【知らなくていいコト】尾高由一郎(柄本佑)があやしい?何を隠している?

早いもので1月も中旬に入り、新ドラマが続々とスタートを切っています。

 

今回注目するのは、吉高由里子さんが主演を務める新ドラマ「知らなくていいコト」です。

 

週刊誌で記者として働く主人公・真壁ケイトが、母親が最期に残した謎の言葉に翻弄されていく…

 

というお仕事ドラマであり、ミステリードラマであり、恋愛ドラマでもある作品となっています。

 

今回は、登場人物の一人である尾高由一郎(柄本佑)に注目。第1話に登場しなにやら怪しい感じでしたが、一体なにを隠しているのでしょうか

 

 

【知らなくていいコト】尾高由一郎という役柄は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

‪【登場人物プロフィール🖋】‬ ‪名前:尾高由一郎 ‪年齢:35歳‬ ‪所属:フリー・動物カメラマン ‪元報道カメラマン📸取材を通してケイトと付き合うが、ある事件をきっかけにケイトと別れることに。その後、結婚して現在は妻子持ち👨‍👩‍👦‬ ‪ 尾高の注目ポイント☝️✨ ついつい甘えたくなるような優しくて穏やかな性格☺️仕事でもみんなからの信頼を集め、特に岩谷編集長からは絶大な信頼を得ている👏仕事もでき、妻子持ちだからなのか大人の余裕が感じられ、女子なら間違いなく好きになっちゃうタイプ🥺撮る動物写真も魅力的🐕🐖🐏🦏 #知らなくていいコト #柄本佑

「知らなくていいコト」【公式】(@shiranakuteiikoto_ntv)がシェアした投稿 –

 

「知らなくていいコト」に登場する尾高由一郎(柄本佑)は、主人公・真壁ケイトの元カレです。

 

元報道カメラマンで、現在はフリーの動物カメラマンをしているという設定。

 

ケイトとは報道カメラマン時代に取材を通じて交際をスタートします。ですが、ある事件をきっかけに別れてしまうことに…。

 

現時点で❝ある事件❞については明らかになっていません。おそらく今後、2人が別れるきっかけとなったある事件について明かされる日がくるでしょう。

 

❝ある事件❞が、物語の重要なカギになりそうな予感がします。

 

柄本佑さんプロフィール

 

・名前:柄本佑(えもとたすく)

・生年月日:1986年12月16日(現在33歳)

・出身地:東京都

・所属事務所:アルファエージェンシー

 

柄本佑さんと言えば、言わずと知れた芸能一家の生まれです

 

父親は俳優の柄本明さんで、母親は女優の角替和枝さん、そして弟の柄本時生も俳優をしています。

そして柄本佑さんは女優の安藤サクラさんと結婚。現在は夫であり父でもあるんです。

 

33歳にしてすでにベテラン俳優の風格を持つ柄本佑さんは、多くの作品に出演しています。

 

2018年に公開された映画

「きみの鳥はうたえる」

「素敵なダイナマイトスキャンダル」

ではどちらも主演男優賞を受賞するといった快挙も達成。(ちなみに妻の安藤サクラさんも2018年に主演女優賞に輝き夫婦でW受賞となりました)

 

主演として輝くことができれば、主役を脇で支える役もできる。抜群の存在感をもつ唯一無二の俳優さんです。

何かを隠している?ネタバレ予想は?

 

第1話で尾高が登場したのは、杏南の葬儀の後でした。杏南が亡くなったことを聞き、ケイトの自宅に線香を上げに訪れたのです。

 

杏南は突然くも膜下出血で倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまいました。「あなたの父親はキアヌリーブス」という謎の言葉を残して…。

 

ケイトは尾高に母親の最期の言葉を伝えました

 

今カレである野中春樹(重岡大毅)は

「それ、お母さんの冗談じゃない?だって、顔立ちからしてキアヌリーブスとは違うしかなり無理があると思う」

信じてはくれませんでした

 

一方で高尾は、

「亡くなる前にお母さんがそういっていたならきっとそうだよ。顔つきが似ていないのはお母さんのDNAが色濃く出てしまったからじゃないかな」

野中とは逆のことを言うのでした。

 

母親が亡くなった後も、ケイトには日常(仕事)があり、忙しく働いていました。

 

そんな中、ケイトは遺品整理をしていました。そこで杏南の卒論を発見し、指輪が差し込まれているのに気が付きました。

 

指輪には「T to A 1985」と書かれた刻印が…。

 

ジュエリーショップに問い合わせてみると、購入したのは乃十阿徹であることが判明。

 

乃十阿は杏南が大学卒業後に大学の教授となった人物で、スタインベック研究の第一人者でした。1985年にプロポーズし、その2年後にケイトが誕生

 

そしてその3年後に無差別殺人事件が発生、乃十阿が犯人として逮捕されたことが判明しました。

 

今から3年前に乃十阿は刑務所から出所

 

元カレである高尾はそのときの様子を報道カメラマンとして写真に収めていました。

 

 

ケイトはそのことについて高尾に尋ねます。もしかすると、高尾が私の父親であることを知っていたのではないかと。

 

ちょうどそのとき、高尾は仕事に呼ばれその場から離れていってしまいました。

 

 

Twitterを中心に「元カレ(高尾)が怪しいんじゃないか…」との声が上がっていました。

 

個人的には、ケイトが母親の最期の言葉を伝えたときに肯定したのが怪しいかなと。今カレの「冗談でしょ」という反応が正しい(?)反応だと思うんですよね。

 

事実を知っているからこそ、優しさからあえて隠すような対応をしたのかなと思いました。

 

物語の重要人物に違いない尾高の今後の動きに注目していきましょう。

 

【知らなくていいコト】ケイトの父親?乃十阿徹(のとあとおる)とは何者で正体は?

知らなくていいコトのロケ地や撮影場所はどこ?エキストラの募集は?

「知らなくていいコト」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『知らなくていいコト』を見逃した方や、1話~もう一度見たい!という方に朗報があります!

なんと、見逃したドラマを無料トライアルで1話~見られる!という公式動画サービスがあります。

 

>>>知らなくていいコト1話~見逃した!再放送やネットでフル動画の配信は?

※Huluでは2週間のお試しがあります。。その間に解約すればお金は一切かかりません。

もし興味がある方はチェックしてみてください!