

太っていると、テストステロンの生成量が少ない理由としては脂肪細胞に含まれるアロマターゼという酵素が、男性ホルモンのテストステロンを女性ホルモンのエストラジオールに変換してしまうからだそうです。痩せすぎも、ホルモンバランスを崩すためによくないそうです。

運動では、激しい運動又は、筋力トレーニングが有効だそうです。短時間でも激しい運動ということですが、過度なトレーニングは避ける方がいいそうです。

また、有酸素運動やフルマラソンのような長時間の運動はテストステロンの分泌量を下げるそうです。

質の良い睡眠が重要になるそうです。睡眠時間、又は質の良い睡眠が足りないと、テストステロンの生成が低下したそうです。

異性と話す

異性と話す(素敵な)ことで、テストステロンを増やすことに有効であるということが、研究で明らかになってきています。

サプリメント

スポンサーリンク

亜鉛

テストステロンの生成量を増やします。ある研究で亜鉛サプリメントを摂取するだけで、6週間で大幅なテストステロンの改善をもたらしたそうです。

アミノ酸

アミノ酸でも、シルクアミノ酸・分枝鎖アミノ酸・ロイシン・HMBはテストステロンを増やすことそうです。

2010年専門誌「生物学的および製薬紀要」の内容によると、 30分の水泳を7週間続けたラットに、シルクアミノ酸を投与したところ、 テストステロンの減少を防止した、と発表しています。

また、アメリカの雑誌「メタボリズム」に掲載された実験では、 分枝鎖アミノ酸と激しい運動を組みあせたところ、分枝鎖アミノ酸を与えられた人は、 テストステロンの大幅な上昇を示した、と掲載されています。

テストステロンを増やす24の方法

 

ビタミンD

ある研究で、過体重の人にビタミンDサプリメントを1年間投与したら、体重の増減なしにテストステロンレベルの増加を示しました。太陽の光を浴びることでも生成され、骨粗鬆症を予防する効果もあります。

Lアルギニン、ビタミンC、ビタミンE、セレン、アスパラギン酸、コレステロール、インドール-3-カルビノール、タマネギアリインも有効です。

医療

テストステロン補充療法・心理療法・認知行動療法が有効と言われています。

避けるべきこと

ストレス減らす

ストレスはコルチゾールの分泌を増加させ、テストステロンの分泌量は減らします。
体にとっては、適度なストレスは必要ですが、あまり多いと精神的にも肉体的にもよくないですよね。

砂糖や炭水化物減を減らす。

インスリンレベルを増加させます。そうなるとやはり、テストステロンが低下します。

アメリカの内分泌学会の発表では、ブドウ糖75gを飲んだ後、15~25%も血中テストステロン値が減少したと報告があります。
ブドウ糖75%はお茶碗一杯の白米55gですから、砂糖や炭水化物はテストステロンの低下につながります。

グレープフルーツ

グレープフルーツはエストロゲンを増やし、テストステロンを減らす作用があります。
エストロゲンは女性ホルモンと言われています。
エストロゲンはテストステロンを元に生成されます。ですので、テストステロンは減少していきます。

多価不飽和脂肪酸、アルコール、特定の薬など

まとめ

今回はテストステロンをテーマにしてみましたがいかがだったでしょうか。

男性だけでなく、女性にも!テストステロンの効果はすごいですよね。

みなさんもどんどんテストステロンを増やして、若返りと精神安定をめざしていってください。

今回も、最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

参考サイト

テストステロンを増やす24の方法
http://fatigue.hajime888.com/f036.html

医者いらず!?テストステロンがもたらす驚異的な8つの効果 | 細マッチョ部 – 海外サプリメントを使った最先端筋トレメソッド
http://hosomacho.com/hosomacho/effect-of-testosterone.html

テストステロンが女性に与える影響
http://テストステロンサプリ.com/entry20.html

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Sano

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!