びしょ濡れ探偵 水野羽衣でヤン役のヤオアイニン(ピピ)とは?役柄や演技は?

Pocket

女優、歌手として活躍している大原櫻子さんが主演を務めるドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」が、2019年7月3日(水)よりスタートします!!

 

大原櫻子さんは、水に濡れるとタイムリープするという異色の探偵を演じます。原作のないドラマオリジナル脚本ということで、どのようなドラマになるのか楽しみですよね!!

 

今回は「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」に出演するキャストの一人に注目します。注目するキャストは、ヤン役で出演しているヤオ・アイニン(ピピ)さんです。

 

どのような役柄でドラマに出演しているのか。ヤオ・アイニン(ピピ)さんのプロフィール・経歴について紹介していきます。

 

 

びしょ濡れ探偵 水野羽衣でヤンという役柄は?

 

「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」の主人公・水野羽衣(大原櫻子)は、就活中の大学生です。

 

今回注目しているヤンは、水野羽衣の友人という役柄です。同じ大学に通っています。台湾人の留学生という設定です。

 

ドラマ放送前なので、現時点での情報はこれくらいしかありませんでした。主人公の友人役ということなので、出演シーンは多いのではないでしょうか。

 

 

ヤオアイニン(ピピ)さんプロフィール

 

「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」に、ヤン役で出演しているヤオ・アイニン(ピピ)さんのプロフィール・経歴についてここでは紹介していきます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯) hair 魏伯儒 make up 陳佳惠 @carlin_chen Style Chiu clothes @douchanglee photo 王愷云 @kaiyun_bao planner 周元綺

Pipi Yaoさん(@ipipy20000)がシェアした投稿 –

 

名前 ヤオ・アイニン

漢字表記 姚愛寗

愛称 pipi(ピピ)

生年月日 1990年4月25日

出身地 台湾

身長 158cm

所属事務所 スターダストプロモーション(?)

 

ヤオ・アイニンさんは、台湾出身の方です。「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」では台湾人の留学生という役で出演していますがぴったりでしたね!

 

ヤオ・アイニンさんは台湾の方ですが、台湾語と日本語の他に、英語、中国語も話せるんだとか。4ヶ国語を話せるって、強力な武器ですよね!!

 

母国語でない言語を話すことができる人って、本当にすごいなと思います。

(私母国語しか話せないので(笑))

 

プロフィールをチェックしてみると、所属事務所にスターダストプロモーションと出てきます。しかし、事務所の公式ホームページを見てみると在籍しているタレントに名前がありませんでした。

 

2017年には事務所の公式ホームページにヤオ・アイニンさんの記事が載っていたので(主演映画についての記事)、過去にスターダストプロモーションに所属していたのかなと思います。

 

現在はスターダストプロモーションではなく別の事務所に所属しているのではないでしょうか。もしかすると、日本の事務所ではなく、台湾の事務所に所属しているのかもしれません

 

プロフィールをチェックしたところで、ヤオ・アイニンさんの経歴を調査してみましょう。

 

実はヤオ・アイニンさんは、芸能界デビューする前写真家・川島小鳥さんが撮影した写真集「明星」に被写体の一人として出演していたことがあります。

 

こちらの写真集です ↓

 

 

芸能界デビュー前に写真集に出演したヤオ・アイニンさんは、その後台湾でデビューします。

 

台湾で女優として芸能界デビューし、2014年に台湾で公開された映画「共犯」、2016年に台湾で公開された映画「逆手刀」に出演します。

 

日本でも女優としてデビューし、2017年に「toiukotodehana」になんと主演で出演!!「あのかわいい子は誰!?」と注目を集めたものです。

 

そして2019年には「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」に出演が決定。「あのかわいい子は誰?」とまたまた注目を集めること間違いありません!!

 

こちらも、台湾の方でした。

ドラマ刑事ゆがみの社長令嬢の池端レイナは台湾のハーフ?演技力や画像のまとめ

 

 

演技力はある?ない?

 

女優として台湾、日本の映画に出演してきたヤオ・アイニンさん。ここでは、ヤオ・アイニンさんには演技力があるのかどうかをみていきます。

 

残念ながら、演技力についての反応はとくにありませんでした

 

 

ですが、2017年に主演を務めた映画「恋愛奇譚集」の評判は上々。ということは、演技が下手ということはなさそうです。

 

ヤオ・アイニンさんの演技は可もなく不可もなく、っていうことなのでしょうか。「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」に出演で、演技力について注目されるかもしれませんね。