ドラマ【B面女子】原作やキャストやあらすじは?

「B面女子」は愛知を中心とした東海テレビが制作したオムニバスドラマです。

 

普段は出せない自分を、奇抜なウィッグと衣装で「B面=裏面」の顔になり、「人生をこじらせた人々を救うヒーローに変身(!?)

 

オトナの土ドラ「隕石家族」が2020年4月11日から放送開始されますが、その前にこの「B面女子」を見ましょう!!

ドラマ【B面女子】原作は?

 

「B面女子」の原作について調べましたが、原作はないようです。

 

市野直親さん【原案】のドラマとなります。市野直親さんが今までに携わったドラマは・・・

 

市野直親さん代表作

・ミラーツインズ

・それぞれの断崖

・リカ

・悪魔の弁護士

・大誘拐2018

・絶対正義

・犯罪症候群

 

など、東海テレビ制作の数多くのドラマに関わっています。

 

そして、脚本は伴一彦さんと、池田千尋さんのお二人です。池田さんは2話目を担当されたようです。

 

伴一彦さん代表作

・うちの子にかぎって(1984年)

・放課後(1986年)

・パパはニュースキャスター(1987年)

・世界で一番長いキス(1987年)

・君の瞳に恋してる!(1989年)

・逢いたい時にあなたはいない・・・(19991年)

・流れ星(2010年)

*あまりにも作品が多いので割愛させていただきましたm(__)m

 

池田千尋さん代表作

・プリンセスメゾン(監督)

・まどろみバーメイド(監督)

おもに長編・短編映画の脚本・監督を務めているようです。

 

ドラマ【B面女子】のキャストは?

主人公 星野あさ・・・森川葵

・マウンティングをやめられない男・・・奥田英二

・女性であることに呪われた女性・・・松本まりか

・そのほかのキャスト・・・沢田亜矢子

             陽月華

             多田愛佳

 

5話のオムニバス形式なので、あさが接する人物も5人ということですね。

 

ドラマ【B面女子】あらすじは?

 

主人公の星野あさは、奇抜な服装とウィッグで飲食店へ行き、美味しいものを食べることを「愛している」

 

そんな彼女が飲食店で出会うのは「人生をこじらせた人々」そして、なぜか人々はあさには、こじらせを告白することができる。

 

そして、彼らはあさから「新しい世界観」を提案されて、人生観を変えていくヒーローだった。

 

しかし、普段のあさは「A面=表面」は周りの目が気になり、自分の意見すらいえない内気な女性だった。

 

星野あさが「A面・B面」を使い分けることにより、人々は救われ、彼女もまたそれを楽しんでいた。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!