アニメ【進撃の巨人Season3】3期を見逃した!再放送やフル動画の視聴は?

Pocket

どのシリーズも人気が高い「進撃の巨人」単行本の販売は、シリーズ累計7800万部!!というから驚きです!!

 

「進撃の巨人」はこれまでにテレビアニメとして「season1」「season2」が放送されています。

 

そして、「season3」の放送を楽しみにしていたファンも多いと思いますが、2019年4月28日にNHKで放送されることになりました!!

 

今回は、今間までのseasonをしっかりみたのに、「season3」だけ見逃した!!予約し忘れてGWを楽しんでいた!!

 

という方のために、再放送、その他の視聴方法などをお伝えします!!

 

その前に、「season3」をもっと楽しむために、ちょっと今までのseasonを振り返ってみましょう!

 

 

 

『進撃の巨人season3』を見逃した方に、再放送の情報や

 

ネット配信をスマホなどでフル動画を見る方法について、

 

一番最良な方法をお伝えしていきますのでよろしくお願いします。

 

見逃してしまって、早くネット動画、見逃し配信をフル動画で安全に手っ取り早く見たい!

 

という方におすすめなのはauビデオパスU-NEXTそしてdTVになります!

 

現在では、30日間もしくは31日間の無料トライアルがあるので、すぐに登録して無料で見ることができます!登録も簡単です!

 

>>> 動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

※30日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

他のVODの動画サービスや、パンドラやYou Tubeなど見逃し配信の動画を見る方法はありますので、お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

目次

人気アニメシリーズ『進撃の巨人season3』を安全で無料に見るおすすめの方法

 

 

こちらのページの下でYoutubeなど動画共有のサイトで違法アップロードで動画を無料で見る方法も説明しています。

 

でも、今すぐに『進撃の巨人season3』の見逃し動画を無料で視聴したくないでしょうか?

 

そんな時は、auビデオパスでは国内外ドラマや映画がPC・TV・スマホなどのマルチデバイスからいつでもどこでも見ることができます!

 

↓ 30日間無料で見放題をお試し ↓

 

 

※auビデオパスは解約も簡単にできるので安心です!

 

そしてもうひとつ!!!こちらのU-NEXTでも視聴可能です。

 

「ないエンタメがない」をキャッチコピーのU-NEXTももちろん無料期間があります。

 

31日間たっぷり試して、「合わないな・・・」「コンテンツが多すぎて使い方に困る」など感じる事があれば解約も簡単!

 

 

そして、もうひとつ!ドコモが運営しているVOD。「dTV」も外せないでしょう!!

 

31日間の無料体験があるので安心です!!そして、どの作品も見放題!というのもメリットが大きいでしょう!!

 

【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV

 

『進撃の巨人season3』の再放送や無料のネット動画や見逃し配信の情報

 

各VODでの配信が決定しているためか、再放送の予定はありませんでした。

 

「進撃の巨人season3」を見逃した場合、翌日29日の午後12時から、VOD各社で一斉配信が開始されるようです。

 

中でもおすすめなのは、auビデオパスやU-NEXT、そしてdTVです。

 

他の無料での見逃し配信を見る方法として、GYAOで一週間無料で見られることがあります。

 

ただ、通常GYAOは一週間以内であれば無料で見ることができるので、1週間過ぎたら有料になるのかどうなのか、今のところわかりません。

 

GYAO! | 無料動画

 

注意点として配信期間は放送後の一週間だけということと、動画の途中で30秒~1分くらいの広告が時々入ります。

 

早送りや巻き戻しなどすると、すぐにまた広告が入ります!

 

これが、結構気になりますよね(^_^;) ぼく個人としては、我慢できないです。上で紹介したauビデオパスであれば登録しは30日間は無料期間があります。

 

U-NEXTはauビデオパスより1日長い31日間の無料期間があります。それをまずは試さない手はないでしょう。

 

そして、dTVもしっかりと31日間の無料期間があります。

 

コマーシャルなど気にせずに、スマホやタブレットからでも、簡単に視聴できるので好きな時にじっくり見ることができます。

 

『進撃の巨人season3』だけでなく、国内外のドラマ、映画やアニメなどジャンルが豊富で

 

auビデオパスは動画も充実しているので30日間楽しんで解約してもお金はかかりません。

 

>>> 動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

U-NEXTなら31日間たっぷり試しても、その期間で解約すればお金はかかりません。

 

見たい作品を探すならまずU-NEXTから探してみるのをおすすめします♪

 

 

dTVなら31日間無料お試し!!

