浦川アナの重大発表の降板の本当の理由は圧力か病気?愛犬の体調不良?


みなさんこばんは!

 

朝日放送(ABC)のキャスターである浦川泰幸アナウンサーが、突然降板したという情報があり、ネットニュースになったりして、話題になっています!

 

2017年12月28日に報道番組『キャスト』では突然出演し、番組卒業(降板)を発表しました。

 

 

こちらが、今回の動画ですね。

 

「みなさん、こんばんは、浦川泰幸です。長い間お休みをいただき、テレビをご覧の皆様には大変ご心配とご迷惑をお掛けしました。

私、浦川泰幸は2年9カ月担当いたしましたこの番組『キャスト』をきょうをもって卒業することになりました。

これまで番組をご覧いただいた皆様、応援してくださった皆様、心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

どうぞこれからもキャストの応援を…」というところで番組は終了した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00000096-dal-ent

 

コメントが途中で途切れていますね・・・

 

いったい、どういうことでしょう。

 

簡単なメッセージと、潤んだ目、途中で途切れる・・・こうしたことから、ネット上では様々な憶測が飛び交いました。

 

 

今回は、降板となった本当の理由について調べていきたいと思います。

 

 

降板の理由は!?様々な説が・・・

 

出典:http://ebisu-life.biz/571.html

 

降板理由は体調不良との重大発表でしたが、ネット上ではいろいろな憶測が駆け巡っています。

 

首相官邸の圧力説

 

在阪のテレビ関係者の話

 

「本当に突然でした。12月5日の放送から突然、スタジオに現れなくなり、サブキャスターだった古川昌希アナ(30)が代役を務めました。

しかも視聴者への説明は全く行われず、まるで最初から浦川アナなど存在しなかったかのようだったんです。

かなり異様でしたね。結局、12月21日になって唐突に『浦川アナは体調不良で休んでいます』との説明が行われ、28日には本人が放送の最後に登場し、『今日をもって卒業します』と挨拶しました。

しかしながら、はっきり言って、時すでに遅し、です。ネットを中心に様々な憶測が飛び交う事態となってしまいました」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180210-00537558-shincho-ent

 

いきなりスタジオに現れなくなるって異様ですね。

 

もし、体調不良だとしても、よっぽどの病気ということが考えられますよね。

 

でも、圧力説であれば、いきなり降板でいなかったのような振る舞いをすることも可能かもしれませんね。

 

ネットでは、安倍政権に対して批判的なスタンスだったので、降板させられたのでは!?という話もありました。

 

これが、事実なら怖すぎますね^^;

 

 

スアッフの嫌がらせ説

 

浦川アナは、スタッフに厳しい態度をとることも多かったようです。

 

浦川アナがしゃべっている途中で、画面が夜景に変わったり、音声も途中で途切れて終わったということがあったそうです。

 

『パワハラじゃないかと恨みを持つスタッフの嫌がらせ』ではないかとうい話もあるようでした。

 

 

 

 

 

体調不良説

 

ABC(朝日放送)によれば

 

・喉の不調で声が出にくい。

 →帯番組の出演は困難である状態であるということになった。

 

 

週刊新潮が実際に聞いた

 

週刊新潮の記者が自宅に行き、チャイムを鳴らして聞いたという。

 

おいおい、こういうの迷惑ですよね・・・でも知りたい。

 

浦川アナは、広報にお聞きくださいと言いたいのですが、と言いながら丁寧に答えてくれたそうです。

 

「母が20年前にクモ膜下出血を罹患し、よく、てんかんのような発作を起こすんです。

その介護をしている中で、自分の精神状態もいっぱいいっぱいになってしまって、不安定になってしまいました。

そのため『番組を辞めさせてください』と自分から会社に言ったんです」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180210-00537558-shincho-ent

 

17年の11月にも番組を休んでいることに関しても「母親の介護のため」とのことでした。

 

降板理由を体調不良「喉の不調」が理由と言ったことに対しては、それも原因のひとつとうことでした。

 

風をこじらせて、12月にはまったく声がでなかったとのこと。身体が麻痺したりもしていたということでしたが、それは治ってきているということでした!

 

スタッフの嫌がらせ説に関しても、ただのミスだったようです。

 

そして、愛犬の体調不良も理由のひとつだったようです。

 

愛犬家にとっては、犬は家族そのもの。

 

その愛犬の命が危ないと思ったら、いてもたってもいられないという感じなのでしょうか。

 

出典:http://scoppy.blog55.fc2.com/blog-entry-53.html

 

ご本人は、この年まで結婚しなくて、母一人子一人で行きてきてことなどもあって、いっぱいいっぱいになってしまったということでした。

 

 

犬の名前は「ズー」と「ポー」っていうんでしょうか。

 

両方老犬ということで、やっぱり犬の健康がとても気がかりなんでしょうね。

 

 

 

精神的に追い詰められた理由をまとめ!

 

 

・喉の不調(声が出ない状態)

 

・母親の介護(くも膜下出血とてんかん発作)

 

・愛犬の不調(相当な愛犬家で、生命の危機があった)

 

これらのことが、同時に重なって精神期に追い詰められた状態になったということでいした。

 

そして、現在はアナウンス部でデスクワークをしているということでした!

 

しかし、話が安倍政権まで出てくるというのは、飛躍しすぎという感じもしますが、取材に対してハッキリと答えてくれてスッキリしました。

 

もし、答えてなかったら、もっと壮大な噂が飛び交っていたかもしれません^^;

 

今回も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

 

 

参考サイト

 

朝日放送の浦川泰幸アナ 突然の番組降板で真相を本人が初告白 (デイリー新潮) – Yahoo!ニュース

 

浦川泰幸アナが体調不良で休みの理由は以前から続くアレだった。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!