【同期のサクラ】Huluのサイドストーリーとは?内容のネタバレは?

放送を重ねるにつれ、視聴率が右肩上がりと絶好調な「同期のサクラ」

 

「過保護のカホコ」をはじめ、高畑充希さんが主演を務めるドラマはヒット作が多いですね!!

 

今回はHuluにて限定配信中の「同期のサクラ」のサイドストーリー”リクエストのミタ”に注目。一体どのようなストーリーが配信されているのか。今回はネタバレしていきます!

 

【同期のサクラ】Hulu限定のサイドストーリーとは?

 

「同期のサクラ」 は、北の小さな離島から「故郷と本土を結ぶ橋を架けたい」という夢を持ち1人で上京してきた主人公・サクラの10年間を描いた物語となっています。

 

12月4日(水)に放送された第9話では、とうとうサクラが長い眠りから目覚めましたね。(やっと2019年12月と現在に追いつきました)

 

サクラが眠っていた間にステージを変え、新たな悩みを抱える同期たち。

 

以前のように同期たちの悩み相談を受けるサクラだったが、自分たちで問題を解決していく同期たちの姿を見て頼もしくも、寂しい気持ちに…。

 

自分はもう必要ないのではないかと無気力感を覚えたサクラは、ふるさとの島に帰ることを決意。最終話まで残りあと少し。一体どのような展開となるのか。

 

最後まで、視聴率10%以上と2桁を維持していくのか…、最後まで目が離せません!!

 

今回注目していくのは、「同期のサクラ」のサイドストーリーリクエストのミタ”です。

 

 

”リクエストのミタ”は、サクラと同期たちが通う喫茶店「リクエスト」の店主・三田タミ(柳谷ユカ)目線で展開されていくストーリーとなっています。

 

三田タミは、2010年1月期ドラマ「曲げられない女」に家政婦として登場。

 

その翌年となる2011年10月期に放送され大ヒットとなった「家政婦のミタ」では松嶋菜々子さん演じる家政婦の後釜として登場していました。

 

そして、2019年10月期の「同期のサクラ」では喫茶店の店主となって登場!そう、柳谷ユカさん演じる三田タミは同じ役柄で複数のドラマに登場しているんです(笑)

 

 

内容ネタバレは?

 

三田タミ目線で物語が展開していく「同期のサクラ」サイドストーリー”リクエストのミタ”。

12月8日(日)現在で、2つの話がHuluにて限定配信されています

 

では、どのような話であるのかネタバレしていきます!

 

第1話「すみれと蓮太郎」

 

まずは第1話「すみれと蓮太郎」のネタバレをしていきます。

 

 

「同期のサクラ」第7話で、蓮太郎(岡山天音)とすみれ(相武紗季)が付き合って居ることが発覚しました。

 

”リクエストのミタ”の第1話は、そんな2人の馴れ初め話です。

時は2012年9月。

 

コンペの時間が変更になったことを知らされなかった蓮太郎は怒り、自分のことを笑っていた同僚たちに向かってとっさにカッターを持ち襲い掛かろうとします。

 

側に居たサクラは蓮太郎を止めに入り、蓮太郎が持っていたカッターで手にけがを負ってしまう。とっさに逃げる蓮太郎。そしてその足で喫茶店「リクエスト」に向かい、お酒を飲んでいた。

 

そこにすみれが現れ、蓮太郎が昼間からお酒を飲んでいることに気付き声をかけます。

 

すみれは蓮太郎の服の袖に血がついていることに気付きサクラも手に大怪我を負っていたこと、そしてなにも理由を話さなかったことを話します。

 

すみれは「なにか知ってるの?」と蓮太郎に問うも「知らない、ほっといてくれ」と逃げる蓮太郎。

 

それから2年の月日が経つーー。

 

すみれの娘・つくしは反抗期を迎え、すみれは子育てに悩んでいた。喫茶店「リクエスト」でお酒を飲むすみれに付き合う蓮太郎

 

「つくしちゃんなら大丈夫、きっとお母さんの気持ちを分かってくれる」

 

とすみれに話す蓮太郎でしたが、「あなたに何が分かるのよ」と言われてしまいます。そして蓮太郎は、自分が子供の頃、親に反抗していた頃の話を始めました。

 

このままいい雰囲気になるのかと思いきや、偉そうなこと言わないでよとぴしゃり(笑)

 

すみれは社長に強く発言してしまい、サクラのように飛ばされてしまいます。蓮太郎はそんなすみれを心配し、居る喫茶店「リクエスト」へ。

 

すみれは心配をかけまいと気丈に振る舞い、2人はなんだかいい雰囲気に…。

 

蓮太郎は、つくしのゲームの相手をするなどして次第に仲良くなっていきました。そしてすみれの自宅に行くたびに、すみれを好きな気持ちが大きくなり、告白を決意します。

 

喫茶店「リクエスト」にすみれを呼び出し、告白しようとする蓮太郎。しかしなかなか切り出せない…。

 

そんな蓮太郎のために、三田タミが加勢します!!

 

注文した鍋焼きうどんを、蓮太郎にかけそうになるという一芝居をうったのです。「危ない!」と思ったすみれはとっさに蓮太郎の手を取り、その拍子に2人は抱き合う形に。

 

とっさの出来事に気が緩んだのか、蓮太郎はすみれに告白します。結果はOK。2人は付き合うことになりました。

 

三田タミがいい仕事をしましたね(笑)

 

>>>Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し

 

第2話「あのFAX作戦の裏側」

 

続いて第2話「あのFAX作戦の裏側」のネタバレをしていきます。

 

 

「同期のサクラ」第8話で、同期たちがサクラのためにFAXを送るシーンがありました。”リクエストのミタ”の第2話は、そんな同期たちの裏側です。

 

時は2019年3月。

 

出産した百合(橋本愛)がお見舞いに来た同期たちに

「このままサクラのこと諦めていいのかな。すっごいバカな考えかもしれないけど最後に一つだけ試してみたい」

 

と協力をお願いします。

 

そして喫茶店「リクエスト」に集まる蓮太郎と葵(新田新剣佑)は、百合が提案した”おじいちゃんのFAXを再現する”という提案について相談していました。

 

この提案について問題は、現在サクラの部屋にFAXがないこと。なんて書くのか。

 

百合の提案について相談しつつ、葵が実は恋愛経験が少ないという話に脱線したり(笑)そして遅れて登場した菊夫(竜星涼)が加わり再度百合の提案について悩んでいた3人。

 

するとここでは三田タミがいい仕事をしてくれました。おもむろにFAXを取り出し、「ピ―――」っと音を鳴らします。

 

すると葵が「これだ!」とし、サクラに電話して今の音を流すことを提案。「それだ!」と乗っかる2人。

 

三田タミは「リクエストがあれば」と3人にFAXを貸すのだった。

 

こうしてサイドストーリーを見ると、三田タミがいなければ物語進まないんじゃないの!?って感じですね(笑)まだ続くみたいですし、次のサイドストーリーも非常に楽しみです!!

同期のサクラで高畑充希の役はアスペルガー発達障害か?共通点や特徴は?

 

「同期のサクラ」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『同期のサクラ』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>【同期のサクラ】1話~見逃した!再放送やフル動画の配信サービスは?

 

※Huluでは2週間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

【同期のサクラ】高畑充希のメガネはなぜひび割れている?ネタバレ予想は?

【同期のサクラ】じいちゃんは心臓の病気で余命は短い?ネタバレ予想は?