2019悠久山の桜まつりの花見期間やアクセスと渋滞のルートは?シャトルバスの情報も

Pocket

みなさんこんにちは!花見の時期が近づいてまいりましたね!悠久山の桜の便りも届きました!

 

今回は新潟県の長岡市にある、悠久山の桜まつりについて、今回は書いていきたいと思います。

 

悠久山の桜まつりということで、ぼく自身は毎年悠久山の花見へ出かけています。家族で行くとなかなか大変ですね(;^_^A

 

まず一番驚くのが、渋滞がすごいので避けるため別ルートや、駐車場のマップなどを載せてみましたので、参考にしてみてください!!

 

 

基本情報

 

開催場所

〒940-0828 新潟県長岡市御山町80-5

悠久山公園

 

 

期間

平成31年4月6日~5月6日

電飾期間

4月6日~5月6日     提灯装飾約500個を設置予定

点灯時間 18:00~22:30(自由広場は22:00まで)

 

 

行事(桜フェア)

4月14日(日) 悠久山神輿渡御

蒼柴神社前 13:30~14:00(予定)

自由広場渡御 14:00~15:00(予定)

4月13日(土)、14日(日) 

おいしいもの広場 11:00~16:00

 

5月6日(土)

蒼柴神社春季大祭

 

 

シャトルバス

運行日 4月13日(土)14日(日)

20日(土)21日(日)

時間 10:00~17:00

市営スキー場駐車場から悠久山(ひょうたん池脇)までの間、無料シャトルバスを運行します。

(約15分間隔で運行予定)
市営スキー場臨時駐車場 約400台

〒940-0821 新潟県長岡市栖吉町3300

 

 

 

イベント開催時はさらに混みあいます。できるだけ公共交通機関か、シャトルバスを利用した方が、移動もスムーズかもしれません。

 

役立ち情報

 

https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/event/file/2019sakura-01.pdf

 

悠久山桜まつりチラシ(https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/event/file/2019sakura-01.pdf

 

赤で表示されている道路は早い時間か遅い時間じゃない限りは、渋滞が予想されるのでできるだけ避けてください。

 

あくまで、推測ですが、意外とお昼時は多少空いているのかもしれませんが・・・やっぱり混んでいるでしょうね^^;

 

混んでいる時間帯はGoogle Mapなどで調べて赤い道をできるだけ避けるようにして、脇道から行くといいですね。

 

マップの一番左の赤い道からさらに左に脇道がいくつもあるので、利用してみるといいです。、

 

基本、開花時期の土日はとても混んでいますし、特にシャトルバスが運行する期間は特に混むと予想されます。

 

 

黄色の点線のところは、散策ルートなのでその周辺の駐車場が距離的に一番近いですが、混む可能性も高いので、混みそうな時間帯には注意が必要です。

 

シャトルバス運行日は開催者側も混むと予想しているので、できるだけ黄色で示してある駐車場を利用してシャトルバスをご利用ください。

 

それ以外の期間の場合は、車以外でお越しの際はシャトルバス出がていないため、公共交通機関をご利用ください。

公共交通機関

バス:長岡駅東口バス停2番線で乗車し悠久山下車(15分)

 

 

まとめ

 

桜まつりのPDFチラシには、駐車場の場所と収容台数が明記されているので、出かける前にどの駐車場を目指すのかまず決めて

 

混み合う時間をできるだけ避けて、現地に到着できるスケジュールを立てた方がよいと思います。

 

予測として、朝早くだけでなくお昼の時間帯も、わりと道は空いているように感じます。

 

日中の混んでいる時間帯どうしても行かなくてはいけない場合は、わき道を通る回避ルートを事前に調べておきましょう。

 

悠久山の桜は2,500本と数も圧倒的に多く、桜の種類も豊富なのでとてもキレイです。

 

また、小動物園もあるのでお花見に飽きた子供でも、他で楽しめる場所があります。ぜひ楽しんで行ってきてください。

 

詳細は、シャトルバスやマップや散策ルートなどは、公式ホームページをご覧ください。

https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/event/sakura.html

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。