ハケン占い師アタルのロケ地や撮影場所はどこ?エキストラの募集は?

Pocket

杉咲花さん主演のドラマ「ハケン占い師アタル」が、1月17日(木)21:00から

 

テレビ朝日系列にて放送されることが決定しています!!

 

杉咲花さんといえば、朝ドラ「ととねえちゃん(2016年)」で知名度を上げ、その後さまざまなドラマに出演!

 

今注目の女優さんですよね。

 

今回出演するドラマでは黒の丸眼鏡に黒の帽子という怪しい格好で、どうやら占い師役を演じるらしい…。

 

今回は、「ハケン占い師アタル」のロケ地や撮影場所について紹介していきます!

 

エキストラ情報についても紹介していきますので、要チェックです!!

 

スポンサーリンク

ハケン占い師アタルのロケ地や撮影場所はどこ?

 

 

「ハケン占い師アタル」のロケ地、撮影場所について紹介していきます。

 

一体どこでドラマの撮影が行われていたのでしょうか。

 

神田駅

 

住所:東京都千代田区鍛冶町2丁目

 

 

「ハケン占い師アタル」の公式Twitterにて、神田駅で撮影が行われていたことが明らかとなりました。

 

 

出演している志田未来さんが、神田駅の看板の前に立っているのが分かりますね。

 

公式Twitterにも書かれていますがプチ情報。

 

「ハケン占いアタル」では、登場人物たちの名前が駅の名前となっているんだとか。

 

それぞれの名前となっている駅で撮影がもしかしたら行われているかも!?

 

神田駅周辺

 

住所:東京都千代田区鍛冶町

 

 

神田駅周辺でも、「ハケン占い師アタル」の撮影が行われていたようです。

 

ロケ地が明らかとなったのは、こちらは公式Instagramにてでした。

 

 

おそらくの情報になりますが(苦笑)

 

神田駅周辺でしょう。

 

川口駅

 

住所:埼玉県川口市栄町三丁目

 

 

 

川口駅で撮影が行われていたと目撃情報がありました。

 

有名な人はいなかったとのことですが、もしかすると杉咲花さんが変装しているので気が付いていないだけとか…。

 

 

また、川口駅で「撮影してましたよー」というツイートも。

 

横浜美術館

 

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4−1

 

 

みなとみらいで人気のスポットである横浜美術館。

 

デートスポットとして人気が高いんですよ!

 

ここ、横浜美術館でも「ハケン占い師アタル」の撮影が行われました。

 

 

撮影現場に遭遇したという方の目撃情報にて情報を知ることができました。

 

美術館は外観が特徴的であるため、どこのシーンで登場するのか注目ですね。

 

夜のシーンが撮影されたようです。(とかいって美術館内での撮影かも…)

 

ちなみに、横浜美術館は吉高由里子さんが主演を務めたドラマ「正義のセ(2018年)」でも登場しました。

 

「ハケン占い師アタル」は、このような場所で撮影を行っていたようです。

 

第一話が放送されると、よりロケ地や撮影場所が明らかとなっていくのではないでしょうか。

 

ドラマの内容はもちろん、どこで撮影をしているのかということにも注目していきましょう!

 

居酒屋

 

 

「ハケン占い師アタル」の公式Instagramにてアップされた写真です。

 

とある居酒屋で飲み会をしているシーンが撮影されました。

 

気になるのは、どこの居酒屋であるのかということです。

 

おそらく都内のどこかであるのかは間違いありませんが、店名は現時点では不明となっています。

 

テレビ朝日スタジオ

 

ドラマの撮影が行われるのはロケ地だけではありません。

 

スタジオにて撮影が行われるというケースもあります。

 

「ハケン占いアタル」でも、スタジオで撮影されているようです。

 

 

「ハケン占いアタル」の公式Instagramでのこちらの写真にて明らかとなりました。

 

こちらの写真を見ると、スタジオっぽいですよね!

 

「あなたには渡さない」という2018年11月に放送されたドラマのポスターに注目(笑)

 

スポンサーリンク

エキストラの募集は?

 

「ハケン占いアタル」でエキストラを募集しているかどうか、気になるところです。

 

…どうやら、「ハケン占い師アタル」ではエキストラは募集していないようです。

 

ドラマのエキストラ情報が掲載されているサイト・東京エキストラNOTESにも情報がありませんでした。

 

基本的にこのサイトにエキストラ情報は載るので、掲載されていないのであれば、募集していないのでしょう。

 

今後もしかしたら、万が一、エキストラの募集があるかもしれません。

 

東京エキストラNOTESの情報は、定期的にチェックされることをおすすめします。