 

もちろんdocomo回線を持っていなくても大丈夫!!無料会員登録すれば、他のキャリアの方も利用可能です♬

 

>>>【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV

 

人気ドラマ『進撃の巨人season3』の動画が見れる各社サービス一覧

 

 

『進撃の巨人season3』の見逃し配信、フル動画が見れる各社の動画配信サービスも調べてみました。

 

意外と『進撃の巨人season3』の動画配信はされていないところが多いんです。

 

auビデオパスの場合は、ポイント購入商品もありますが、毎月540円相当のコインがプレゼントされるので

 

それをうまく活用して、好きなドラマなどを見るのも楽しみですね♬

 

「進撃の巨人season3」は見放題プランとして登録されているようなので、付与されたポイントで他の動画を楽しむことができます。

 

※30日間無料!auビデオパスなら解約も簡単にできるので安心です!

 

 

U-NEXTは無料お試し期間が31日間ありますが、無料会員登録だけで600ポイントがもらえます。

 

そのポイントをうまく利用して他の映画やドラマを楽しむのもいいですね。

 

「進撃の巨人season3」はこちらも見放題プランとなっています。

 

ポイントはレンタル作品などに利用するのもいいですね。

 

 

dTVは31日間の無料お試し期間付き!!

 

ただし、他のVODのように無料期間にポイントの付与などはありません。

 

しかし、dTVはすべて見放題なので、ポイントはなくても無料期間に様々な作品を楽しむことができます。

 

>>>【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV

 

 

他にもauビデオパスならば

・『dele(ディーリー)』

・『ヒモメン』

・『ハゲタカ』

・『遺留捜査』

・『刑事ゼロ

・『相棒

・『ハケン占い師アタル』

・『東京独身男子

なども対応しています!

 

それ以外にもたくさんのドラマやアニメに対応していますので、がっつり見れて、しかも無料というのはやはりauビデオパスになりますね!

 

auビデオパスのメリットとしては

 

・30日間の無料トライアルがある。

・話題の映画・ドラマ・アニメが1万本見放題!

・月額料金が562円と格安。

・見放題プランだと新作レンタルも毎月一本無料。

・ビデオパス会員だと、映画館もお得に利用できる「auマンデイ」で割引に。

・auビデオパスの専用アプリを利用して、動画をダウンロード保存もできる。

・キャリアのライバルのdTVより、気軽にauユーザー以外も誰でも登録可能。

 

デメリット

・ドラマは主にテレビ朝日系がメインで、他のVODに比べると動画数は少ない。

・同時視聴はできない。基本一人で使う為のサービス。

 

このデメリットに問題がなければ、auビデオパスをやはりおすすめします。

 

『進撃の巨人』以外にも楽しめますが、価格的にも安く、見放題のものが多いのもおすすめポイントです。

 

『進撃の巨人』の過去作品を見たい人にはauビデオパスの一択という気がします。

 

>>> 動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

他にもオススメの作品は

・dele(ディーリー)

・ヒモメン

・ハゲタカ

・遺留捜査

・BLEACH 死神代行篇 

・おっさんずラブ

・ドクターY外科医・加地秀樹

・相棒

などなどです!

 

U-NEXTのメリットとしては

 

・無料体験登録で600ポイント付与

・有料会員になると毎月1,200ポイント付与

・ポイントを活用してレンタル・有料コンテンツ視聴可能

・4つの無料ファミリーアカウント

*年齢に合った視聴設定・購入制限が可能

・インターネット環境がなくてもダウンロード機能で視聴楽々♪

・高品質の音と映像にこだわったコンテンツ

・他では見れない5,000作品以上のオリジナル作品

・対応デバイス(テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・対応ゲーム機)

・雑誌70誌以上読み放題!

 

デメリット

・作品が多すぎてみる動画を決めるのにとても迷う

・月額1990円と少々高額

 

このデメリットに問題がなければ、U-NEXTをやはりおすすめします。

 

『進撃の巨人season3』のアニメ以外にも楽しめますが、価格的にも安く、見放題のものが多いのもおすすめポイントです。

 

『進撃の巨人』の過去作品を見たい人にはU-NEXTも選択肢のひとつという気がします。

 

 

dTVを選ぶ理由

 

dTVを選ぶ理由は何と言っても月額利用料の安さです!!月額500円はとても魅力的です。

 

そして、docomoが運営しているという点では、「安心感」もプラスされるのではないでしょうか!?

 

・月額の圧倒的な安さ!!500円

・見放題作品12万本

・ダウンロード機能を利用してオフライン視聴可能

・31日間の無料お試し期間あり

・作品すべてが見放題!!

