映画の友罪は実話なのか元ネタやモデルは誰?ストーリー内容のネタバレも


 

さまざまな映画が2018年も公開されています。今回はたくさん公開されている映画に一つ、2018年5月25日に公開が決定している「友罪」について紹介していきます。なにやら原作がありそれが実話のようなのですが…?詳しくチェックしていきましょう。

 

映画『友罪』の概要は?

 

出典:https://eiga.com/movie/87548/photo/

 

公開日は2018年5月25日(金)となります。気になるキャストについてですが、

・益田純一 生田斗真

・鈴木秀人 瑛太

 

 

生田斗真さんと瑛太さんという実力派俳優の2人が主演を務めます。

その他のキャストについてですが、

・藤沢美代子 夏帆

・白石弥生 富田靖子

・杉本清美 山本美月

・山内修司 佐藤浩市

主役を支える役者さんたちもこれまた実力者が多いです。

「友罪」は原作のある作品で、原作は「友罪」原作者は薬丸岳さんです。

薬丸岳さんは2005年に「天使のナイフ」という作品で第51回江戸川乱歩賞を受賞し、小説家としてデビューしました。その後も「オムライス」「ハードラック」などさまざまな作品を世に送り出し人気作家となっています。

映画の監督は瀬々敬久さんです。2016年に公開された映画「64-ロクヨン- 前編/後編」や2018年には「友罪」の他に「菊とギロチン」という作品でも監督をしています。

 

8年越しの花嫁の瀬々敬久監督とは?読み方やWikiプロフと他作品は?

2017.12.05

人気の実力派俳優さんたちや数々の賞を獲得した経歴を持つ原作者、実力ある映画監督が携わっているということでもう期待しかありません。

 

2018年4月25日には試写会が行われたそうです。試写会の評判も良かったようですよ。

 

映画『友罪』のストーリー内容のネタバレは?

 

スポンサーリンク

 

詳しい概要が分かったところで、ここでは「友罪」のストーリーについて見て行きましょう。

主人公である益田純一(生田斗真)はジャーナリストになりたいという夢を持っていたのだが夢破れてしまい、寮のある町工場で働いていた。同期として一緒に入社した男鈴木秀人(瑛太)は無口で暗く職場の人からはあまりよく思われていなかった。

しかし2人は同期ということで話すようになり次第に自分のことを話すようになる。しかし鈴木は自分の過去について話したがらなかった。

そんなある日、彼らの住む町で児童殺害事件が起きてしまう。起きてしまった児童殺害事件は、17年前に起き日本中を震撼させた恐怖の連続児童殺傷事件とよく似ていると類似性が指摘されていた。

当時14歳だった少年Aは現在は出所しており、今なにをしているのかについては誰も知らなかった。

益田は当時の事件を調べるうちに、少年Aの写真をネットで見つけるのだが、なんとその少年Aはまだ幼さが残る鈴木の姿だったのだ…。

友達が犯罪を犯したことがあることを知った益田。あなたは友達の罪を知っても友達を続けることができますか?

 

少年時代に犯罪を犯してしまった少年が大人になった時の話ということになるのですが、なかなか重い作品となっています。原作に評価を見てみると、

・考えさせられた

・たくさんの人に読んで欲しい

といった感想を言っている人が非常に多かったです。あらすじを見ただけでもどんなラストか気になりましたし映画見たくなりましたもん。原作と変えている部分もあるようなのでその点でも楽しみですよね。

 

友罪が実話なのか?モデルは誰?

 

友罪は実在の話ではないと原作者である薬丸岳さんは言っています。あくまでフィクションであると。しかし「少年犯罪の象徴として酒鬼薔薇聖斗事件に似た事件を組み込んでいる。」とコメントは出しています。

実話ではないが参考にした事件はあるといった感じでしょうか。

 

酒鬼薔薇聖斗事件は神戸連続児童殺傷事件と呼ばれているのですが、少年Aが自分のことを酒鬼薔薇聖斗(さかきばらせいと)と名乗っていたことから事件名として名乗られるようになりました。

では作品のモデルは酒鬼薔薇聖斗事件の犯人であった少年Aなのか…気になるところですよね。しかし原作者の薬丸岳さん曰く、少年Aはモデルではないと言っています。「モデルというほど厳密には下敷きにしていません」と言っていますしね。

 

まとめ

 

2018年5月25日に公開される映画「友罪」について紹介していきました。

・生田斗真×瑛太のW主演

・「友罪」の原作者は薬丸岳

・仲良くなった友人が日本を震撼させた連続児童殺傷事件の犯人少年Aだった

・酒鬼薔薇聖斗事件に似ているがモデルにはしていないと薬丸岳は否定

いかがでしたか?衝撃的な内容の小説の実写化ということで注目度は高いです。どのようなラストを迎えるのか、ぜひ映画を見て欲しいなと思います。

 

 

http://oota01.com/漫画&小説の実写化/映画『友罪』の少年aはモデルが実在する?ノンフ/

https://ja.wikipedia.org/wiki/瀬々敬久

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E4%B8%B8%E5%B2%B3

https://www.cinra.net/news/20171117-yuzai

https://ciatr.jp/topics/307762

http://gaga.ne.jp/yuzai/

https://www.fashion-press.net/news/32472

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代の男性です。気楽に生きてます! ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供のことも書いていけたらと思っています!(^^)! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!