パーフェクトクライム(ドラマ)の原作の内容ネタバレは?脚本は誰?

Pocket

モデル・女優として活躍中のトリンドル玲奈さん主演のドラマが2019年1月よりスタートします。

 

ドラマのタイトルは、「パーフェクトクライム」です!!

 

テレビ朝日系列で1月19日(土)23:54からスタートすることが決定。

 

そこで今回は、ドラマ「パーフェクトクライム」について注目していきます。

 

原作がある作品であるのか、内容ネタバレについて、脚本を担当するのは?

 

気になることをまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

ドラマ『パーフェクトクライム』の原作は?

 

https://twitter.com/pcrime_abctv/status/1083278050614116352

 

2019年1月からスタートするドラマ「パーフェクトクライム」は、漫画が原作の作品です。

 

今話題の電子コミックで、無料(一部課金あり)で読むことができるアプリにて読むことができます。

 

私も読んだことあります!

 

なんならお気に入りに登録しています(笑)

 

https://twitter.com/pcrime_abctv/status/1086035471992406017

 

電子コミックの中でも人気が高く、なんと600万ダウンロードを記録!!

 

多くの人が利用しているアプリ・LINE漫画でも”女性向けランキング”で第一位を獲得と話題に。

(電子コミックだけでなく紙の漫画でも絶賛発売中)

 

人気漫画「パーフェクトクライム」は、原作を梨里緒さん漫画を月島綾さんが担当し作られています。

 

「パーフェクトクライム」の原作を担当している梨里緒さんは他に「Hundred Days」という漫画の原作も担当。

 

女性が読む分には好きな(笑)不倫などちょっとドロドロしたような恋愛を描くのが得意なようです。

 

スポンサーリンク

内容ネタバレは?

 

 

ドラマ「パーフェクトクライム」は、まず主人公・前園香織と上司の冬木拓馬の不倫からスタートします。

2人は周りにバレずに不倫関係を続けていた。

 

しかし、香港支社のナンバー1デザイナーで、香織たちの働く支社に配属された

東雲遥斗に不倫の現場を目撃されてしまいます。

 

不倫の現場を目撃された東雲と仕事で組むこととなった香織。

東雲は香織に、「あなたのことは個人的に嫌いです」と言ってのける。

 

イラつく香織であったが、その仕事振りには目を見張るものがあった。

「嫌い」と言っておきながら距離を近づけてくる東雲。

 

会社の飲み会の日の晩、2人は体の関係を持ち…。

 

 

「パーフェクトクライム」を私は電子コミックで読んだのですが、結構エロイです!

 

エロの部分がドラマでどのように描かれるのかが楽しみでしょうがない(笑)

 

香織と冬木の不倫。冬木の奥さんと東雲は以前付き合っていて…。

 

もつれた恋愛模様が、「パーフェクトクライム」の見どころかなと思います。

 

主演のトリンドル玲奈さんがどこまで演じるのかが本当に楽しみ!

 

 

予告動画を見る限り、結構期待できるかも!?

 

スポンサーリンク

脚本は誰?

 

 

ドラマ「パーフェクトクライム」で脚本を担当するのは、山岡潤平さん伊澤理絵さんです。

 

ここでは今回脚本を担当する2人の脚本家に注目!

 

まずは山岡潤平さんについて。

現在35歳で、2008年に放送された

「世にも奇妙な物語 春の特別編”さっきよりもいい人”」

で共同制作ではありますが脚本家としてデビューします。

 

「マジすか学園(シリーズ全て)」

「GTO(2012年)」

「釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜(2015年)」

「家政夫のミタゾノ(2016年)」

「新宿セブン(2017年)」

「遺留捜査(2017年)」

数多くのドラマの脚本を過去に担当。

「ピーチガール(2017年)」

「不能犯(2018年)」

「honey(2018年)」

といった映画の脚本も担当。

 

さらに、2019年からスタートする「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の脚本も担当します。

 

子供たちに大人気の特撮ヒーローの脚本を担当だなんて、売れっ子脚本家の証拠ですよね!

 

続いて紹介するのは、伊澤理絵さんです。

 

ウィキペディアなどがなく、年齢は不明でした。

 

調べてみたのですが情報が出てこず…。おそらく今回の「パーフェクトクライム」が初作品となるのかなと。

 

ベテランの売れっ子脚本家×新人脚本家で共同製作するドラマとなるのでしょう。

 

人気漫画の実写化ということで、注目度は高いです。

 

どのようなドラマとなるのか、みなさん第一話の放送を楽しみにしていましょう!