・プレミアムイベントへ抽選で招待

・オリジナルグッズ抽選会あり

・最新映画のオンライン視聴あり

 

さらに!!29歳以下のdocomoユーザーへはさらなる特典が!!

 

・「ハピチャン」でお得なクーポンGET!!

・dTV3か月分(1500円相当)キャッシュバック(2019年4月末までに申し込み分)

 

>>>【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV

 

*この情報は2019年4月現在のものです。詳しくは公式HPでご確認ください。

 

 

他の動画共有サイトで『進撃の巨人season3』を無料視聴できるか?

 

ドラマ『進撃の巨人』をYouTubeやDailymotionや、パンドラなど、動画共有サイトで探すという選択をする方もいると思います。

 

僕も探してみたことがあります。

 

YouTubeに関しては、関連している動画が多いですし、Dailymotionは関係ない動画、パンドラではまったくありませんね。

 

それに、違法アップロードということもあって、ちょっと怖いですね。リスクがあります。実際、まともな動画を探し出すのも至難の業ですね。検索力と時間と労力が必要そうですね。

 

しかも、違法アップロードになりますので、違法な上に削除されるスピードが早くなってきて、すぐに見れなくなるというケースも多いようです。

 

やはり、手っ取り早いのはやはりauビデオパスやU-NEXT、dTVで『進撃の巨人』をフル動画を無料視聴した方がいいでしょう。

 

 

アニメ『進撃の巨人』をフルで無料視聴する(スマホやタブレットでも)

 

いろいろ紹介してきましたが、確実に今すぐに『進撃の巨人』を見たいという方は、auビデオパスやU-NEXT、そしてdTVがやはりおすすめです!

 

auビデオパスやU-NEXT、dTVでは『進撃の巨人』の他にもドラマや映画。アニメが随時配信されていて、30日間などのトライアルがついています!

 

 

 

 

 

上記のパンドラやDailymotionなどは、ほとんど動画がなかったりリンクが切れていて簡単に探し出せませんし、リスクも高いです。

 

ですがauビデオパスに無料登録すると、30日間見放題で『進撃の巨人』や他の国内外のドラマも見放題!

 

30日間は無料期間なので、いつもで見たい時に国内ドラマや海外ドラマ、映画、アニメが見れるんです。

 

U-NEXTの場合は、無料登録すると、31日間見放題で『進撃の巨人』や他の国内外のドラマも見放題!

 

31日間は無料期間なので、いつもで見たい時に国内ドラマや海外ドラマ、映画、アニメが見ますよ。

 

dTVの場合も、無料期間で「進撃の巨人」や他の映画やドラマも楽しめます!

 

 

auビデオパスやU-NEXT、dTVの動画なら

 

・話題の映画・ドラマ・アニメなどの見放題作品が勢ぞろい!

・リンク切れもなくサクサク見れる

・スマホやタブレットなどでもダウンロードして自由に見れる

 

auビデオパスなら公式サイトでアプリを入手して、スマホやタブレットでも、関係なく視聴できるので便利です!

 

これはもう登録しない理由がないでしょう。すぐにauビデオパスを無料視聴しましょう。

 

↓ auビデオパスを30日間無料でお試ししよう ↓

 

※auビデオパスは30日間の無料期間内ので解約すればお金は一切かかりません。

 

U-NEXTは4つのアカウントの使いわけができるので、無料登録して子供用アカウントを作って、家族全員で楽しむことも可能です。

 

 

 

dTVは500円と月額利用料金が「格安」なのに対して、常時12万作品以上が見放題!!

 

どの作品を見ても「見放題」となるのがうれしいポイントです!!

 

 

 

そもそもauビデオパスとは

 

ところで、そもそもauビデオパスとは何でしょうか。

 

公式サイトに書いてあるのは、

 

ビデオパスとは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

 

・月額562円(税抜)で1万本の映画・ドラマが見放題。安い!

・テレビならHD画質の映像をお届けします。自宅でも出先でも、好きなだけ映画やドラマをお楽しみいただけます!

 

トライアル中の30日間は無料で見放題の映画やドラマを、お楽しみいただけます!

 

TVやSP、タブレット、PCなど様々なデバイスで視聴が可能ということです。

 

 

 

auビデオパスのポイント1 テレビ朝日のドラマや独占配信番組も!

 

テレビ朝日のドラマが強いことや、韓流ドラマやアニメなどもたくさん扱っています!

