24 JAPANの見逃しはTVerにない?他の無料の動画配信サービスは?

もう日本中のファンを待たせ、ついに始まった「24 JAPAN」しかし、ふたをあけてみると【VOD視聴】が主流になりつつある今

 

なぜか「24 JAPAN」は無料配信でおなじみの「TVer」で視聴することができません。

 

以前にも、【半沢直樹】が視聴できないことで、話題となりましたが、今回はどういった理由で視聴できないのでしょうか!?

24 JAPANの見逃しはTVerにない? 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「24JAPAN」(テレビ朝日公式)(@24japan_tvasahi)がシェアした投稿

次回9話を迎える「24 JAPAN」、24回放送なので中盤にさしかかったところでしょうか!?

 

ここで、視聴者の不満が続出している事態が起きています!!

 

24 JAPANの見逃し配信はTVerにない? 

 

1週間以内なら、無料で民放のドラマが視聴できる「TVer」ですが、その「TVer」で【24 JAPAN】が配信されていないのです!!

 

なぜなんでしょう!?あれだけ放送開始前に、話題性があり、本場アメリカでもシリーズ化されるほどの人気を誇ったこのドラマが

 

どうして、自由に好きな時間に視聴することができないのでしょうか!?どれだけさがしても、待っても「TVer」には登場しません。

 

TVerにない理由は?

 

「TVer」にない理由として、考えられるのは【半沢直樹】の時と同じ理由。

 

リアルタイムの視聴者を逃さないため。

 

ドラマ氷河期と言われる時代、ドラマ黄金期は視聴率20%越えが当たり前でしたが、今や10%超えるのも至難の業。

 

それは、無料配信が一因であり、録画しなくても、リアルタイムで視聴しなくても「Tver」なら好きな時に視聴できるからです。

 

そうなると、おのずと視聴率は下がり、スポンサーもがっかりです・・・。

 

つまり、ドラマ制作には費用が掛かりますが、スポンサーがCMを流してもらう代わりに、製作費を捻出しますが

 

視聴率がないということは、その時間にCMを流してもスポンサーにメリットがない。ということになります。

 

今回も、製作発表が長引いた理由の一つに、原作アメリカとの交渉。という理由がありました。

 

それと同じように、アメリカでヒットした作品を日本で制作するなら、スポンサーもつくでしょうが、視聴率が見込めなければ

 

いくら人気ドラマのリメイクだとしても、スポンサーもつきづらくなります。そのためリアルタイムの視聴を大切にするため、配信がない可能性が高いです。

 

そして、放送局「テレビ朝日」ならではの事情が絡んでいると思われます。

 

 

24 JAPANで他の無料の動画配信サービスは? 

 

では、「24 JAPAN」を視聴したかったら、放送時間の11時15分を待つべきでしょうか!?

 

実際問題、その時間帯にドラマを楽しむと翌日に響くので、リタイアしてしまう人も多いでしょう。

 

24 JAPANの見逃し配信!TVer以外で他の無料の動画配信サービスは? 

 

では、TVer以外にも【見逃し配信】を行っているサイトはありますが、他のサイトも同じように配信は行っていないのでしょうか!?

 

1つだけ存在しています。少し前まで「AmebaTV」として親しまれてきた動画配信サイトです。

 

有料配信を始めたことで【ABEMA】として、リニューアルされましたが、こちらでなら「1週間以内の無料配信」が行われています。

 

24 JAPANの見逃し配信でTVer以外の他の無料の動画配信サービス一覧!

 

VOD 状況 オリジナル 無料
TVer × ×
U-NEXT × × 31日
Hulu × 2週間
AmazonPrimeVideo × 31日
dtv × あり
ABEMA 2週間
GYAO! × ×  

※オリジナル(アメリカ版)

無料お試し期間に視聴できるサイトを探してみました。

 

「24 JAPAN」だけ見ると【AMEBA】の一か所しかないですね。

 

期間限定配信ならAbemaTV

 

ここで「無料」にこだわり見てきましたが、結局は「1週間の見逃し配信」に限定すると【AMEBA】だけということが分かりました。

 

まだ「社名」を変更し、有料化サービスを始めたばかりで、視聴者に浸透していない分、【AMEBA】がスポンサーとしてなんらか関わっているのでしょうか!?

