TWO WEEKSで黒木瞳が怪しいが黒幕か?息子との写真の意味をネタバレ予想

Pocket

ドラマ【TWO WEEKS】は三浦春馬さん主演の連続ドラマです。

 

毎週火曜日21時からフジテレビ系列で放送されている今作は、韓国ドラマが原作となっています。

 

共演には比嘉愛未さん、芳根京子さん、三浦貴大さん、高嶋政伸さんに黒木瞳さんと豪華な面々が揃っています。

 

さてこのような内容になっているドラマ【TWO WEEKS】ですが、一連の事件の黒幕について様々な憶測が飛び交っています。

 

ということで今回は、ドラマ【TWO WEEKS】の黒幕と今後の展開についてまとめました。

 

 

TWO WEEKS】黒木瞳が怪しい?

 

さて、このドラマの一連の黒幕について、SNSでは様々な議論が巻き起こっています。その中でも最も有力なのが、黒木瞳さん演じる「久我早穂子」です。

 

久我早穂子は国会議員で、楓(芳根京子)の良き理解者でもあります。第5話でも含みのある描写が多かった為、黒幕ではないかという見方が強いです。

 

8年前の事件も、愛(立花恵理)に事件も、楓は結城が冤罪で捕まっていたのではないかと考え始めます。

 

楓は慕っている久我に電話で相談します。その電話の途中に、結城が被っていた帽子が、袖ヶ浦で見つかったと連絡が入りますが、この時電話は久我に繋がったままでした。

 

急いで袖ヶ浦へ向かう楓ですが、途中柴崎の車と遭遇します。

 

この時点では、まだこの情報は一部の人間にしか伝えられていませんでしたそれを柴崎が知っていたのは、内通者がいたからで、それが久我ではないかと言われています。

 

他にも久我に関しては意味深な演出が多く、黒幕ではないかという考察も数多く見受けられます。

 

息子との写真の意味をネタバレ予想

 

このドラマのキーアイテムとして写真デジカメがあります。

 

黒幕候補である久我早穂子には息子がいます。息子の名前は「融」で心臓病を患いアメリカで療養中の15歳です。

 

母親とのツーショット写真が映る場面もありました。演じるのは島村龍之介さん。ちなみに島村さんはドラマ初出演で、その初登場のシーンが、黒木瞳さんとツーショット写真だとのことです。

 

写真を見る限りでは、親子の関係も良さそうで、母親として息子を溺愛しているようにも見えます。

 

もし久我が黒幕であれば、動機は愛する息子の為、治療費の為というのが一番しっくりきます。

 

金が必要だったために柴崎と手を組み、結城を追っているのかもしれません。そして家族同然のように付き合ってきた楓に、いずれは追い詰められるのではないでしょうか。

 

ということで今回は、ドラマ【TWO WEEKS】についてまとめました。

 

 

まとめ

 

緊迫感の続く展開となっていますが、回を追うごとに明かされる真実が多く、目が離せません。

 

また怪しい人物や意味深なシーンなども多く視聴者を困惑させますが、同時に考察する人や予想する人も多く、それだけ話題性のあるドラマといえるでしょう。

 

今作は韓国ドラマが原作となっていますので、今後の展開を知っている方もいるかもしれませんが、日本版のオリジナルの結末が待っている可能性もあり、原作ファンも楽しめる内容になっています。

 

結城や娘のはなちゃんの運命はどうなるのでしょうか。結城の冤罪は晴らされるのでしょうか。後半の反撃編も目が離せません。

 

ドラマ【TWO WEEKS】日本版は原作の韓国版との違いは?内容のネタバレは?

 

 

「TWO WEEKS」を見逃した!見逃し配信について

 

それから、ドラマ『TWO WEEKS』を見逃した方や、初回から最初からもう一度見たい!という方に朗報があります!

 

なんと、無料で見逃したドラマを見られる!という公式動画サービスがあります。もし興味がある方はチェックしてみてください!

 

>>>ドラマ【TWO WEEKS】1話~見逃した!再放送やネットでフル動画の配信は?

 

※FODプレミアムでは31日間無料で見ることができます。その間に解約すればお金は一切かかりません。

 

関連記事

三浦春馬のドラマ【TWO WEEKS】放送地域や放送日時はいつ?あらすじは?

【ボイス】犯人の声が伊勢谷友介?何者か正体や原作の役柄ネタバレは?