TAG 僕キセ

僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできているで要潤の娘で子役のかすみは誰?名前や年齢は?

みなさんこんばんは!カンテレの『僕らは奇跡でできている』9話が放送されました!高橋一生さんの役柄に、毎回感動の声が!ぼくもいつも目頭を熱くして見ています。今回は、樫野木先生(要潤)の娘役の子役で『かすみ』という女の子の子役は誰か?役柄、名前や、年齢とプロフィールなどお伝えしていきたいと思います。

僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできている(僕キセ)のエンドロールの文字色の意味や理由は?

私たちに非日常体験をさせてくれるテレビドラマ。毎シーズン新しいものが放送され、私たちを楽しませています。

みなさんは、ドラマを見るときに最後に流れるエンドロールに注目していますか!?エンドロールとは、ドラマに出演しているキャスト、ドラマを作っている制作陣の名前を流すことです。このエンドロール、筆者はこれまで注目してきませんでした。しかし、このエンドロールに工夫を凝らしたドラマがあるんです!そのドラマが、現在放送されている高橋一生さん主演のドラマ「僕らは奇跡でできている」です。

2018年秋ドラマ

僕らは奇跡でできているで虹一君の魔法のメガネとは?アーレンシンドロームか

高橋一生さん主演のドラマ「僕らは奇跡でできている」が、後半にさしかかり謎が解き明かされてきた感じですね。「僕らは奇跡でできている」を見ると心が温かくなったり、発達障害について深く考えることのできるドラマだとも思います。第8話で虹一君がかけていた「魔法のメガネ」も話題になっていて、ネット上でも様々な感想がありましたね。ここでは虹一君がかけていた「魔法のメガネ」についてや、アーレンキシンドロームとは何なのかを書いていきます。

2018年秋ドラマ

僕らは奇跡でできているで高橋一生と榮倉奈々の恋の行方は?ネタバレ予想

2018年秋ドラマ「僕らは奇跡でできている」みなさんチェックしていますか!?高橋一生さんのファンの方は、もちろんチェックしていますよね!?これまで王子様的な、素敵なイケメン(笑)役が多かった高橋一生さんが、なかなかユニークな、かわいらしい役を演じています。「僕らは奇跡でできている」の高橋一生さんに癒される人続出中です!!また、恋愛模様も気になるところ。そこで今回は、高橋一生さん演じる相河一輝と榮倉奈々さん演じる水本育美の関係について注目していきましょう!

僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできているの7話で山田さんは一輝の母親?隠した理由はなぜ?

みなさんこんばんは!カンテレの高橋一生さん主演の『僕らは奇跡でできている(僕キセ)』7話が放送されました。主人公の相河一輝(高橋一生)は動物行動学を教える大学講師で変わり者の役で、毎回ハラハラしてしまいますが、今回7話では感動した内容でした。そして、7話の最後に気になる発言がありましたので、そのことについてお伝えしていきたいと思います。