【神ちゅーんず】ロケ地や撮影場所はどこ?高校やカフェに商店街など

Pocket

「神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~(以下「神ちゅーんず」)」は、アイドルグループ・私立恵比寿中学校の6人が出演するドラマです。

 

音楽が大好きだけど楽器が弾けない女子高校生たちが、デスクトップミュージック(DTM)を使い、音楽制作に取り組む姿を描く青春音楽群像劇となっています!

 

そこで今回は、「神ちゅーんず」の撮影が行われたロケ地、撮影場所について紹介!エキストラ情報もまとめていきます!

 

 

神ちゅーんずのロケ地や撮影場所はどこ?

 

「神ちゅーんず」の撮影は、2月よりスタートしました。

 

 

ではまず、「神ちゅーんず」の撮影が行われたロケ地、撮影場所について紹介していきます!

 

旧足利西高校

 

住所:栃木県足利市大前町103-11

 

 

「神ちゅーんず」のメイン舞台となる東京都立海老原高等学校の舞台となりました。

 

 

旧足利西高校といえば、「今日から俺は!!(2018年)」のロケ地として知られており、さらに嵐「夏疾風」、乃木坂46「何度目の青空か?」のミュージックビデオのロケ地としても知られる有名な学校となります!!

 

 

ドラマの撮影が行われている期間に訪れた方は、このように貴重な学校の姿を見ることができたのだとか。

 

 

 

廃校となっている学校なので中に入ることなどは出来ませんが、多くの作品のロケ地、撮影場所になっていることから、訪れる方は多いんだそう。

 

和泉多摩川商店街

 

住所:東京都狛江市東和泉3-8

 

 

柏木ひなたたちが暮らす地元の商店街のロケ地として登場しています。

 

 

「神ちゅーんず」公式Twitterの場面カットをチェック!すると、ナカヤマ薬局、東京FCの旗、床屋「ラムール」などが写っていました。

 

この場面カットにより、和泉多摩川商店街で撮影が行われたことが明らかとなったようです。地元の人であれば、すぐにどこの商店街であるのか分かっちゃいますよね!

 

ちなみにこちらの商店街は「ドロ刑(2018年)」でもロケ地として使用されていました。

 

 

ルビーオン青山

 

住所:東京都渋谷区渋谷2丁目2−17 TranceWORKS青山ビル 1F

 

 

表参道にあるおしゃれなカフェ・ルビーオン青山もドラマのロケ地となりました!

 

 

ルビーオン青山といえば、おしゃれなテラス席!!

 

こちらのカフェは「おっさんずラブ(2016年)」のロケ地として有名で、多くの方が聖地巡礼に訪れています。

 

こうしたカフェがロケ地になると、聖地巡礼しやすくていいですよね!学校がロケ地になっていても、関係者じゃないと入ることはできないですし…。

 

「おっさんずラブ」ファンだけでなく、エビ中ファンも多く集まるカフェになること間違いなし!

 

和泉多摩川駅

 

住所:東京都狛江市東和泉4-2

 

 

柏木ひなたが降りた駅の撮影場所として登場しました。

 

 

近所に住んでいる人、また駅の利用者は、すぐに和泉多摩川駅が撮影場所になっていることに気付いたようです。

 

なんと、こちらも「ドロ刑」の撮影場所として使用されました。「ドロ刑」と2ヵ所もロケ地が同じなんて!他にも同じとなるロケ地があるかもしれませんね。

 

cafe rin(カフェリン)

 

住所:東京都八王子市本町11-13

 

 

柏木ひなたが、中山莉子にぶつかった、行列ができていたカフェとして登場していました。

 

撮影が行われたのはカフェではなくカフェの前になりますが、聖地巡礼として訪れてみてもいいかも。

 

 

神ちゅーんずのエキストラ情報は?

 

「神ちゅーんず」では、ファンクラブ限定でエキストラを募集していました!

 

<開催日時>

2019年1月22日(火)

<時間>

開場 – 開園15:00 終演22:00

<撮影地>

東京都内

<撮影シーン>

ライブハウスでのライブシーン

<募集>

夜遅い時間まで撮影がかかるため20代の男女を募集

服装は普段着で可

<出演者>

私立恵比寿中学:真山りか、安本彩花、星名美鈴、柏木ひなた、小林歌穂、中山莉子

私立恵比寿中学職員

 

どのくらいの人がエキストラに参加したのかは分かりませんが、多くの人が参加したようです。

 

 

このようにファンクラブ限定でエキストラを募集するというのは、ファンにとっては嬉しいですよね!

 

 

エキストラに参加した人のツイートも発見しましたよ!