 

話題の映画・ドラマ・アニメが1万本見放題で、独占配信番組もあるということです。

 

 

auビデオパスのポイント2 月額562円(税抜)で話題の映画・ドラマ・アニメが見放題

 

なんといっても、月額562円(税抜)というコストパフォマンスの良さで、

 

テレビ朝日系のドラマに強く、話題の映画やドラマやアニメが見放題ということです。

 

無料トライアル期間を過ぎても、テレビ朝日系や、暇つぶし、そして、映画館でも割引してもらえるのがうれしいですね♬

 

 

auビデオパスのポイント3 auビデオパスはテレビだけじゃなく、PC、スマホ、タブレットも楽しめます。

 

家でテレビで見たり、外出先でスマホやタブレットなどでも見ることも可能です!

 

これでいつでも、現実逃避できますね\(^o^)/

 

auビデオパスのポイント4 毎月1本新作レンタル観られる!

 

毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、新作で有料なものはこちらで見ることができます!

 

auビデオパスのポイント5 映画館の料金が割引に!

 

auビデオパス見放題プランに加入の方は、映画館の鑑賞料金が割引になります。

割引になる映画館は

 

・TOHO CHINEMASU なら毎週月曜日はauマンデイで1100円に割引。

・UNITED CINEMAS CINEPLEXなら週末、祝日、平日も毎日割引クーポン1400円になります。

 

ということになります。※詳しくは「auマンデイ」「auシネマ割」で検索してみてください。

映画好きな人は、これだけでも元が取れると思います!

 

 

これだけ聞いても、かなりお得ですよね!!

 

>>> 動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

まずは、0円トライアル!

 

そもそもU-NEXTとは

 

・U-NEXT最大の魅力は作品数のボリューム

映画      約6,600作品見放題

ドラマ     約590作品見放題

ドラマ(海外) 約470作品見放題

ドラマ(アジア)約740作品見放題

アニメ     約2,000作品見放題

キッズ     約840作品見放題

その他     約6,000作品見放題

*その他は「NHKオンデマンド」「パチスロ」「アイドル」など専門チャンネル多数

・無料体験登録で600ポイント付与

・有料会員になると毎月1,200ポイント付与

・ポイントを活用してレンタル・有料コンテンツ視聴可能

・4つの無料ファミリーアカウント

*年齢に合った視聴設定・購入制限が可能

・インターネット環境がなくてもダウンロード機能で視聴楽々♪

・高品質の音と映像にこだわったコンテンツ

・他では見れない5,000作品以上のオリジナル作品

・対応デバイス(テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・対応ゲーム機)

・雑誌70誌以上読み放題!

 

日本最大級のコンテンツ量を誇るU-NEXTが月々2,000円もしないなんて驚きませんか?

 

そして、月々1,200円分のポイントが付与されるので

月々1,990円-1,200ポイント=実質790円で利用可能になる場合も!!

 

見たい作品を探すならまずU-NEXTから探してみるのをおすすめします♪

 

 

※本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

そもそもdTVとは?

 

パイレーツオブカリビアン

 

 

「dTV」は携帯キャリアのdocomoが運営しているVODになります。

 

だからと言って、携帯がdocomoじゃなきゃ利用できないか!?と言ったらそうではなく、どのキャリア利用者でも視聴可能です!!

 

dTVというとまず挙げられるのが、利用料の「安さ」です。月額500円!!この価格は他のVODはマネできないと思います!

 

そして、見放題作品も随時約12万作品!!と圧倒的な作品数をほこります。

 

この月額500円という安さでありながら、「ダウンロード」機能を備えているので自宅など、Wi-Fi環境でダウンロードした後

 

通勤、通学などの時間にゆっくり試聴できるのも最大のメリットです!!

 

その他にもdTV会員ならではのプレミアムイベントへの招待や、オリジナルグッズ抽選会への参加、最新映画のオンライン視聴など

 

dTV会員ならではの企画も充実しています。

 

 

 

YouTubeやDailymotionなど動画共有サイトは危険?

 

上で紹介したYouTubeやDailymotion、そしてパンドラなど動画共有サイトがまだ気になっていますか?

こういったものってイタチごっこではあるんですが、削除されてまた違法アップロードされてと、変な広告が出たり、リンクがまたすくに切れたりして。

でも、見れるかなと思うこともありますよね。

 

↓↓↓詳しくはこちらをごらんください↓↓↓

フリドラ・パンドラ・デイリーモーションの動画視聴は危険?iPhoneやandroidも?

