映画打ち上げ花火スタッフ大根仁や新房昭之とは?岩井俊二の原作ドラマも紹介


みなさんこんにちは。

ついに2017年8月18日(金)に、岩井俊二監督の原作ドラマ『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』が公開されます。

 

キャストの豪華さ、生き生きとしたキャラクターなど、予告を見て、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか!

 

そこで、今回は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のキャストやスタッフについても、紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

君の膵臓をたべたいの意味とは?桜良の名言や映画のネタバレ感想も

 

キャスト

 

アニメ声優としては、豪華な今話題のキャストが揃っています!!

 

及川なずな/広瀬すず

中学1年生で、クラスのマドンナ的存在だが、母親が再婚するなど複雑な家庭環境に育つ。思わせぶりな態度で周囲を惑わすという。

男目線ですが、こういう女子には、翻弄されますね^^; 個人的には大好きです!

 

出典:http://uchiagehanabi.jp/about.html

出典:http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/170320/ent17032009150003-n1.html

広瀬すずさんがヒロイン役ということで、豪華すぎますね。アニメを超える可愛さです。あとは、声優としてはどうなのかということろですね。

 

アニメ映画打ち上げ花火の感想とあらすじネタバレは?画が化物語っぽい

 

島田典道/菅田将暉

 

出典:http://uchiagehanabi.jp/

中学1年生で、なずなと同じクラスメイト。ひそかに思いを寄せているが、周囲にはその気持ちを隠しているという。

不器用だけど、自分の思いに素直なんでしょうね。まだ大人になりきれなく、葛藤も多いのでは!

 

 

出典:https://twitter.com/sudamasak_

菅田将暉さんです。有名すぎますね、毎日CMやドラマなどテレビに出ていますね!イメージにも合っています。声優としては、どうなのか、見ものです!!

 

菅田将暉すだまさきの驚きの家族構成と経歴に性格などまとめ

 

菅田将暉と本田翼は付き合ってるの?今後は同棲や結婚は考えられる?

 

 

安曇祐介/宮野真守(みやのまもる)

 

典道となずなのクラスメイトで、幼馴染で親友でもある。

ある日典道に、なずなに告白することを宣言する。

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148883126969073201

 

宮野真守さんはテレビアニメや吹き替え、歌手や舞台なども出演されている、など若手の声優で活躍されている方だそうです。

 

声優としては、申し分ない経歴なので安心して見れますね!もしろ期待!!

 

 

なずなの母/松たか子

 

恋愛に奔放で、駆け落ちしたりしたりするのだが、3回目の結婚をきっかけになずなを転校させようとする。

 

松たか子さんも「アナと雪の女王」などで、吹き替えなどしているので、いいのかもしれませんね。ちょっと怖そうなお母さん役なので、松さんがどんな感じになるのか楽しみですね。

 

嫌われ役も上手なんでしょうか?ちょっとキツメの松たか子さんに注目ですね!

 

 

純一/浅沼晋太郎

和弘/豊永利行

稔/梶裕貴

なずな母の再婚相手/三木眞一郎

 

 

 

スタッフ(脚本・監督・原作)

 

原作:岩井俊二

出典:http://eiga.com/person/17343/

カッコいいですね、風格あります!

 

1963年生まれ。

宮城県の方で、93年に原作ドラマとなる「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で日本監督協会新人賞を受賞したそうです。

 

主な作品

「Love Letter」「スワロウテイル」「四月物語」「リリイ・シュシュのすべて」「花とアリス」「リップヴァンウィンクルの花嫁」など。

長編アニメ「花とアリス殺人事件」で高い評価を得る。

 

復興支援ソング「花は咲く」の作詞をされているそうです。

 

花は咲くは、ぼくでも知ってる!岩井さんだったのかー。

 

 

脚本:大根仁

出典:http://www.crescendo.co.jp/creators/one.html

1968年生まれ

映像ディレクターとして活躍されている人ということです。たくさんのテレビドラマや長編映画など手掛けているそうですが、代表作としては。

 

「演技者。」「モテキ」「まほろ駅前番外地」「恋の渦」「バクマン」「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」などなど。

 

現在はドラマ「ハロー張りネズミ」の脚本や演出も手掛けているそうです。

 

すごいですね、ほとんど知っている作品ばかりです。「まほろ駅前番外地」とか、「ハロー張りネズミ」など好きなので、大根さんの作品にはお世話になっていたんだなーと気づかされました!!

