パパがも一度恋をしたで娘トモの子役キャストは福本莉子!役柄や演技は?

”最愛のママがあの世からおっさんの姿で帰ってきた!?”

 

阿部潤氏原作の漫画「パパがも一度恋をした」が小澤征悦さん×塚地武雅さんで実写化!!

 

なかなかの衝撃作ですが(笑)コメディ要素満載で笑いあり、そして感動もあり…そう!今回は2人の娘、山下トモに注目。

 

亡くなったお母さんがおっさんの姿になって帰ってくるってかなり衝撃的な内容ですが、娘の山下トモは一体どのような役柄なのでしょうか。

 

また演じる子役キャストのプロフィールや経歴についても注目していきます!

パパがも一度恋をしたの原作本漫画を無料で試し読み!電子書籍で全巻お得に読む

パパがも一度恋をしたで娘の山下トモの役柄は?

 

まず最初に、「パパがも一度恋をした」に登場する山下トモの役柄を紹介していきます!

 

 

山下トモは山下吾郎(小沢征悦)と多恵子(本上まなみ)の娘で、高校2年生という設定です。

 

一体どのような役柄なのでしょうか。ここでは現時点で放送されている第1話に注目し役柄を見ていきたいと思います。

 

第1話でトモの母である多恵子は亡くなってしまいます

 

山下家の精神的支柱であった多恵子が亡くなったことで、ショックを受けた吾郎は仕事を辞め3年間も自室で引きこもり

 

そしてトモは祖父のタロスケのもとで甘やかされ育てられていました。ある日、吾郎が”トモへ”と自殺をほのめかした置手紙を書いて出ていきます。

 

それを見たトモは追いかけます。すると吾郎は横断歩道に立っていて、トラックに轢かれそうになっていました。

 

とそのとき、雷鳴とともに全裸のおっさんがビルの屋上に立っているではありませんか(笑)そしてその全裸のおっさんは横断歩道に現れ吾郎を助けると、「私は多恵子です」と名乗ります。

 

吾郎、そして駆け付けたトモはおっさんの発言に半信半疑…。

 

家に連れ帰ると祖父のタロスケは「多恵子さんが帰ってきた」と大喜び。おっさんは多恵子同様に料理がうまく、絶品の赤出汁なめこの味噌汁を振る舞います。

 

しかし吾郎はおっさんが多恵子だということを認めず、家から追い出しました。数日後、多恵子の両親が山下家にやってきます。

 

自室に引きこもる吾郎を見て堪忍袋の緒が切れた祖父は「一週間以内に就職しなければトモを引き取る」と言いました。

 

トモは現在高校2年生、受験する環境を整えてあげなければと思っていたのです。トモには獣医になりたいという夢がありました。

 

しかし吾郎が仕事をせず自室に引きこもっていたので大学進学は諦めなければと思っていたのです。吾郎は就職活動を行いますが、バイトですらも落ちてしまいます…。

 

トモは部活を止めバイトをしていたのですが、吾郎の姿を見て遂に堪忍袋の緒が切れます。そして千葉に住む多恵子の両親のもとへ行くことを決め荷造りをしていました。

 

それを見たおっさん多恵子は「トモが出ていけばこの家はバラバラになってしまう」と言います。

 

おっさんが山下家に入りなにやら揉めている様子。

 

それを見た近所の方が警察に通報し警官はおっさん多恵子を連行します。そのとき、おっさん多恵子は多恵子が死ぬ前に撮った家族写真を吾郎に渡します。

 

当時の記憶を覚えているおっさん多恵子に多恵子の姿を見出した吾郎。おっさん多恵子は警官に連行されずに済み、2人は抱き合うのでした。

 

それを見て「おっさん同士でなにやってんの?」というトモ(笑)吾郎はおっさん多恵子が多恵子であることに気付きました。

 

しかし、トモはまだ半信半疑な様子…。今後トモがどのように変化していくのかに注目といったところではないでしょうか。

 

子役キャストは福本莉子プロフィールは?

 

「パパがも一度恋をした」に登場する山下トモ役で出演しているのは、福本莉子ちゃんです。では、福本莉子ちゃんのプロフィール・経歴を紹介していきたいと思います。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日は大人の土ドラ 「パパがも一度恋をした」の制作発表でした!! 2月1日土曜よる11時40分スタートです!よろしくお願いします☺︎ #パパ恋

福本莉子(@riko_fukumoto_)がシェアした投稿 –

 

・名前:福本莉子(ふくもとりこ)

・生年月日:2000年11月25日

・出身地:大阪府

・身長:156㎝

・所属事務所:東宝芸能

 

福本莉子ちゃんは2016年開催された第8回東宝「シンデレラ」オーディションに参加しグランプリを獲得したことをきっかけに芸能界入りしました。

 

また同時に「SEVENTEEN」賞も獲得し、2017年から専属モデルとしても活動しています。

 

女優デビューとなった作品は2018年に公開された映画「のみとり侍」でした。

 

その後、ミュージカル「魔女の宅急便(2018年)」や映画「センセイ君主(2018年)」といった作品に出演し大きな話題に。

 

2020年には映画「思い、思われ、ふり、ふられ」にて主演を務めることも明らかになっています。

 

 

演技などツイッター反応は?

 

では最後に、「パパがも一度恋をした」で山下トモ役で出演中の福本莉子ちゃんの演技力についてなど、ツイッターではどのような反応であるのか調査していきたいと思います!

 

 

 

 

演技について調査してみたところ、なかなかの高評価みたいですね。ですが演技力についてよりも「かわいい」といった反応が大多数を占めていたようです。

 

ドラマ「パパがも一度恋をした」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『パパがも一度恋をした』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>パパがも一度恋をしたを見逃した!再放送やネット配信でフル動画を視聴する方法は?

※FODプレミアムでは31日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。