台風が去った後に偏頭痛がするのはなぜ?低気圧と体調不良の関係か

201910月、最強クラスの台風19号によって多くの地域が被災されました。数多くの河の氾濫、堤防の決壊、越水などにより甚大な被害を受けた箇所もあります。

被災地の1日でも早い復興を祈るばかりです。

 

さて台風が過ぎ去りましたが、台風が去った後に偏頭痛がするという方が時々いらっしゃいます。台風の時のみではなく、普段の雨でも頭が痛むという方も。

ということで今回は台風と体調不良の関係性についてまとめました。

 

 

低気圧と体調不良の関係について

 

まず低気圧と体調不良の関係について調べました。

今日は頭が痛いから雨が降る」と予言し、見事に当てる人が、皆さんの周りにもいませんか?

 

このような天気によって体調が変わることを「気象病」といいます。これは歴とした病気で、決して気のせいや思い込みなどではありません。

頭痛の他に喘息の発作や古傷が痛む、関節痛、神経痛などいくつか症状は現れます。近年では所謂「ゲリラ豪雨」も増加し、年々気象病の患者も増加していると言われています。

 

こんなツイートも

 

気象病の主な原因は気圧の変化で、急な変化になるほど症状も現れやすくなります。

気圧が変化することにより、人間はストレスを感じ、自律神経が活性化されます。この自律神経系の交感神経と副交感神経の調整がうまくいかない時、人間は体調に変化が生じます。それが気象病の原因とされています。

 

したがって低気圧が定期的に通過する春や秋などに症状を感じる方が多いとのことです。また低気圧の移動が早い台風は、急激な気圧の変化により気象病の症状が現れます。

 

低気圧と体調不良にはこのような関係がありました。

 

避難勧告が出たらどうしたらいいの?持ち物や避難方法は?

 

 

台風が去った後に偏頭痛がするのはなぜ?ツイッターの声も

 

台風が去った後に偏頭痛がするのはなぜでしょうか。

基本的に気圧が下がると体調が悪くなることはわかりました。台風が過ぎ去った後も頭痛がするのは、おそらく気圧がまだ低い状態にあるからでしょう。

 

台風が過ぎてもすぐに気圧が上がるわけではありません。また気圧変動によって頭痛が起きる場合もあるそうです。超低気圧である台風が過ぎ去った後、台風一過で高気圧になりますので、その気圧差や温度差も原因のひとつと言われています。

 

また気象病の症状そのものに個人差がありますので、長い人だと23日ぐらい頭痛に悩まされるそうです。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

台風による頭痛に悩んでいる方も結構いらっしゃいます。こんな対処法も。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

ということで今回は、台風による偏頭痛とその原因について調べました。

 

頭痛と気圧には深い関わりがあり、様々な条件が重なることにより、頭痛が引き起こされることがわかりました。対処法もあるそうなので、悩んでいる方は試されてみてはいかがでしょうか。

 

もしも症状が酷い場合には、病院で受診されることをお勧めします。

 

そして今回、台風の被害に見舞われた方達の、1日でも早い復興を願うばかりです。

 

関連記事

JアラートのCM(コマーシャル)がなぜ怖い?緊急時は本当に鳴るのかなど

5段階の大雨・洪水の警戒レベルとは?台風が接近で避難行動は?

避難勧告のアラーム音が大きい?スマホ(iPhoneやAndroid)での設定方法は?