【悪魔の弁護人】最終回8話のラスト結末のネタバレと感想!原作との違いは?

2020年1月25日、フジテレビ系列放送の大人の土ドラ「悪魔の弁護人」

 

が、第8話にて最終回を迎えました。「死体配達人」の母として生き続けた郁美の「夫殺し」の真相は!?

 

「何もやっていない!」と主張する郁美の脳裏に浮かぶ、ロープを引っ張り人を吊り上げるシーンの真相は・・・!?

 

 

【悪魔の弁護人】最終回8話のラストの結末とネタバレ!

 

最終回、凛子ちゃんからたくさんの「プレゼント」をもらった御子柴。かすかに笑顔になりましたね。

 

やっと「人間味ある弁護士」になったような。そんなラストシーンでした。

 

第8話は3話連続の最終話でもありました。御子柴礼司、本名を園部信一郎と言います。

 

14歳の頃、「虫を殺す気持ち」で5歳のみどりちゃんを殺害し、バラバラにしいたるところに袋に入れて置きました。

 

その様子から「死体配達人」事件として、世を騒がせましたが、14歳という未成年のため「医療少年院」に入り、その後弁護士として法外な報酬と引き換えに

 

法律すれすれの裁判を行い、「勝訴」を勝ち取る通称「悪魔の弁護人」と呼ばれるようになりました。

 

御子柴は「殺人」を犯した時点で、「家族」は捨てたと思って生きてきました。しかし、実の母が再婚相手を遺産目当てに殺害した罪で逮捕され

 

その弁護を30年来連絡も取っていなかった、妹の梓が依頼してきたことから30年間の真実を目の当たりにすることになりました。

 

自身は名を変え、過去を消すことで「別人」になり生きることができましたが、家族は「加害者家族」として、今もなお世間のさらし者となっている事実

 

名前を変えても、ネット上に「少年犯罪のまとめサイト」があり、そこで家族写真までさらされていることから、今回の事件は起きました。

 

御子柴の母郁美は、つつましく暮らしてきましたが、ある時熟年独身男女を対象にしたお見合いパーティーに参加しました。

 

そこで成沢という男性と出会い、過去を承知したうえで再婚しましたが、1年後夫は首つり自殺をしてしまいました。

 

首つりのロープから郁美の皮膚片

自筆のサインだけがカーボンインク

天井の梁に何かを取り付けた痕跡

遺体から大量のアルコール

 

などから、郁美が財産目当てで殺害したものとして、逮捕されました。しかし、弁護を担当する実の息子に事件について語ろうとはしません。

 

そのうえ、ライバル関係にある検事の岬から「過去を償う」ことについて責められます。

 

そして、とうとう事務員の洋子が事件の新聞記事により、見知らぬ男性から階段から突き落とされる事件が発生してしまいました。

 

自分は「過去」をすべて捨てて生きてきたが、本当は罪を償うことも許されず、周りの人たちを知らず知らずに傷つけている事実に気付きました。

 

弁護士を廃業した御子柴

御子柴は「弁護士を廃業する」とメモだけ残し、事務所を去りました。

 

後任はすべて「宝来弁護士事務所」に依頼をしていましたが、洋子は納得がいきません

 

「死体配達人」として許されない罪を犯した過去があるのは事実、でも、御子柴はその罪を償えないことに苦しんでいる。本当の御子柴は過去からも現実からも逃げていない。

 

と、宝来への引継ぎを事務員として拒み事件を独自に調べました。自分が突き落とされる原因となった記事を書いたルームメイトのあすみも一緒に。

 

あすみは、「少年法」により罪を償っていない御子柴を「許せない人間」と思っていましたが、洋子がひたむきに信じている御子柴は、自分が思い描く人物とは違うのでは!?

 

と、思い始めたのでしょう。だからこそ、洋子と一緒に郁美の事件を洗いなおすことにしました。

 

すると、真相が見えてきました。

 

成沢は何年も前に妻が病死した。と郁美に告げていましたが、実は3年前に妻は「殺されていた」のです。

 

そして犯人は「統合失調症」という精神病を患っていたため、「罪に問われません」でした。

 

その「罪には問われない」ことが、今回の事件の引き金となりました。御子柴が起こした事件も「罪に問われなかった」

 

そして、サイトに家族写真がさらされていることから、成沢は妻殺しと関係なく「罪に問われなかった家族」を持つ郁美にターゲットを絞りました。

 

岬に呼び戻される御子柴

 