 

ダウンロード数ならば「TVer」はダントツなので、【AMEBA】1社ということは、スポンサーに絡んでいる感じがします。

 

で、なければ【AMEBA】と同じくらいの存在感として、【GYAO!】で配信があってもおかしくないですよね。

 

すべて見たいならTELASA!

 

実は、「24 JAPAN」は1週間の見逃し配信だけでなく、1話から全話視聴することができるのです。

 

それが、2019年にKDDIとテレビ朝日が、共同経営という形で、「auビデオパス」から生まれ変わった

 

【TELASA】です。料金は月額562円とリーズナブルなのに、550円分のレンタルチケットまでついているので

 

新作映画をより早くVODで視聴したい場合、実質ほぼ無料で利用でき、更に今までなかった「テレビ朝日」の旧作ドラマを楽しむことができるのです。

 

そして、「24 JAPAN」の配信先が少ないのは、このTELASAにあるのではないでしょうか!?

 

2019年末に誕生したばかりで、会員数も少ない中人気が見込める「24 JAPAN」をほぼ独占して配信し、無料で試してもらうことで

 

TELASAの良さを知ってもらう。そんな目的もあるようにおもえます。

TELASAがおすすめの理由は?

 

まだまだ気聞きなれない「TELASA」ですが、人気シリーズを多く抱えるテレビ朝日だからこそ

 

このTELASAは利用価値が、月額以上にあると思います。そして、テレ朝と言えば子供に人気のテレビシリーズも多いのが特徴です。

 

TELASAの特徴は? 

 

TELASAの特徴は、すでに格安VODとして存在していた「auビデオパス」と連携することで、作品数を増やすことにつながりました。

 

そして、なんと言っても利用料がほぼワンコイン!!しかも、レンタルチケットを使えば100円未満に実質なることも可能!!

 

さらに、このお値段で「ダウンロード機能」つきなので、Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、好きな時に動画を楽しめます。

 

TELASAのメリット・デメリットは? 

どんなVODにもメリット・デメリットがあるからこそ、そこを見極めてみなさんVODに契約すると思います。

 

では「TELASA」のメリット・デメリットはどうでしょうか!?

メリット

・月額562円という安さ!!

・この価格でダウンロード機能付き(同一デバイスに25作品まで)

・毎月発行のレンタルチケット550円分

・人気シリーズを多く持つテレビ朝日の作品が見放題!

・幅広い世代が楽しめるラインナップ

・様々なデバイスで楽しむことができる

 

デメリット

・Pontaカードと連携しレンタルを利用しても、ポイント還元は3%と低め

・見放題作品1万本。と少し少ない。

・海外作品が少ない

・大半がテレビ朝日関連の作品

 

これらの、メリットもデメリットも気にならないのであれば、月額ワンコイン程度でたのしめて

 

しかも、毎月の利用額相当に当たる、レンタルチケットがもらえるので、実質の負担金も少なくて済む「TELASA」はおすすめです。

 

 

TELASAの無料トライアルを試そう!

 

他のビデオオンデマンドが、軒並み「無料お試し期間」を1か月から2週間へ短縮する中、「TELASA」は安心の「30日間」無料お試し付き!!

 

これだけあれば、見放題作品や、レンタル作品に何があるのか把握し、月額と自分の利用スタイルが見合うのか判断するには十分です。

 

テレビ朝日は特に、人気ドラマシリーズが数多くあります。

・科捜研の女

・相棒

・DoctorX

・捜査9

・おっさんずラブ

 

など、無料30日では見切れないほどに、続いているシリーズが多くあるので、30日では足りないくらいですね(;^_^A

 

でも、それ以上に視聴したい場合に、月額562円で利用料が見合うのか!?と考えると、それ以上の価値が出てくると思います。