【インハンド】3話ブローカー小林を演じた俳優は誰?紐倉との関係性は?

Pocket

ドラマ【インハンド】は毎週金曜日22時からTBS系で放送されている連続ドラマです。

 

主演は山下智久さんで、濱田岳さんや菜々緒さんらも出演しています。

 

右手が義手の天才科学者であり寄生虫学者の紐倉哲(山下)と、紐倉に振り回される助手の高家、内閣官房サイエンス・メディカル対策室の役人である牧野(菜々緒)らが繰り広げる医療ドラマです。

 

個性派が多く出演するドラマですが、その第3話で一際存在感を放つ巨漢が出演していました。それがブローカーの小林です。今回はその“ブローカー小林”についてまとめました。

 

 

【インハンド】3話でブローカー小林とは?

 

 

ブローカー小林、本名は小林千治。彼はアロハシャツを着てメガネをかけた髭面で身体の大きな男です。これだけでドラマを見ている人はすぐに思い出すことでしょう。

 

小林は国際的人体ブローカーで、胎盤や腎臓、骨や腱などを売りさばき、移殖コーディネートも引き受けているそうです。第3話で登場したパナシアンビューティーの怪しい治療に関わっていました

 

パナシアンビューティーは小林から血を買い付け、美容の為に違法に輸血をしていました。その結果、クロイツフェルト・ヤコブ病という認知症に似た病気に感染してしまう人が出てしまいました。

 

小林はボロボロのプレハブ小屋のようなところを拠点にしており、政府の捜査が入ってくる寸前に、フルフェイスを被り原付バイクで逃走しました。

 

 

紐倉哲(山下智久)との関係性は?

 

主人公である紐倉とブローカー小林は只ならぬ関係があります。

 

海外で接触している写真が公安に撮られていたり、小林の拠点を知り、出入りしたりしています。

 

紐倉の義手に驚かなかったことからも、関係性は深いと思います。何より二人で話している雰囲気が、とても仲が良さそうな感じがしました。

 

小林が捜査の手から逃げることがあったのも、紐倉が情報をリークしたからで、紐倉曰く、小林のような小悪党は良い情報源だから逃がした、とのことです。

 

しかしその正体はまだはっきりしていません。

 

 

演じた俳優は誰?プロフィールなど

 

その風貌から圧倒的な存在感を示した小林ですが、いったい誰が演じていたのでしょうか。

 

それは俳優の米本学仁さんです。

 

【名前】米本学仁(よねもと たかと)

【生年月日】1979年3月9日

【年齢】40歳

【出身】仙台市

 

現在はアメリカのロサンゼルスに在住している米本さん。元々は俳優ではなく映画のプロデューサーになる為に、2007年に渡米しました。

 

アシスタントなどをする中、日系のスーパーでラーメンを食べているところをスカウトされ、その後オーディションを経てハリウッド映画「47Ronin」に出演しました。

 

それから役者としての活動も始めた、異色の経歴を持ちます。

 

ということで今回はドラマ【インハンド】のブローカー小林についてまとめました。小林は紐倉の過去を知っている可能性もありますので、今後も出番があるかもしれません。要チェックです!

 

そして小林を演じている米本学仁さん。米本さんはアメリカ在住ということですが、今回のドラマ出演で日本のドラマからもオファーが増えるかもしれません。

 

何より存在感がありますので、彼にしか出来ない役は多いと思います。

 

アメリカで映画プロデューサーになる目標がありますが、日本での活躍にも期待しましょう!

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!