アニメ波よ聞いてくれの見逃し配信は?再放送やフル動画をまとめて視聴する方法

2020年春、新しく始まるのは「ドラマ」だけではありません。アニメも新しいタイトルがスタートします。

 

MBS【アニメイムズ枠】2020年4月6日から、『波よ聞いてくれ』

 

TBS系列とBS-TBSでも放送開始されますので、見逃さないように!!と言っても見逃がしてしまった場合は!?

アニメ波よ聞いてくれとは?

 

タイトル

波よ聞いてくれ

放送日

2020年4月3日スタート

MBS 2020年4月3日 金曜深夜2時25分

TBS 2020年4月3日 金曜深夜2時25分

BS-TBS 2020年4月3日 金曜深夜3時

HBC 2020年4月5日 日曜深夜1時25分

AT-X 2020年4月7日 火曜23時

SBS 2020年4月21日 火曜深夜25時55分

 

原作

沙村広明

「波よ聞いてくれ」

 

 

あらすじ

札幌在住のミナレは、知り合いの地元FMディレクターに失恋話をしていた。

ミナレがいつものように仕事をしていると、流れてきたラジオから「ミナレの声が・・・」

 

しかも、元カレを罵倒する音声にびっくりする。実はディレクタの麻藤はミナレに内緒で音声を録音していた。

 

生放送で音声を流されたミナレが、ラジオ局へ乗り込むと、今度はアドリブ前回の弁解トークをする羽目に・・・。

その放送が「反響」を呼び、ラジオパーソナリティとしてスカウトされ、ミナレは覚醒する!!

 

アニメ波よ聞いてくれの放送情報や再放送は?

 

「波よ聞いてくれ」の放送情報については、地上波などについては上の項目にて明記しましたが

 

こちらは、「動画配信」について明記していきます。

 

2020年4月3日 毎週金曜 深夜26時55分更新

 

2020年4月6日 毎週月曜 深夜25時55分更新

 

2020年4月7日 毎週火曜12時更新

 

2020年4月6日 毎週月曜深夜26時55分更新

 

>>>【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV

2020年4月6日 毎週月曜26時55分更新

 

>>>NTTぷららが提供するひかりTVはこちら

2020年4月6日 毎週月曜深夜26時55分更新

 

2020年4月6日 毎週金曜26時55分更新

 

1週間以内の見逃し配信は?

 

1週間以内であれば、ドラマ同様「無料の見逃し配信」を利用することができます。

 

公式HPが明記しているサイトをあげてみましょう。

 

TVer

GYAO!

MBS動画イズム

ニコニコ生放送

 

これらのサイトで見逃がし配信が行われています。

 

もし、本放送を見逃した場合は、1週間以内なら上記サイトにて。そして、1週間以上経過した場合は、「見逃し配信サイト」にてごらんください。

見逃した!フル動画をまとめて視聴する方法は?

 

「波よ聞いてくれ」はMBS/TBS系列で放送されています。

 

しかし、放送されていない地域や、時間に間に合わず視聴できない場合があります。

 

「動画配信サイト」は無料のサイトと、有料のサイトがあります。

 

無料サイトの場合は「1週間以内1話」視聴することができますが、有料サイトの場合は「過去放送分」を視聴することができます。

 

特に「波よ聞いてくれ」は配信サイトが多いので、見逃した場合は好きなデバイスで「フル動画視聴」することをおすすめします。

 

U-NEXTがおすすめの理由は?

 

動画配信サイトのなかでも、一番お勧めなのは「U-NEXT」です。

 

なぜかと言えば、こちらは<書籍配信>も行っており、1巻660円で購入することが可能です。

 

動画を楽しみながら、同時に<原作を楽しむ>ことをお勧めします!!

 

やはり、読むのと「アニメ」で見るのでは、受ける印象も大きくちがうので、その点も楽しみのひとつです。

 

メリット・デメリットは?

 

メリット

・U-NEXT最大の魅力は作品数のボリューム

・無料体験登録で600ポイント付与

・有料会員になると毎月1,200ポイント付与

・ポイントを活用してレンタル・有料コンテンツ視聴可能

・4つの無料ファミリーアカウント

*年齢に合った視聴設定・購入制限が可能

・インターネット環境がなくてもダウンロード機能で視聴楽々♪

・高品質の音と映像にこだわったコンテンツ

・他では見れない5,000作品以上のオリジナル作品

・対応デバイス(テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・対応ゲーム機)

・雑誌70誌以上読み放題!

 

デメリット

・月々1990円と他のVODと比べると高額

・作品が多すぎてみる動画を決めるのにとても迷う

・音楽視聴は別料金

 

 

VODは500円から加入できるサイトもあるので、月額1990円と言うと高く感じるかもしれません。

 

しかし、他のサイトは同時に使えるアカウントは「1つ」ですが、U-NEXTは「4つ」のアカウントで同時視聴ができるのです。

 

そして、好きなデバイスで視聴できるので、テレビで見るひと、スマホで楽しむ人、タブレットで楽しむ人、家族それぞれの場所で楽しむことができます。

 

しかも!!無料期間は600ポイントの付与ですが、正規会員となるとレンタル・書籍購入に使用できる1200ポイントが自動付与されます。

 

それを考えると、実質700円ほどの負担で4人同時に利用できるとなると、1人200円もかかりません!!

 

これは、VODの中でもダントツの【安さ!!】

 

しかも、作品取り扱い数は国内最大級なので、すべての年齢をあきさせることがありません。

 

 

もし、デメリットが気にならないのであれば、「U-NEXT」がだんぜんおすすめです!!

 

そして、4人以上の家族がいる場合も「U-NEXT」がお勧めです。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 子供がいて記事を書く時間がなかったり、他のライターさんと協力して記事を書かせて頂いています。ためになる情報も書いていきたいです! ドラマ記事がメインですが、まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!