 

スポンサーリンク

 

 

総監督:新房昭之

出典:http://kai-you.net/word/%E6%96%B0%E6%88%BF%E6%98%AD%E4%B9%8B

 

アニメーション作品を主に手掛けている監督のようですね。

2004年にアニメーション制作会社「シャフト」を拠点に活動していたいようです。

 

「魔法少女まどか☆マギカ」は劇場映画化されて、深夜アニメの劇場版としては異例のヒットをして、様々な賞を受賞されたそうです。

「さよなら絶望先生」「荒川アンダーザブリッジ」などなど。

 

有名な作品ばかりですね、どこかで見たアニメと思っていると、新房監督が作ってられたのですね!キャラクターが生き生きしてますね。

 

他にも、豪華なスタッフばかりのようです。かなり製作費、人件費掛かっているんじゃないのかなー。。。

 

 

ちなみに、主題歌はDAOKO×米津元帥『打ち上げ花火』

 

 

 

原作ドラマ

 

 

1993年にフジテレビで放送された、岩井俊二監督のテレビドラマ作品。

あらすじ

小学生の典道と祐介は仲の良い友達だが、実は二人とも同級生のなずなのことが好きだった。しかしなずなの両親が離婚し、彼女が母親に引き取られて二学期から転校することになっているとは、二人には知るよしもなかった。

親に反発したなずなは、プールで競争する典道と祐介を見て、勝った方と駆け落ちしようと密かに賭けをする。勝ったのは祐介か? 典道か? 勝負のあとから、異なる二つの物語が展開する。

引用: 打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか – Wikipedia

 

「If もしも」の一作品として放送する予定だったが、エピソードが見送られて、一週間繰り上げで放送された。

 

テレビドラマとしては異例の日本映画監督協会新人賞を受賞した。その後、オープニングやタモリのシーンをカットして、1995年に映画として劇場公開もされた。

 

撮影地

 

ドラマのプロットを読み、この町以外はないと断言した千葉県海上郡飯岡町(現在の旭市)だそうです。

他にも、旭市の隣の市である銚子市でも行われており、小学校の子供達のシーンは、銚子市の豊岡小学校で生徒をエキストラに行われたとのことです。

 

スポンサーリンク

 

 

「If もしも」との関係についても

 

もともと、If もしもは選択肢が二つあって、結末が二つあるストーリーになっている。

この作品が放送された番組である『If もしも』は本来、主人公の選択によってその後のストーリーがどう変化するかを見せるドラマシリーズであり、どちらかが主人公の空想であったりやり直しであったりしてはいけない、というルールがある。

その意味では、この作品のシナリオは厳密には番組のルールから逸脱しており、『If もしも』側のスタッフは不満を示したと言われる。

Wikipedia参照

 

岩井俊二さんの脚本では、「少年たちは花火を横から見たかった」というタイトルだったが、「If もしも」スタッフの意向で、現在のタイトルの差し替えとなったという。

 

2017年6月には、角川文庫で岩井俊二さんの小説『少年たちは花火を横から見たかった』が発売された。

 

少年たちは花火を横から見たかった (角川つばさ文庫) [ 岩井 俊二 ]

価格:734円
(2017/8/11 07:52時点)
感想(0件)

少年たちは花火を横から見たかった ~打ち上げ花火6年目の検証~ 【DVD】

価格:4,406円
(2017/8/11 07:53時点)
感想(0件)

少年たちは花火を横から見たかった【電子書籍】[ 岩井 俊二 ]

価格:518円
(2017/8/11 07:53時点)
感想(0件)

気になる方は、よかったら見てみてください!

 

ドラマキャスト

 

典道:山崎裕太 (当時は子役だったそうです。)

なずな:奥菜恵  

奥菜さんがなずな役だったんですね~!懐かしいな~

 

祐介:反田孝幸

和弘:ランディ・ヘブンス

 

なずなの母:石井苗子

 

が基本キャストになっています。

ちょっと興味が出てきましたね!!

 

 

まとめ

 

今回は、打ち上げ花火を大根仁新房昭之アニメ映画化岩井俊二の原作ドラマも紹介ということで、「打ち上げ花火」のスタッフさん側と原作について触れてみました。

 

ぼく自身も、Ifもしもというドラマは見ていたので、この一部だったんだなーと思うと不思議な感じですね。

 

いずれにしても、キャラクター的にも、脚本、監督、原作にしても、ハズレはないでしょうね。

 

あとは、見るだけといった感じですが、絶対面白いと思うので、ネタバレしている人も楽しめるのではないでしょうか。

 

 

今回も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!!

 

 

 

参考サイト

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか? – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%93%E3%81%A1%E4%B8%8A%E3%81%92%E8%8A%B1%E7%81%AB%E3%80%81%E4%B8%8B%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%82%8B%E3%81%8B%3F_%E6%A8%AA%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%82%8B%E3%81%8B%3F

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!