ドラマ【仮面同窓会】動物の被り物(マスク)はどれか?価格や購入先は?

Pocket

2019年夏の大人の土ドラは、溝端淳平さんが主演を演じる「仮面同窓会」です!!

 

後味の悪い話のことを”イヤスミ”という言葉で表現するのですが、「仮面同窓会」は”イヤスミ”を代表する小説家・雫井脩介氏の書く小説の一つで、今回実写ドラマ化されるということで期待されています。

 

6月1日(土)に放送がスタートされたのですが、なかなかの高評価だったみたいですよ!

 

今回注目するのは、ドラマ「仮面同窓会」でキャストが装着していた動物の被り物(マスク)です。この動物の被り物、一体どういったものなのでしょう?

 

どこで購入することができるのか、価格など気になる情報をまとめていきたいと思います。

 

 

1話で仮面同窓会で動物の被り物(マスク)を使用する

 

2019年6月1日(土)に放送された「仮面同窓会」第1話をみていきましょう。

 

主人公・新谷洋輔は仕事帰りに、ストーカーに付きまとわれていた高校時代の同級生・竹中美織を助ける

 

美織と再会し、高校の同窓会に誘われる。最初は行く気がなかったが、洋輔は同窓会に参加することに。

 

同窓会では、当時つるんでいた仲間たちと再会する。そして、高校時代に激しい体罰を行っていた教師・樫村も来ていた。洋輔は樫村から受けた体罰、そして過去のトラウマを思い出していた。

 

また、樫村から体罰を受けていたのは、洋輔だけではなかった。当時つるんでいた仲間の一人・皆川希一が、樫村にひどいことをした仕返しをしようと言い出す。

 

洋輔は最初は乗り気がなかったが、過去に決別するためでもあると言われ、計画に参加することに決める。そして4日後。4人は樫村に仕返しをするという計画を実行することに。片岡八真人がみんなに動物の被り物(マスク)を配る。

 

「仮面同窓会」の第1話で登場した動物の被り物は、高校時代に生徒に体罰をしていた教師・樫村に仕返しをするときに身元がバレないようにみんなが装着したものでした。

 

 

まさか動物のマスクがあそこで登場するとは思いませんでしたね(笑)

 

 

動物の被り物(マスク)はどれか?価格や購入先は?

 

「仮面同窓会」第1話で登場した動物の被り物(マスク)はどこで購入することができるのか。調査してみましたが、どこで購入することができるのか、価格については分かりませんでした

 

ですが似たような動物の被り物(マスク)はヴィレッジヴァンガードなどで販売されています。

 

公式サイトのURLを載せておきます ↓

https://vvstore.jp/feature/detail/11467/

 

価格を見てみるといいお値段…。ドラマで使用されていた動物の被り物もおそらくこのくらい(いやそれ以上?)の価格はすると思います。

 

http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4i22/4i22810001/

 

かなりリアルにできていますね・・・。ヴィレッジヴァンガードのサイトで見ると

 

https://vvstore.jp/feature/detail/11467/

 

約30万!!ほどしますが、それだけの価値があるくらいの「リアリティ」です。

 

ちなみにもう少しお安く済ませたい。楽しみたいという方は・・・

 

https://vvstore.jp/i/vv_000000000108154/

 

400円くらいで購入できるマスクも扱っていました。

 

ちなみに、こちらはAmazonで取り扱っている商品ですが、先ほどの400円の物よりも、リアリティがありなおかつお安く!!

 

といった場合には、2,000円前後で購入できるようです♬

 

 

『仮面同窓会』を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『仮面同窓会』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>ドラマ【仮面同窓会】1話から見逃した!再放送やネットでフル動画の配信は?

※FODは31日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

関連記事

【漫画】仮面同窓会の原作本(単行本)を実質無料で読めるか?電子書籍で読みたい