 

もちろん、動画を見たからといって必ずウイルスに感染するというわけではありません。

 

ですが、大事な情報が入っているパソコンやスマホがウイルスに侵されて、

 

大事な情報が盗まれたり、乗っ取られたりと考えたら恐ろしいですよね。

 

スマホ(androidやiPhone)を乗っ取られた?症状確認とアプリや対処法

2018.03.06

 

やはり、シンプルにauビデオパスやdTV、U-NEXTに無料登録してドラマを見るというのが得策だと思います。

 

もちろん、気にならない方はパンドラやDailymotionで見るという選択もあるのかもしれません。

 

アニメ『進撃の巨人season3』を無料で安全に視聴するには?

 

 

リアルタイムで見逃した、再放送も見れなかった、でもウイルスに感染してまで見たくない・・・

 

そんな時はやっぱり、auビデオパスでポイントやU-NEXTをゲットして無料で『進撃の巨人』や他ドラマを楽しみましょう!!

 

dTVはポイントはありませんが、すべてが見放題なので、気にせず楽しめます!!

 

登録も解約も簡単なので、30日間の無料期間を過ぎる前に解約をすればお金はかかりません。

(U-NEXT・dTVは無料期間31日間)

なので、ドラマを見逃した場合に早く見たいという場合は、auビデオパスやU-NEXT、dTVがおすすめです。

 

>>> 動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

>>>【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV

 

auビデオパスの登録方法は

 

登録はとっても簡単ですが、ビデオパスの入会には『au ID』が必要になりますので、まずは登録します。

 

auの携帯電話や、『au ひかり』『au one net』などauのサービスを利用している方はこの部分は飛ばせます。

 

このサイトで、よく見ると下の方に、「au携帯電話等、固定通信サービス、auでんき、ケーブルプラスでんきをご契約でない方はこちら」というのがありますので、こちらから登録もできます。

 

まずは、こちらよりauビデオパスに移動します。

 

①『いますぐ無料で試してみる』のボタンをタップ。

 

②もう一度『いますぐ無料で試してみる』をタップする。

 

③au ID とパスワードを入力してログイン。

※先ほど登録したIDとパスワードになります。

 

④各種サービスの入会・退会ページで「ビデオパス」の「入会」をクリック

 →その後は指示通りに進めていけば入会できます。

 

こちらも、ご参照ください!

 

登録に関しては、あっという間に終わりますね!30日間を過ぎなければ料金は一切かかりません!

 

そして、解約方法もお伝えします。

 

auビデオパスの解約方法

 

いちよう、解約方法も載せておきます。

 

まずは、こちらよりauビデオパスに移動します。

 

①IDとパスワードを入力しログインます。

 

②各種サービスの入会・退会ページで「ビデオパス」の「退会」をタップする。

 

③退会時の注意が表示されるので、画面の下での「退会手続きを進める」をタップする。

 

④注意事項が出るので確認し、画面下の「退会する」をタップする。

 

⑤数字の4桁を暗証番号を入力してOKをタップします。

 

これで、auビデオパスの見放題プランの退会手続きは完了になります。

下記動画でも、退会の手続きが説明されています。

 

 

 

ということで、解約もあっという間ですね。無料で登録しない理由がないですね!

 

アニメ『進撃の巨人season3』概要

 

第38話 狼煙

第39話 痛み

第40話 昔話

第41話 信頼

第42話 回答

第43話 罪

第44話 願い

第45話 オルブド区外壁

第46話 壁の王

第47話 友人

第48話 傍観者

第49話 奪還作戦の夜

第50話 はじまりの街

 

 

2019年4月28日24時10分から、NHK総合で放送開始されます!!

 

ただし、関西地区は24時45分から放送開始なので、間違えないように!!

 

VODでの配信は翌日29日12時からですが、「season3」だけでなく「season1」「season2」の配信もあるので

 

GWで一気見!!という楽しみもありますね♬

 

 

※紹介している作品は、2019年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はauビデオパス公式ホームページなどでご確認ください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

30代の子持ちの会社員です。気楽に生きようとしています^^; ADHD発達障害や、うつの既往もありでましたが、今は毎日楽しんでブログを書いてます! 現在は見ての通り、ドラマ関係、トレンド系や生活のネタなどの記事を多く書いています。 朝型の生活にしたいが、仕事の都合や、子供がいて記事を書く時間がなかったり、まだまだですがこれから少しでもためになるような情報も書いていきたいです! まだ小さい子供もいるので、テレビ記事、子供番組なども書いていけたらと思っています! 一つのことに集中するのは苦手な方でいろいろかじってやっているのですが、みなさんが楽しんで読めたり、参考になれば嬉しいです。 間違った情報などあれば、教えていただければ幸いです。 コメントなどくださると嬉しいです!