MIU404の読み方やタイトルの意味や由来は?元ネタやモデルはあるの?

MIU404】というドラマが410日からスタートします。一見するとどのような作品か、ジャンルやコンセプトもわかりません。

 

主演を務めるのは星野源さんと綾野剛さんです。

 

そして個性豊かな仲間が登場します。現段階で発表されているキャストには、麻生久美子さんや生瀬勝久さんなど豪華な共演陣となっています。

 

ということで今回はドラマ【MIU404】についてまとめました。

 

MIU404とは?

まず初めに【MIU404】とは何か。これは2020410日からTBS系列でスタートする連続ドラマです。

 

星野源さんと綾野剛さんのW主演の今作は、脚本に【逃げるは恥だが役に立つ】や【アンナチュラル】など数々のヒット作を世に生み出した野木亜希子さん、

 

綾野剛さんと星野源さんのタッグは【コウノドリ】以来の約2年ぶりということで、こちらも放送前から大いに話題になっています。

 

稀代のヒットメーカーが集結し制作されている今作は、脚本家の野木亜希子さんのオリジナル作品です。

 

警察庁の「機動捜査隊」通称機捜2人がバディを組み、事件解決の為に奔走します。今作は機動捜査隊でも架空の部隊である「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」として活躍します。

 

綾野剛さん演じる捜査経験のない運動神経抜群の刑事「伊吹藍」と、星野源さん演じる社交性は高いけど自分も他人も信用しない理性的な刑事「志摩一未」の二人のやりとりが、今作の見どころに一つとなりそうです。

 

ではタイトルにもなっている「MIU404」とはどのような意味なのでしょうか。

 

MIU404の読み方やタイトルの意味や由来は?

 

MIU404】というタイトルですが、まずは読み方からご説明しましょう。

 

こちらは「ミュウ ヨンマルヨン」と読みます。

 

そしてこの【MIU404】の「MIU」はMobile Investigative Unit(機動捜査隊)の頭文字であり、

 

404は綾野剛さんと星野源さんが演じる機動捜査隊員の二人を指すコールサインだということです。

 

これらを合わせて【MIU404】「ミュウ ヨンマルヨン」というタイトルになりました。

 

元ネタやモデルはあるの?

 

今作は警察が舞台となっています。警視庁には3つの機動捜査隊が実在しますが、警視庁の働き方改革の一環で作られた架空の部隊、それが今作で二人が所属する部隊になります。

 

普段は覆面パトカーでパトロールするのですが、110番通報があれば迅速に初動捜査を行う部隊です。

 

勤務は24時間で、街中で勃発する各事案に24時間で出来うる限り対処するのが、「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」です。

 

つまり機動捜査隊の1から第3の部隊を支援する役割のようです。彼らはいったいどのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

 

ということで今回はドラマ【MIU404】のタイトルの意味や由来についてまとめました。

 

問題児刑事とエリート刑事のバディ物という、割とありがちな設定なので、過去の作品とどのように差別化するのかが、個人的なみどころです。

 

しかしそこは野木亜希子さん原作のオリジナル作品なので、大いに期待したいところでもあります。

 

して【MIU404】というタイトルの意味ですが、調べてみたとこと意外とシンプルな内容でした。

 

しかしこれは意味がわからないものは、気になって見てしまうという人間心理を上手く突いたタイトルでもありと思いました。

 

昨今のライトノベルにありがちな、タイトルで内容を説明してしまうトレンドを逆行するようなタイトルで、こちらも非常に興味深いです。

 

おそらくドラマの内容も私たちの予想を大きく上回る出来となっているでしょう。物語も1話完結のようなので、見やすい内容にもなっていると思います。

 

今から放送が楽しみです。公式サイトではカウントダウンが始まっていますので、放送開始まで待ちましょう。

 

 

 

https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/