山尾志桜里の夫の山尾恭生ってどんな人?wikiプロフィールや逮捕とは?


みなさんこんにちは!

 

最近、また山尾志桜里議員のことがニュースで話題になっていました。

 

週刊文春に山尾志桜里議員と、弁護士の倉持麟太郎さんの不倫が報じられました。

 

そして、夫の山尾恭生さんとは離婚協議中ということでした。

 

しかも、その離婚の担当弁護士が、浮気疑惑の倉持麟太郎さんだというから、また世間を賑わせますよね。

 

ダブル不倫ということで、今回も世間を賑わせていましたが、こんな意見もありました。

 

 

さすが、ズバッとした物言いですが、どうなんでしょうか。

 

結局答えがでないままですが、認めなければいいのでしょうか?

 

グレーは黒の印象ですが、わかりませんね。

 

今回は、山尾志桜里さんの夫の山尾恭生さんについてですが、検索してみると「逮捕」の二文字が出てきました。なので、そちらについても調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

 

山尾恭生さんWiki風プロフィール

 

出典:出典:http://endia.net/yamao-siori-otto-furinkaiken

 

名前:山尾恭生(やまおやすお)

 

生年月日:1974年生まれ

 

年齢:43歳

 

出身地:東京都

 

職業:IT企業の社長

 

中学校:武蔵野中学

 

高校:武蔵野高校

 

出身大学:東京大学

 

アメリカへの留学経験もあり、英語が堪能なのではないかという話です。司法試験まで受けている方なので、英語力半端なさそうですね。

 

東大を卒業後は、山尾志桜里さん、山尾恭生さん共に司法試験を受けています。

 

二人はこの頃に、出会いが親密になったのでは!?という話でした。

 

出会いの場は、司法試験で・・・って、めったにないシュチュエーションですね。

 

その後の経歴は

 

その語、NTTに就職

一年後に起業

ライブドアに売却される

ライブドアの役員に

ライブドア事件

会社を辞める

 

こんな感じで、企業したのに、売却されたり、波乱万丈な感じですね。

 

でも、やっぱり、すごい人ですね。時代の波に乗っているのか。

 

 

逮捕ってどういうこと?

 

山尾恭生さんを検索すると「逮捕」というキーワードが出てきました。

 

なので、調べてみました。

 

 

この刑事告発というのが、それらしいワードになっていますね。

 

刑事告発 → 逮捕

 

という感覚で、みなさん検索されたのかもしれません。

 

先程の続きで、山尾恭生さんは、その後も起業します。

 

会社の名前は 株式会社セレージャテクノロジー 相談系のWebサービスだそうです。

 

相続の税金の話や、事故に関する相談なのをアドバイスするサービスなのだそうです。

 

そして、株式会社アメーシアというソフトウェアの会社を起業しました。

 

一見、2社の起業しているので、順風満帆のようですが。。。

 

その後、刑事告発に発展することがありました。

 

アメーシアの外注用の費用が、なぜかセレージャテクノロジーの方に流れているという疑惑が出たのです。

 

逮捕というキーワードが検索に出てきたのも、この件のせいだと思われます。

 

ぼくも、刑事告発というと逮捕なの?って勝手に思ってしまうのですが、、、

 

この頃、山尾志桜里議員も当選したりして、二人に格差が広がったのでは!?なんてことも思いますが!

 

そして、不倫になったのでは!?

 

さらに怖いことに、、山尾恭生さんと倉持さんも知り合いだったということで、、、気まずいですね。

 

しかも週4で不倫しているという話も。。。

 

その上、山尾志桜里さんの不倫相手は倉持麟太郎さんだけではないようですね。

 

その方は、紺野弁護士という情報が?真相はどうなんでしょうか。

 

一緒に歩いたり、仕事をしていただけで、報道の意図で、そう思われることもあるのですが、どういうもんでしょう。

 

ぼくには、そこまで複数とはさすがにちがうんじゃないかな?と思ってしまいますが。

 

 

刑事告発されると逮捕されるの?

 

スポンサーリンク

 

 

告訴と告発も違うそうです。

 

告訴は、被害者が警察などに犯罪事実を申請する。

告発は、第三者が警察などに犯罪事実を申請する。

 

ということになっているようです。

 

知識がなくて、違いもわかっていませんでした。(^_^;)

 

そして、告発されたからと言って、必ずしも逮捕される訳でもないようです。

 

告訴が捜査機関に提出された場合には、捜査機関は受理義務を負うとされています。

しかし、捜査は捜査機関の職権で行うものですので、告訴が受理されても必ず捜査されることになるとは限らない仕組みとなっています。

 

さて、告訴が受理され警察などの捜査機関が捜査を開始すると、逮捕をして取り調べる強制捜査と、逮捕せずに任意の取り調べをする任意捜査のいずれかにより捜査・取り調べをし、警察が検察官に身柄送検(強制捜査時)ないし、「書類送検」(任意捜査時)して、検察官の処分(起訴、不起訴、略式起訴―罰金)を待つことになります。

https://izumi-keiji.jp/column/kiso-hukiso/kokuso-kokuhatsu 引用

 

告訴・告発が受理されたも逮捕されないこともあるようですね。

その辺は、捜査機関次第ってことでしょうか。

 

裏ではどんな力が動いてるのか・・・わかりません。

 

 

まとめ

 

・山尾恭生さんは、IT企業の社長だったが、ライブドア事件や、会社の疑惑などでつまずいてしまった。

・山尾志桜里さんとの格差ができてしまった。

・さらに山尾志桜里さんが不倫して、その相手は知り合いの倉持麟太郎氏だった。

・刑事告発されたからと言って、逮捕されるわけではない。

 

っということでした。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!!

 

 

関連記事

 

山尾志桜里議員は韓国人で日本に帰化した噂?若い頃の画像がかわいい

 

 

参考サイト

 

山尾恭生のwikiプロフィールと経歴!会社はライブドア?刑事告訴って? | 暇人日記とっとーと

 

刑事告訴されると?逮捕、起訴されるのか、不起訴にはできるのか | 弁護士法人泉総合法律事務所

 

アイキャッチ画像 出典:http://blogos.com/article/244592/

 

参考サイト様ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Sano

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!