避難生活で性被害にあわないために!実態や気をつけることは?

この夏から秋にかけ、大雨や台風などの自然災害が相次ぎました。

 

先日の台風19号については、1977年以来ぶりに台風に名前が付けられることが検討されています。

 

被害に遭われた方は今も避難所生活をされている方も多いと思います。避難所生活であまり知られてはいない被害について今回は書きたいと思います。

 

避難生活で性被害の実態

 

避難所生活では、知らない者同士が段ボールなどの壁を作り、プライベート空間を確保した上で寝泊まりをしています。

 

もしくは地域にある公民館などで、共同生活を送ることもあります。その中で増えているのが『性被害』です。

 

これは男も女も関係なく、被害にあう可能性があります。日常的にも小学生の男の子を狙った盗撮などがあるように、人の性的嗜好は様々です。

 

避難所での性的被害の具体的な例としては

・常に後をつけられる

・トイレを覗き見られる

・授乳姿をずっと見ている

・夜同じ毛布に侵入してくる

・物陰に隠れて犯罪に及ぶ

・お風呂を覗き見る

・着替えなどを盗撮する

・避難している車に侵入してくる

 

これは挙げたらキリがないほどの犯罪が、避難所の中で起きているのです。

 

しかし被害が明るみに出ないのは何故でしょうか? 

 

それは被害者自身も、自然災害にあい、自宅は被害にあっていることなどから、心的ショックを受けている上に性的被害にあったことが信じられない事実として受ける止められないということもあるでしょう。

 

そして、災害で混乱している中で、どこへ何を誰に相談をしたらいいのかがわからないと言うこともあると思います。

 

避難生活で性被害にあわないために気をつけることは?

 

 では避難所でこういった性的被害に合わないために、自分自身で気をつけられる事はあるでしょうか? 

 

避難所に入ると言う事は、自宅が被災し緊急避難をしてきたと言うことです。

 

そのため取るものとりあえず、着るものも適当にカバンに詰め込み急いで避難をすると言う方も多いと思います。

 

そのため日ごろから、避難グッズの準備は欠かせないと思います。

 

そして着替えなども、ひと目見て性別がわからないような服装をすることが重要です。そして肌を露出しないことも大切です。

 

では具体的に被害にあわないためにどうしたらいいのでしょうか? 

 

・着替えは男女共用のものを使う

・避難所内では1人で行動しない

・1人で避難する人は必ず避難所で出来るだけ友達をつくり一緒にいること

・避難所内にも、性被害に関する相談センターのポスター等がある場合もあるので必ずチェックすること

・被害にあったらすぐ、専門機関に報告をすること

・知らない人から食べ物をもらわない

・子供絶対1人で行動させない

・夜間に行動しない

・ボランティアだからと信用しない

 

参考になるサイトなど

 

避難する状態になると言う事は、頭の中もパニック状態にあると思うので、冷静な時にこういったサイトをチェックしておくと良いと思います。

 

#8103

性犯罪被害相談電話窓口

この電話番号は必ず覚えておいてください。電話帳に登録しておいてもいいと思います。

相談窓口には女性警官が対応するので、女性でも被害を相談しやすくなっています。

 

減災と男女共同参画 研修推進センター

http://gdrr.org/災害とジェンダー/災害時の暴力/

こちらでは男性も女性も関係なく、様々な被害についての相談に応じています。

〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-8
TEL/FAX 03-3830-5285

#9110

警察窓口

先ほどと同様こちらも、電話のアドレス帳に登録しておくと良いでしょう。

ただ窓口に男性が出るのか、女性が出るのか分かりませんが、被害にあったら直ちに通報することも大切です。

 

 

自然災害で被災し、性犯罪にあい、泣き寝入りと言う事は絶対に避けなければいけません。

 

そして日ごろから避難についてよく考え、防災グッズの準備も必要だと思います。

 

私自身防災グッズは用意していますが、避難所でその数が多い中子供が見つけやすいように、お互い派手な服を着替えとして入れていましたが、

 

着替えは男女共有できるような地味なものに入れ替えます。そして緊急連絡先と言う所にも上記の番号を入れておきたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!