映画【シング】吹き替え版を見逃した!再放送やフル動画を無料でスマホで見たい

Pocket

2019年3月16日フジテレビの「土曜プレミアム」に待望の映画「SING」が地上波初放送されます!!

 

2016年にアメリカで公開されたこの映画は、「3D コンピューターアニメーション・コメディ映画」というちょっと聞きなれないジャンルですが

 

日本では2017年3月17日に公開されています。子供から大人まで楽しめる映画が地上波初放送!!

 

ということで、今回は、見逃した方、もう1度見たい方へお得な視聴方法をお伝えします!!

 

 

映画『SING/シング』とは?

 

6歳の頃に演劇に魅せられたコアラのバスター・ムーン。彼はやがて劇場の運営をするようになるが、運営状況はよくない。

そこで、賞金1000ドルをかけて、歌のオーディションをしてはどうか・・・。と、事務員のイグアナ:ミス・クローリーと相談しポスターを作製したのだが・・・。

それが手違いで「賞金10万ドル!!」となったまま、街中にばらまかれたことから騒動が勃発する。

街中から多くの動物たちがオーディションに参加し、最終ステージに上がることになったのは

  • ブタのロジータ
  • ゴリラのジョニー
  • ネズミのマイク
  • ヤマアラシのアッシュ

しかし、本番の曲目は全て支配人ムーンの独断で決められるため、出演者は戸惑っているのだが、その最中にムーンはポスターに提示されている賞金額が10万ドルとなっていることに気づいた。

ムーンは10万ドルを当日までに用意する必要があるが彼はどうやって工面をするのか!?そして最終審査までに彼はどのような演出をするのか!?

ムーンはオーディション当日様々な演出を仕掛けるが、結局は劇場が破壊されていまうほどの大惨事となり、出場者に賞金が調達できていないことがばれてしまう。

劇場も夢も失ったムーンは再び立ち上がることができるのか!?

 

 

映画のSING/シングを見逃したが再放送は?

 

地上波初放送!!となれば、絶対見たいですよね♪

 

レンタルでゆっくりという考えもありますが、地上波は「日本語吹き替え版」が放送されるので、家族そろってみられるのが魅力です。

 

でも、惜しくも見逃してしまったり、録画し忘れたら!?

 

「再放送」

 

という考えもありますが、これは地上波で放送されたばかりなので、再放送の情報は今のところありません。

 

もし、今回の放送が好評であれば、今後も放送される可能性は残されているかもしれません!!

 

映画『SING/シング』配信できるVODや比較は?

 

「SING」の放送を楽しみにしていたのに、見逃してしまった場合、レンタル屋さんに出向かなくても、気軽に視聴できる方法をしっていますか?

 

お手持ちのパソコン、スマホ、タブレット、対応ゲーム機、テレビなどから簡単にアクセスし、好きな時間に視聴できる「VOD」です。

 

今回は、そんなVODでお得に!!視聴できる方法を、お得な潤にご紹介いたします!!

 

music.jpで『SING]を見る

 

 

一番最初に紹介したいのが「music.jp」です。

 

聞いただけだと「音楽専門」と思いがちですが、実はお得なVODのひとつでもあります。

 

無料お試し期間は30日間!!お試し期間でも、レンタル・書籍購入に利用できるポイントが合計2.461ポイントもらえます!!

 

映画「SING」は2日間のレンタル作品で432円です!!

 

先ほどのポイントの内訳は、動画に使えるポイントが1500ポイント、書籍などの購入など通常ポイントが961ポイントとなっています。

 

「SING」をレンタルで見ても、動画ポイントはあと1000ポイント以上ありますので、まだまだ好きな映画が見れそうですね(*´▽`*)

 

ただし!!こちらのページのリンクからご入会された場合のみ、先ほどのポイント2,461ポイントがもらえます。

 

そしてさらに「無料お試し期間」となるので、ポイントを使いきった後でも期間が残っていればお試しで他の作品を見ることも可能です。

 

そして、お試し期間が終了すると、有料会員となりますが

 

1,922円のプレミアムコースならではのポイント還元率の高さにびっくりです!!

 

動画ポイント3,000円分

通常ポイント1,922円分

 

毎月自動付与されます!!(・・・ということは、毎月3,000円分動画が無料で視聴可能!!)

 

 

music.jpのプレミアム会員はお得な料金体系となっているので、ぜひ!試してみてください!!

対応デバイス

・パソコン

・タブレット

・スマートフォン

(テレビコース利用(1,922円)の場合は、テレビで専門チャンネルを楽しめます。)

 

取り扱い

・動画(レンタル)

・楽曲(ダウンロード購入)

・書籍(ダウンロード購入)

・コミック(ダウンロード購入)

取り扱い作品は800万点以上!!

 

 

auビデオパスで「SING」を見よう

 

 

次に紹介するのが「auビデオパス」です。

 

auとついているので、スマホなどがauじゃなきゃいけないんじゃないか。と不安になるかもしれませんが

 

ドコモ・ソフトバンク・その他のユーザーももちろん利用できます。(Wow!IDの取得が必要となります)

 

そして、30日間の無料期間があるのもうれしいポイントです♪

 

auビデオパスが他のVODと大きく違う点は・・・

・映画館の割引がある

・月々562円という破格の価格!!

 

手持ちのデバイスだけでなく、映画館もお得に利用できるのはうれしいですよね(*´▽`*)

 

 

そして、auビデオパスはお試し期間にポイント付与などはないので、有料会員移行後ポイントを利用して「SING」を見ることをおすすめします。

 

月額562円必要ですが、お好きなビデオが見えるポイントが540円分付与されます。

 

「SING」は2日間のレンタルで350円なので、ポイントで視聴してもおつりが来ますね♪

 

VODは初めてなんだけど・・・。という方はぜひ!auビデオパスで「SING」を見てください!!

 

 

最後に・・・

 

「SING」が今現在取り扱いされているVODを紹介しましたが、VOD最大手のU-NEXTは過去に取り扱いがあったようですが、「現在は放送されていません」とのことでした。

 

また、U-NEXTでも取り扱いが始まるといいですね♪

 

そして、今回地上波で放送する「フジテレビ」のVODであるFODでも「SING」の取り扱いがありませんでした・・・。

 

もしかしたら、地上波放送前に放送してしまうと、テレビを見ないでFODで先に見ちゃうから!?などと余計な感を働かせてみたり・・・。

 

こちらでも、地上波で放送後に取り扱いを始めてくれると嬉しいですよね♪

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

子持ちのサラリーマン30代です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!