ミス・ジコチョーで動画を送ったラインの相手は誰?キャストやネタバレ予想

NHKドラマ10枠にて現在放送中の「ミス・ジコチョー」が、今話題となっています。

 

主演を務めるのは、松雪泰子さん!演技力に定評のあるベテラン女優さんなので、見ていて安心感がありますよね。そして、なんといっても美人過ぎる!!46歳だなんて信じられません…。

 

今回は、11月8日(金)に放送された第4話「真奈子、パンダになる」に注目。謎のLINEが送られてきましたが、一体誰が送ってきたのでしょうか。

動画を送ったラインの相手は誰?キャストやネタバレ予想

 

「ミス・ジコチョー」では、11月8日(金)に放送された第4話と、11月15日(金)に放送予定の第5話で医療事故編を放送します。ここでは、第4話の医療事故編の前編に注目。

 

第4話では、とある病院にて心臓手術が行われましたが、手術の結果、患者は亡くなってしまいます。手術がうまくいかなかった…」医者も神ではありません、そういうときもあります。

 

しかし遺族は遺体の胸に残った奇妙な赤黒い痕を見て不信に思います。そして、「医療ミスではないのか」と疑い始め、マスコミを動かしてしまいました。

 

主人公・真奈子(水野美紀)は、医療ミスが行われたのかどうか調査を行うことに。

 

しかしなかなか思うように調査を行うことができない…。その理由は、事故調査委員会の委員長である弁護士の守康(寺脇康文)と衝突していたからである。

 

苦戦しながらも調査を続ける真奈子。「病院の隠蔽があるのでは?」という疑問を感じていた真奈子だったが、証拠が出てこない。

 

手術の再現実験も失敗してしまう始末。

 

そんなとき、中間報告の記者会見が行われている最中ある動画が送られてきます。それは、謎の電子メールにて送られてきたもので

 

手術中に心臓が突如炎上するという動画でした。

 

衝撃的な動画が流れた会場は、一時大混乱となりました。一体、なぜ手術中に心臓が突如炎上してしまったのか。

 

また、誰がどのような意味で動画を送ってきたのでしょうか。今回は誰がLINE送ってきたのかに注目していくのですが、現時点では明らかになっていません。

 

 

放送直後にTwitterにて反応を見てみると、このように「ドランクドラゴンの鈴木拓さんではないか」という声が投稿されていました。

 

鈴木拓さんは「ミス・ジコチョー」の第4話でゲスト出演しています。第4話ではちょい役かと思っていたのですが、第5話ではがっつり出演してくるのかも!?

 

誰がなんのために動画を送ってきたのか、11月15日(金)の放送が待ち遠しいです。

 

 

ミス・ジコチョーの原作や脚本家は誰?名前や経歴と他ドラマの作品は?

 

「ミス・ジコチョー ー天才・天ノ教授の調査ファイルー」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『ミス・ジコチョー ー天才・天ノ教授の調査ファイル』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>ミス・ジコチョーを1話~見逃した!再放送やフル動画のオンデマンド配信は?

※U-NEXTでは31日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。