「お前を信じて待っている人がいる」

 

御子柴は犯罪を犯した当時、住んでいた場所にいました。今は家も取り壊され更地となっていますが、今回の「夫殺害」について

 

御子柴の実の父、園部謙造は息子が起こした事件により「無職」となり、慰謝料として8千万円の要求がありました。

 

そして、父は自殺したのです。

大量のアルコールを摂取

縄で首を吊る

足元に遺書を残す

 

今回の殺人事件とあまりにも酷似していたのです。それにより郁美は「保険金3千万円」を手にしました。

 

そのため、「成功した犯行は必ず繰り返す」という検事の見立て通り、状況証拠はすべて一致していました。

 

当時の事件を調べた刑事が、岬に「梁に何かを取り付けたあとを見た」と告げたのです。しかし、当時は「自殺」と断定され事件は解決しました。

 

岬から呼び戻された御子柴は、洋子から新たな情報を入手しました。

 

成沢が過去の犯罪で裁かれなかった人々をまとめたサイトを頻繁に閲覧していた。

事件の3日前に、郁美にロープで廃材をきつく縛るように命じた。

 

そして、最終的な決め手となったのは、納戸にあった滑車と、梁に取り付けた痕跡でした。

 

成沢は61キロ、岬検事は60キロ。1キロの重りを付けて、実際に使用したと思われる滑車と金具で岬検事を法廷で吊り上げました。

 

しかし、金具は貧相なもので、岬検事が持ち上がる前に滑車は外れてしまいました

 

要するに、成沢のターゲットは誰でもよかった。罪を償っていない人に「殺人の罪」を着せることが成沢の目的だったのです。

 

「遺産目当ての自殺偽装事件」は成沢が郁美に仕掛けた罠でした。

 

郁美が引っ張るロープは?

留置所で郁美が過去を振り返るたびに、「ごめんなさい」と肩にロープを担ぎ、後ろで男性が吊り上がっていきます

 

あのシーンは何だったのでしょうか!?

 

園部謙造はとても「子煩悩な父」でした。しかし、愛する息子が犯罪を犯し、職を失い、多額の慰謝料の請求によりノイローゼとなってしまいました。

 

愛する息子に自分が「できること」それが、「自殺により保険金で慰謝料を少しでも払ってあげること」

 

そして、自殺する勇気のない謙造が、妻の郁美に自殺を手伝わせたのです。いわゆる「自殺ほう助」。

 

しかし、当時はそこまで捜査が行き届かなかったため、「息子が罪を犯したことによる自殺」で解決していたのです。

 

郁美はその時の光景を30年以上たっても忘れることはありませんでした。

 

原作との違いは?

この結末については、こちらの「悪徳の輪舞曲」に描かれています。

 

 

「御子柴礼司シリーズ」として4冊発行されていますが、今回ドラマ化されたのはこのほかに

恩讐の鎮魂曲  (稲見教官の介護士撲殺事件)

追憶の夜想曲  (実の父に娘を売っていた夫を殺害した妻の事件)

 

どの原作も、ドラマ化に関して「大きな違い」は見られないようです。

 

ほぼ忠実に「映像化」されたと言ってもいいでしょう。

 

 

悪魔の弁護人で御子柴の少年時代の子役は大西利空!役柄や演技は?

 

ツイッターの感想は?

 

最後にこのドラマを視聴した方の感想を見てみましょう。

 

 

「最高のドラマだった」

 

と、賞賛の声が目立ちました。中には「すごく面白いドラマ、なのに最終回だった」という声もありました。

 

私も1話から見ていて、知らなかった「法律の世界」を垣間見て、「少年法」というものに違和感を覚えることもありました。

 

しかし、御子柴は人知れず月「100万円」の送金を遺族にするために、法外な弁護士料を取っていたと知った時には

 

「少年法」に守られてしまった側の「苦悩」を見た気がしました。

 

 

【悪魔の弁護人】奥菜恵の長女で津田美雪役の女の子は誰?名前や事務所は?

「悪魔の弁護人」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『悪魔の弁護人』を見逃した方や、1話~もう一度見たい!という方に朗報があります!

なんと、見逃したドラマを無料トライアルで1話~見られる!という公式動画サービスがあります。

 

>>>悪魔の弁護人を1話~見逃した!再放送やフル動画のオンデマンド配信は?

※FODプレミアムでは1か月で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

【悪魔の弁護人・御子柴礼司】緊急避難とは何か?過去に事件はあるか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!