ドラマ【我が家のヒミツ】1話でIDはサニーデイのネタバレは?感想など

Pocket

NHK BSプレミアムで日曜22時から放送されている【我が家のヒミツ】では、佐藤仁美さんが4人の妻を一人で演じます。

 

第1話は夫役をココリコの田中直樹さんが演じましたが、どこにでも普通にいそうな夫を好演しましたね。

 

【我が家のヒミツ】第1話を見逃してしまったり、ドラマを知らなかった方のために第1話の概要を紹介していきます。

 

 

ドラマ【我が家のヒミツ】1話あらすじ

 

 

ドラマ【我が家のヒミツ】は第2話まで終了しまして、ネット上でもドラマが面白いと好評ですね。

 

第1話のタイトルは「IDはサニーデイ」というストーリーで、昨今のネット社会では誰でも起こりうる内容だと思います。

 

佐藤仁美さん演じる主婦の山本紀子は、使わなくなったテーブルを処分する時に妹からネットオークションを勧められました。

 

山本紀子にとっては初めてのネットオークションで、どんどんテーブルの値段が上がっていく事に興奮していました。

 

今なら誰でも気軽にネットオークションを体感できるので、便利でもありながら飲めり込むと児沢もありますよね?

 

処分しようと考えていたテーブルに値段が付いていくのを見て、山本紀子はネットオークションにハマってしまいます。

 

ネットオークションで値段が上がっていくことに快感を覚えてしまい、家中を物色してオークションに出せるものを探しまくります。

 

そんな妻を見た田中直樹さん演じる山本清志は、職場でネットにハマる妻は不倫に走りやすいという話を聞きます。

 

どこにでもいる平凡な夫の山本清志でしたが、妻を疑い出して夫婦関係に微妙な変化が起きていきましたね。

 

ドラマ【我が家のヒミツ】1話でIDはサニーデイのネタバレは?

 

 

ドラマ【我が家のヒミツ】1話はネットオークションの魅力を知った妻と、妻を空気のような存在だと思っていた夫とのストーリーですね。

 

今までは平凡な夫婦で大したケンカもなく平和に暮らしていましたが、ネットオークションの魅力を知った妻が日常に変化を持たらしていきます。

 

山本紀子には二人の子供がいて幸せな妻ですが、マンネリな毎日に刺激が少ない妻といった感じですね。

 

ピクニックテーブルをネットオークションに出品しますが、最初の3日間は買い手が付きませんでした。

 

しかし日を追うごとに入札者が増え金額も上がっていき、見事にピクニックテーブルは買い手が付きました。

 

ピクニックテーブルを売った事を夫が気付きますが、怒ることもなく普通の態度でしたね。

 

落札額の2,500円でケーキを買って充実感に慕りつつ、ネットオークションの自分に対する評価を見て日々の生活が楽しくなっていきます。

 

どんどんネットオークションに売りたい山本紀子は、今度は健康ぶら下がり器を売りたいと夫に相談します。

 

健康ぶらさがり器も順調に入札者が増えていって、山本紀子は幸せいっぱいな気分になります。

 

子供のPTA活動に行った時も知り合いに若くなったと褒められますが、家族の反応は冷ややかでしたね。

 

山本紀子の家族は相変わらずバカにした感じだったので、紀子は憂さ晴らしに夫のギターを無断で売ってしまいます。

ギターは高値で売れ歯止めが効かなくなった紀子は、夫が大切にしていたレコードプレイヤーまでもオークションに出してしまいます。

 

さすがに夫に悪いと一度は躊躇した紀子でしたが、オークションを続けている時に出張先から夫が電話をかけます。

 

夫は紀子に誕生日プレゼントでイヤリングを渡そうと話し、老後も一緒にいてほしいと紀子に話します。

 

われに返った紀子は慌ててレコードプレイヤーを売るのを辞め、妹に20万でレコードプレイヤーを落札してほしいと頼みました。

 

要するに紀子は自分の存在意義に疑問を感じていたが、夫が自分に関心があると分かり踏みとどまったわけですね。

 

 

ネットの感想は?

 

【我が家のヒミツ】は放送前から佐藤仁美さんが4人の妻を演じ分けるので、大きな注目を集めていました。

 

ネットの反応も面白くて共感できるといった声や、ドラマの先が読めなくて夢中になるといった感想が多かったですね。

 

 

第1話と2話で佐藤仁美さんが演じる妻が雰囲気が違っていて、演技が上手で同じ人が演じているとは思えないとの声もありました。

 

NHKのキャスティングを高く評価している感想もありましたが、たしかにNHKのドラマはキャストが絶妙なバランスで人選されていると感じます。

 

他にも俳優さん達が自然な感じで良かったとの感想や、佐藤仁美さんが痩せて綺麗になったという感想も多かったですね(笑)

 

【我が家のヒミツ】は妻としては共感して見れますし、夫としても自分と照らし合わせて見れるドラマですよね?

 

お互いが尊重し合うという大切さをもう一度考えさせてくれて、家族とは何なのかを考える良い機会になると思います。

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!