チュッパチャップスの包み紙が開けにくい?簡単に開けるコツや裏技は?

Pocket

みなさんお菓子は好きですか?最近は世に出回るお菓子の種類もたくさんあり、お菓子売り場へ行くとなにを買おうかとても悩んでしまいます

 

そのなかでもお菓子の定番を依然と走り続けるチュッパチャプスは、みなさんよくご存知ですよね?

 

小さい子でも持ちやすく先端の丸い飴はたくさんの種類があってとても美味しいですよね。筆者は大人になった今でも、見つけるとたまに買ってしまいます(笑)

 

でも、チュッパチャプスって、包み紙を開けるのに少し苦労してしまうんですよね…。

 

今回は子供から大人まで定番のおやつ、チュッパチャプスの包み紙について、開けにくさの原因やそのコツなどを調べていきたいと思います!

 

 

チュッパチャプスの包み紙が開けにくい?

 

日本のお菓子はその国民性から、味は勿論のこと“食べやすさ”まで追及されています。そんななかチュッパチャプスは、包み紙も開けにくく若干食べにくいですよね。

 

 

そもそもチュッパチャプスがどこで発売されたお菓子かご存知ですか?

 

チュッパチャプスは日本から遠く離れたスペインのバルセロナで発売されました。

 

飴の部分がサッカーボールに似ていることと、口に入れる様子がサッカーボールをゴールに入れているように見えることから、発売当時は「GOL」(スペイン語で“ゴール”)と呼ばれていたようです。

 

しかし、なかなかその名前は浸透せず、チュパチュパと飴をなめる様子から『チュッパチャプス』と呼ばれるようになったようです。

 

CHUPACHUPS■チュッパチャプス 45本ザ・ベスト オブ フレーバー■チュッパチャップス

 

日本では1977年から発売されるようになり、私たちのおやつの定番となっていきました。

 

 

しかし、開けにくいですよね…。薄いビニールのような素材で飴を包み込み、棒の根本の方でくるっとまとめられていますが、これが結構開けにくいです。

 

根本の包み紙がなかなかめくれずぐちゃぐちゃになってしまったり、飴の部分に包み紙が引っ付いてしまって開けにくかったり、原因は様々です。

 

せっかくだから美味しく気持ちよく食べたのは皆さん共通のはずです。次の項目では、チュッパチャプスを簡単に開けれるコツや裏技について見ていきたいと思います!

 

 

簡単に開けるコツや裏技は?

 

それではチュッパチャプスの包み紙を簡単に開けるコツについて見ていきます。

 

根本をつまみくるくるひねる

 

この根本さえ攻略できれば、チュッパチャプスの包み紙はいとも簡単に開けることができます

 

まず親指と人差し指で、チュッパチャプスの包み紙の根本の部分を少し強めにつまみます。

そしてもう片方の手で棒を持ち、包み紙が巻き付いている方向と逆方向に回していきます。

 

すると、段々と包み紙の根本がゆるみ解けていきます。

 

 

飴の棒付近の包みを鋏で切る

 

包み紙を上手く手で開けられない時は、鋏で切るのが一番確実です。包み紙をぐちゃぐちゃにしてしまう前鋏で飴の根元部分に切れ目を入れて開けてしまいましょう。

 

以上が、包み紙をぐちゃぐちゃにせず綺麗に剥ぎ取るコツです。

 

送料無料 (※沖縄・一部離島除く) クラシエ チュッパチャプス ディスプレイ 135本入り 観覧車型{CHUPACHUPS チュッパチャプス チュッパチャップス ツリー型は入荷予定未定 [17K11]}【SAG】{子供会 景品 お祭り くじ引き 縁日}{駄菓子 問屋}

 

そして…、筆者が思うチュッパチャプスの包み紙を綺麗に開けるワンポイントも、蛇足ですがお伝えしたいと思います。それは…、

 

チュッパチャプスを「絶対に溶かさないこと」です!!

 

飴部分がわずかでも溶けてしまうと、包みのビニール部分にすぐひっついてしまいます

 

そうすると上記のコツ①②を実行してもぐしゃぐしゃになってしまう場合があります。

 

なので、筆者のこのワンポイントを実行することで、かなりの割合で綺麗に包みを開けることができます!

 

これからチュッパチャプスを食べようと思っているみなさまは、よければ心の片隅にでも置いておいていただけるとありがたいです(笑)!

 

今回は、いろんな味が気軽に楽しめる定番のおやつ、チュッパチャプスについて調べさせていただきました!ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

参考サイト

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%97%E3%82%B9

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!