嫁と姑の関係にストレスを感じる方へ同居円満解決の方法まとめ


はじめに

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
今日のテーマは嫁と姑の関係について考えてみたいと思います。今にはじまったことではありませんが、嫁と姑の関係は難しいものですよね。姑さんからすれば、腹を痛くして生んで、大変な思いで育てた子供をとられたという気持ちでしょう。

嫁さんからすれば旦那さんの母親だけど、なんだかんだと口を出してくる、子供ができれば孫が可愛くてしかたないのはわかるけど、昔の育児で育てようとするからまた大変という訳ですよね。うちも他人事ではないのですが、みなさんも参考にしてみてください。

嫁姑の関係

嫁と姑の関係といっても、今は核家族化が進んでいますので、たまにしか合わないという人もいます。それでも、うまくいってないとストレスを感じる方が多いようです。たくさん贈り物をよこさないで欲しいとか、子供のことで口を出さないでほしいなどの意見があります。

しかし、同居されている方も多いと思います。旦那さんが長男だったり、
経済的な理由などもあると思います。

嫁の立場:

あれこれ口を出さないでほしい。自分の親じゃないから言うことを言えないし、いい嫁を演じないと何を言われるかわからない。子供にことに対して、昔の育児をしつけないでほしいなど。

姑の立場:

自分の子供を取られたような気持ちや、若い嫁さんがきて、自分の使っていた台所を取られたり、今までの生活スタイルに変化があり居心地地が悪い気がする。若いからいろいろわかってないことがあり、教えてあげないとということなど。

理由はこれだけでないし様々ですが、ネット上で調べていると、嫁姑の関係について円満は基本的には無理と書いてある書き込みもあります。そのくらい嫁姑の関係は難しいものなのだと感じました。ですが、本当に円満になることは不可能なのでしょうか。

少なくとも、問題について考えていくことで、少しでも関係を改善させていくことは可能だと考えています。いや、そう信じたいのです!それでは前に進みたいと思います。

解決方法

100%円満というのは無理かもしれませんが、過去よりも関係の改善は可能だと考えます。人間だから無理という人もいますが、人間だから仲良くなることもできるかもしれません。できない理由を探すのは建設的ではないですが、できる理由を探す方が前へ進めます。

人としての成長

何事に対してもそうですが、どちらか片方が人間関係を築くのに長けていたら関係はうまくいきます。そして、人間関係をうまく築ける人は人としても素晴らしい人が多いです。例えばアンガーマネジメントをマスターしていて感情のコントロールができたり、人と仲良くなる方法を知っている人など。

境界線を作る

トラブルの多い家庭に境界線「バウンダリー」が曖昧な家庭が多いという考え方があるそうです。例えば、姑が嫁の家事に口を出すや、嫁が姑の世話を焼き、姑が嫁の言いなりになるということもあるそうです。バウンダリーに関しては夫婦関係が冷えて、母親がうつろになり→子供に必要以上に干渉するという母親が子供の境界線を越えていくという問題もあるそうです。

境界線を相手が超えてきて不快に感じた場合は、その気持ちを大切にしてください。そうしてそれを上手に表現していくそうです。それが「アサーション」と言うそうです。これは、姑に干渉された場合は「教えてくれてありがとうございます」とお礼をいう。相手の気持ちを受け止めたあとに、「私は自分のペースでやりたいんです」と自分を主語にして言うといいそうです。このように相手も自分も大切にした表現方法を「アサーション」と言うそうです。

無理にうまくやろうとしない

どうしても、うまくいかない時は気楽な気持ちでいることも必要です。自分自身が辛い気持ちでいると、それが出たりうつになってしまうので、楽しいことを考えたり出かけたり、ストレス発散をもしましょう。自分自身が楽しくないと人に優しくできないものです。

夫婦関係を良くする

当たりまえですが、夫婦間の仲が悪いと義理の親に対しても優しく接することができません。これは嫁姑問題の一つの種ですが、夫婦関係が良く、旦那に愚痴が言えたり、楽しく過ごせていれば嫁と姑関係もいい方向に行くでしょう。

息子旦那の立場からできること

スポンサーリンク

これは自分自身の立場としてできることを考えてみました。嫁姑の関係でその間に立つのが旦那や、義父になると思います。ぼくの場合は、嫁と姑がケンカをした時はあえて、中立の立場をとることが多いのですが、調べてみると、それがどっちつかずではっきりしない態度で嫌だという意見がありました。

基本的には嫁の見方になるようにしていますが、過剰に片方の肩を持つことで、後々その歪みが出てきたりするのではないかとも考えてしまいます。なので、嫁の愚痴を聞いたり、夫婦の関係性を維持していくことぐらいなのかなとも思います。どうしてもダメなら別居という選択肢もありますが。

まとめ

今回は「嫁と姑の関係にストレスを感じる方へ同居円満解決の方法まとめ」というテーマですが、今も昔もこの問題は変わらないようですね。

完璧に仲良くなると言うのは難しいですが、相手の立場も理解して、自分の思いも表現していく、人として成長していくことや、夫婦関係も仲良くしていくなどしていけば、最低限の関係は築けるのではないかと感じました。時々俯瞰して、自分自身を見てみてください。

完璧な解決方法ではないかもしれませんが、少しでも参考にして頂ければと思います。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

参考サイト
AllAbout https://allabout.co.jp/gm/gc/301493/

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Tomoaki

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 コメントなどくださると嬉しいです!